何も感じない事を感じる事によって 本来の軽やかさと至福に気づく事ができる

ここでは、「何も感じない事を感じる事によって 本来の軽やかさと至福に気づく事ができる」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> こんにちは
> セッションの感想を送信いたします。
>
>
>
> 共鳴
>
>  在るに溶け合って
>
> アイコンタクト
>
>  完全なる停止 今だけが続いていく
>
> 瞑想
>
>  何も感じない事を感じる事によって
>  本来の軽やかさと至福に気づく事ができる

素晴らしいですね。
何も感じないことを感じる。
何も起こらないことが起こっていることを感じる。
在るが在ることに気づく、在ることを感じる。
気づきそのものがそれ自身に気づく、それ自身を感じる。

直接的な自己理解(その他、自覚、自己覚醒、自己認識等)は、
そこからきます。
>
> ハート
>
>  温かさと 安らぎ そういうものが個が存在する前から存在している
>  個が消えていくというか 消えているんでしょうね 最初から

そうですね。
源と現れ、ずっと変わらずに在り続けているものと起こっては消えてを繰り返しているものがあります。
>
> 立場を変えて
>
>  広く・・・ 十全に ・・・ 言葉を忘れました(笑
>  至福、至福が広がって・・・十全に・・・・・・在る

ここも本当に素晴らしかったですね。
>
>
> 立場なし
>
>  全てが存在してなくて 全てが存在している

在るの在り方ですね。
>
>
> 在るが本当に
> 離れているのに、共鳴セッション、素晴らしい共鳴!
>
> 在るが在る気づきをもたらす、共鳴するように出来ているというか
> 自然に起こってくる事以上に、共鳴をしましょうかの無空さんの一言
> 距離を超えての在り方、深い在り方
> 本当に素晴らしく、すごく、ありがたいです!
> 何も無いのに理解がどんどん起こる、自動的なところが
> 本当にスゴイと思います。

共鳴(ゼロ意識共鳴、在るの共鳴)という在るの在り方の為せる業ですね。
それにより、存在の深み、理解の種等が自然に伝わっていきます。

>
> 感謝いたします。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。
>
> Hirara

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する