明確な認識、理解が安らぎをもたらしています。

ここでは、「明確な認識、理解が安らぎをもたらしています。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第340回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「真にそれそのものである」、「とらわれていない」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「無限に極まっていく」を感じました。
>
> 瞑想では、「静は、静から生まれる動に気づいている」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「愛は、すべてを愛と見ることができる」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、言葉で表現するのが難しい感じでした。
>
> 立場なしの共鳴では、「唯一のもの」を感じました。

今回も、在るの様々に素晴らしい在り方がより深まり、更新されている感じで、
本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 理解の浸透を実感しています。
>
> より早く、よりしっかりと、在るに戻っています。
>
> 苦しみにとらわれる間もなく、戻っています。
>
> 自然に、努力なく、戻っています。

「苦しみにとらわれる間もなく」というところが、理解の浸透度合いを
よく表していますね。
>
>
>
> 理解が明確になっています。
>
> 真に価値のあるものは何なのか、真には価値のないものは何なのかが、明確に実感、理解されています。

言葉にとても力(真の力)が在りますね。
>
>
>
> シンプルです。
>
> 本質と現れだけ(真にはひとつです)。
>
> 様々に見えても、自然に、この立ち位置に戻ります(この立ち位置(真実)を知っています)。
>
>
>
> 様々な立ち位置を体験し、それぞれの立ち位置からはどのように見えるのかを知っていく。
>
> 本質を知り、本質の立ち位置であることで、様々な立ち位置をより明確に理解することができる。

はい。
>
>
>
> 個人の立ち位置にあったときとは、自分自身の認識がまったく違います。
>
> 深く、広く、大きく、満ちている自分。
>
> 影響を受けようもない安定した自分。
>
> 立ち位置が違うので、見え方、感じ方がまったく違います。
>
> 世界は、軽やかで、味わい深いです。

在る、真の自己(真我)の立ち位置からの実感が、とても伝わってきます。
>
>
>
> 明確な認識、理解が安らぎをもたらしています。

本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する