平安がすべてを包んでいます。

ここでは、「平安がすべてを包んでいます。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第327回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「真の正しさのパワー(気づき)がすべての歪みを正す」、「どこまでも開き切っていて、明るい」、「開き切った奥行き」、「空そのもの」を感じ
> ました。
>
> アイコンタクトでは、「在るがままが在るがままの目で在るがままを知っていっている」、「知るだけが在る」を感じました。
>
> 瞑想では、「何も起こっていない、何も起こったことがない」、「平和だけが在る」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「愛=ただ在る=絶対肯定、絶対受容」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「永遠そのもの」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「永遠」を感じました。

今回は、はじめから本質、在る、存在のさらなる開かれ、更新、深まりが本当に凄かったですね。
>
>
>
> 日常では、
>
> とらわれにより微細に気づき、在るに戻っています。
>
> 在るのパワー(気づき)がより微細に浸透し、どんなとらわれも溶かしていきます。
>
> ただ起こっている。
>
> 平安がすべてを包んでいます。

微細な気づきの更新、全体への浸透が本当に素晴らしいですね。

そしてそれが直接、それ自身の更新、深まりにもなっていますね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する