微動の喜び

ここでは、「微動の喜び」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている H.KIさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> セッションありがとうございました
>
> 感想です
>
> 微動の喜び  「眠」
> 「眼」
> 静かな喜び
> よくわからなかったのですが、右斜め前にドンと何かが、、、気になる感じ
> 吸引されていく感じ

今回も、本質的で精妙なところをよく感じ取れていましたね。
また、後半は今に必要なことを起こっていた、という感じかもしれませんね。
>
>
> セッションでは”なんか楽しい”と報告したのですが
> セッション後、すぐの電話とメールを機に、怒りが起こり
> その怒りがどんどん大きくなっていき、どうにも収まらずにありました
> 眠りにつくまで続いていました
> 翌朝も、しばらくすると、再び怒りが起こり、職場へ行っても収まらず気づいていました

変容が進み、展開が早くなっている感じですね。
>
>
> 最近、知人と幼馴染の友人に立て続けに言われた言葉”元に戻されるよ””元に戻るよ”
> 前後の会話を覚えていないのですが、この言葉に引っかかり、気になっていて、、、
>
> よくよく自身を振り返ってみると、金銭的なこと、兄弟の関係ほか、色々な事が
> 振り出しに戻っているように感じられ、気づいてるところなのですが、???です
> 言葉の意味、意図もわかりません

分かる時に分るでしょう。
また、もしかしたら何の意図、意味もないかもしません。
>
> 何が足りない?何が欠けている?何に気づいていないのか?
>
> わかりません

心配の方が起こっているだけで、変容は進んでいます。

何かが足りない、欠けているのでは、と心配しているのは、マインドの方です。

また、現在、シンプルにひとつで、純度が高く、とてもトータルな感じで在れている感じでしたので、
ある視点からは、集合意識からの抵抗として、”元に戻されるよ””元に戻るよ”
等の言葉が起こってきていたと見ることもできます。

でも、大丈夫です。
変容したものは、戻ることはありません。
そして、存在における理解は深まることはありますが、決して消えることはありません。
>
> 在り方が変わっていないまま、通り過ぎようとしているような、、、、
>
> わかりません

それはただそのままにしておきましょう。
変容が必要な部分はさらに変容が促されていくでしょう。

また、前述の視点とは別に、理解、変容、統合が進むと、
全体としてとても自然な在り方になっていきますので、
元に戻った、という感じも起こってきます。
でも、以前とは全く違っているという側面も同時に実在しています。
>
>
>
>
> 次回も宜しくお願い致します
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する