ただ在る その素晴らしさを言葉にできませんでした。

ここでは、「ただ在る その素晴らしさを言葉にできませんでした。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 218回目のセッションありがとうございました。
>
> このところはまり込んでいた、気づいていても手放したくないマインドに
> ひとつひとつ気づいているところですとお話しさせていただきました。
>
> 苦しみを感じるマインドは“ただそうである”に落ち着くことも多いですが
> 元々好みの甘酸っぱいようなマインドには、気づいていても
> 自らはまり込んて、浸っているような状況でした。

気づかれたことで、徐々に変容が促されていくでしょう。
>
> セッション直前に、はっきり気づいて
> 無空さんのお顔が画面に映ったときには
> 思わず笑いだしそうになっていました。

気づきのはっきり度合いがよく分かりますね。
>
> セッションでは
>
> ただひとつ、間違いのないこと
>
> 真っ直ぐ
>
> 外れたことのないところ
>
> 本来の位置
>
> などを感じました。

本質的なところをよく感じ取られていましたね。
>
>
> 最後のニュートラルでは
>
> 存在すべてでホッとし、喜びすらも超え
>
> ただ在る その素晴らしさを言葉にできませんでした。

素晴らしいニュートラルでしたね。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する