垂直的に深まっていくのみ。

ここでは、「垂直的に深まっていくのみ。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第346回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「それだけが在る」、「気づきだけが在る」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「マインド(自分自身そのもの)の成熟を助け、見守っている」を感じました。
>
> 瞑想では、「海そのもの」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「ゼロ」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「ゼロ」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「ゼロ」、「在るがまま」、「知っているだけが在る」を感じました。

今回も、素晴らしく本質的で、同時にトータルで、深み、奥行きがあり、そして、シンプル、ニュートラルな共鳴でしたね。

「ゼロ」は、凄みさえありましたね。
>
>
>
> 日常では >
> 在る度が増しているのを実感しています。
>
> 反応が起こりますが、気づいたら戻るの繰り返しです。

はい、それにより着実に在る度が増していますね。
>
>
>
> 気づけば、マインド的な逃げ道はすべて塞がれ、真実のみが深まっていくように、自然に促されているように感じられています。

K.Mさんの姿勢、在り方の賜物でもありますね。
>
> 望みが叶うように、自分自身が自分自身を強力に導いている。
>
> 垂直的に深まっていくのみ。
>
> 深く深く、自分自身になっていく。

在るの無限の在り方の中でも、本当に強力な在り方、素晴らしく、そして、凄い在り方ですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する