「正されたい、真の自己を知りたい、真の自己を実現したい」

ここでは、「「正されたい、真の自己を知りたい、真の自己を実現したい」」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第349回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「在るがまま」、「平安」、「幸せ」、「よろこび」、「無抵抗」、「それそのもの」を感じました。

とても自然体で、それそのものでしたね。
>
> アイコンタクトでは、「正されるよろこび」、「無限の可能性そのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、「正されたい、真の自己を知りたい、真の自己を実現したい」、「すべては自分自身への愛」、「すべては自然に成されていく」を感じました。

在る(真の自己、真我)の自然本性(愛、知)がさらに開き、活性化してきている感じですね。
>
> ハートの共鳴では、「今という真実」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「本気」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「これ(よろこび)だけが在る」を感じました。

今回は、より自然体の在るがままで、存在として落ち着いた感じの中で、それ自身へのさらなる開かれが起こってきている感じでしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 抵抗に、より微細に気づくようになり、在るがまま度、静寂が増しているのを実感しています。

共鳴でも、そうでしたね。
>
> 平安、幸せ、よろこびも増しています。

開かれた側面すべてが活性化しているようですね。

本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する