無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんにちは
> 昨日は、ありがとうございました。
> 最近は、身体の奥底から喜びが
> 湧き出てくる感覚があります

在るが細胞レベルまでより浸透している感じですね。
>
> 意識がクリアーになるのも大切ですが
> 身体が心地よいと、何もしなくても ウキウキする
> 感じです。

はい、やはり存在全体が大切ですね。
>
> より、自分を大切にして行こうと
> 思います。

是非。
>
> セッションでは、心地よい明るさの
> 中にある感じと
>
> 30分が、何十年もの長さに
> 感じたのが、不思議でした。

在るは、ときを含み超えています。
また、深いところでそれだけのことが起こっていた、
とも言えるかもしれません。
>
> 前回は、何者でもない感じ
> 今回は、全く抑圧がなく、制限がない
> そんな感じを感じました。

今回も、在るの素晴らしい在り方を
とてもよく感じ取られていましたね。
>
> また来週もお願いします。
>
> まるこ

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 現れの世界で
>
> ままならないことで
>
> どうにも欲求不満で
>
> ここずっと辛くなっておりました~
>
>
>
> 7年前に無空庵さんに出会い
>
> 無空さんからセッションを受けることが始まりました
>
>
> 真我について、
>
> その理解は
>
> たいへんこの人生において
>
> 貴重かつ得難い
>
> 魂の学びではありますが
>
>
>
>
> この人生の現われの部分では
>
> やはり努力をしなければいけないものもありますし
>
> 努力をしても
>
> 絶対に無理なこともあって
>
>
> そこを乗り越えていくのに
>
> どうにも諦めの悪い青なんです
>
>
> ここは!!
>
> 生命の根元にも迫る勢いのところなので
>
> 諦めることはそのまま「死」にも直結してしまいそうなくらい
>
> 青にとっては
>
> 煩悩深いところのようです

生命の根源に近いところのものですと、

とても強いものがありますね。
>
>
>
>
> 悟り切れないですね

自己理解は、無限です。

(トータルで、落ち着くということはありますが、
開き続けて在ることが大切です。)
>
>
> 今世でクリアしたいと思ってはおりましたが
>
>
>
> 無理ですね
>
>
> 来世があるのなら
>
> 持ち越します
>
> 仕方ありませんねえ
>
>
>
>
>
>
> ああすいません。。
>
> 未だ出したりないものがドロドロと出てくるのです

出るものは、出していきましょう。
現れにおいてのご縁、様々な関係性の中での必要な体験、経験等
を起こらせながらの浄化でもあり、それは、それぞれのペースで、
無理なく(大変なときもありますが。)進んで行きます。
>
>
>
> それとも
>
> しっかりと自己理解が進めば
>
> その部分も乗り越えていくのでしょうか
>
> (涙)

もちろんです。

そして、根深いものがクリアされればされるほど、
自己理解の幅、深まり等も増し、存在としてより大きなものを包んで在れるようになっていきます。
>
>
>
> 一ミリでも進めばいい
>
> そんな風に願います

はい、その一ミリが、大きな変化、変容をもたらします。

そのような姿勢、在り方で、在り続けましょう。
>
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
> さて
>
> はじめの共鳴は
>
>
> すがすがしい神聖な風が
>
> 山から吹き降りてまいりました
>
>
> そのうちに真っ白い光に突入しておりました

浄化として出てきているものに対して、
必要なことが起こっている感じですね。
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 深い癒し
>
>
> 瞑想では
>
> 強く肯定されている
>
> そのものでした

はい、存在全体、ひとつであるものとしての存在に対する
強い肯定、全体的な肯定、絶対的な肯定が大切です。
>
>
> ハートの共鳴は
>
>
> 口もきけないほどに
>
> 心地よさそのもの
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> すべてを超えた
>
> 「安心」
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 祝福されていました

とてもよい感じの流れで、展開していきましたね。

自己理解を深め、すべてをクリア、そして、統合していきましょう。
>
>
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
>
>
>
>
>
>
> PS
>
> 長男がお父さんお母さんほど陰徳を積んでいる人は
>
> 知らないと話してくれました
>
> この先にきっといいことがあると思います

そうですね。
>
>
> 子育ても
>
> 素晴らしい魂のボランティアと本で読んだことがあります
>
> 子を産み育て
>
> 両親になり努力することは
>
> 人生のかけがえのない陰徳に違いありませんね

はい、それは、存在全体、生命全体にとって、かけがえのないものですね。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 本日のセッションもありがとうございました。
>
> 今回は共鳴が始まると同時に
>
> 猫が変な声で鳴き続けたり
> 別の猫が私の前を行ったり来たりして
> しまいには二匹で揉め始め
> それを感じて笑いがこみ上げる
> 右足の付け根が微妙に痛む
>
>
> それも ただ 
>
> そのままに 在る
>
> 意識的実践
>
> の回でした。

はい、今回は、共鳴前からお話しに出ていた
“意識的実践”が、よりはっきりと認識されるような
共鳴になりましたね。

>
>
> シンプルさ
>
> ただ奥深く
>
> また基本に
>
> 立ち返らせていただきました。

はい、そこはすべてが始まるところ、

そして、すべてを終えて、すべてが帰っていくところ、

それが毎瞬毎瞬繰り返されながら、

同時に、その間も、それ自体は変わらず、ずっとそのままで在り続けるところです。

そこに安心があり、よろこびがあり、豊かさがあり、

また、不変不動不滅で在りながら、存在全体における進化、成長もあります。

基本の中にすべてが在ります。

基本を大事にすることで、すべてが活性化していきます。

(起こるもの、起こることは、そのときどきで必要なもの、必要なことが起こっていきますが、基本であることにより、起こっていくものは、より全体性を伴ったものとなっていきます。
なぜなら、そこは、存在の場、生命の場、そして、全体性の場でもあるからです。)

>
> ありがとうございます。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているT.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

T.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> お世話になっております、T.Sです。
> セッションの感想を送らせていただきます。
>
> 03/13
> # 最初の共鳴
> パソコン作業の直後だったためか、大分頭の上のほうが騒がしく離れづらい感じ がありましたが、
> 次第に意識のセンターが後頭部のあたりに移り、それほど騒がしいのが気になら なくなってきました。

騒がしさはそのままでも、それが気にならなくなることは可能ですね。
そして、気にならなくなってくると、騒がしさも自然に静まっていきます。
>
> # アイコンタクト
> 後頭部のあたりに意識がうつりそうで、とても気持ちよかったのですが、下の瞑 想の所で書いたような恐怖を感じる思考がしばしば起こり、
> 集中力が途切れながらも次第に落ち着いていく感じがありました。

全体性が働いている感じですね。
>
> # 瞑想
> いつもアイコンタクトの後で、大分頭が静かな状態から始まるのですが、次第に 考えに没頭して抜けにくい感じになってきます。
> そういう風になった後は意識的に変化を求めようとするのですが、今回は"いろ いろと考えてあるがままを補正しなくても良いのではないか"
> という考えが起こり、そのように在ろうとした所かなり解放感と安堵感がありま した。

はい、(しっかり気づいていて在りながら、または、在るでありながら)そのままを丸ごと肯定、受容することにより、そのような変化が起こります。

> それと共に、ある程度深く入るというか、表面的な思考から離れた時に不安をも たらす考えが湧いてくることが多々あります。
> 本当にこれで良いのだろうか、、とか、だめだ!とか、自分の恐怖に強く直結し ていてスルーしづらいです。。

深いところにある浄化や、マインドの抵抗と言えますね。
それも基本は、それも含めて全体を丸ごと肯定、受容という態度、姿勢、在り方がいいですね。

> 先週はやったのですが、下腹部のクリアリングをした後だと起こりにくいかな、 と思いました。

セッション前に、クリアリングされるのもよろしいですね。
すべてはつながっていて、すべてはひとつ、
ひとつはすべてです。

クリアリングにより、ある層(部分)の浄化が進み、その部分がクリアになっていると、深く入っても、ある程度、静かで在れることがあります。
(浄化部分が大きくそれがまだ大分残っているときは、また浄化が起こってくることもあるでしょう。また、さらに深く入っていくと、より深いところの
浄化が起こってくることもあります。)

また、下腹部のクリアリングにより、現在のマインドが整えられ、
在るとより整合、統合状態となり、抵抗が起こることなく、全体でひとつとして
在りやすくなっていると見ることもできます。


>
> # ハート共鳴
> わくわくする感じ、解放感がありました。

よい感じですね。
>
> # 立場を変えて
> 自分が自分の体だと思っている範囲が肉体の外側まで広がる感じがありました。
> それと共に、頭のほうにひっかかりがあって抜けきらない感じがありました。

気づかれることにより、自然な変化、変容が促されます。
>
> # 立場なし
> 自分と無空さんの間に、立場が逆の時のような、もわっとして不定形の意識の存在感を感じました。

新たな感覚が開いてきた感じですね。
>
>
> 次回も宜しくお願い致します。

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございます。
> 少し間が空いてしまいましたが
> セッションありがとうございました。
>
> 連泊するお客様や色々雑用
> また、お習字のグループ展などがありました。

かなりお忙しかったようですね。
お疲れ様でした。
>
> その中で、あまり期待がなくなったことに
> 気がつきました
>
> 平坦な気持ちが、続いていたからです

変容が続いていますね。
>
> 自分の中の
> 影響を受けるものも少なくなり
> いつも、ただそれがそばにあり、意識を向けられて
> いたようにも思います

とてもよい感じですね。
>
> 人を助ける唯一の方法は、その人を助けのいらない
> 場所に連れて行くこと、ふと何かの本でこのような言葉を
> 目にしました。
>
> それが、この共鳴だったのだと思いました。

本質であり、また、すべてである在るの共鳴の為せる業ですね。
>
> セッションは、とても穏やか、心地よい明るさ暖かさを
> 感じました

全体的にとてもよい感じでしたね。
>
> 最後に役割のない世界が私には、合っていると
> 思いました。

とてもニュートラルで、自由で、広々とした世界ですね。
>
> また来週もお願いします。
>
> まるこ

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているT.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

T.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> お世話になっております、T.Sです。
> セッションの感想を送らせていただきます。

> # 最初の共鳴
> 今回は素直に何が起こるか見てみよう、感じてみようという姿勢があり、色々な考えやフィーリングが起こっていく中で、
> 次第に思考に付き合っている時と、ただ見ている時の意識レベルの段階的な違いが感じられてきました。

よい感じですね。
最初の姿勢もよかったですね。
>
> # アイコンタクト
> 頭の後ろの方から気持ちよさが全身に広がっていく感じがありました。
> 思考を観察している意識がだんだんと溶けてきて、深く瞑想しているような、とろんとした感じがありました。

溶けてくる感じ等、よく感じ取られていますね。
>
> # 瞑想
> 気持ち良い感じが持続している時と、起こった思考や連想に自然について行って居る時と、それを見ている所に居る時とがありました。

起こっていることによく気づかれていますね。
>
> # ハート共鳴
> 言葉がない瞬間、起こっていることを言葉で解釈したり、解析したりしていない時がありました。
> そういう時は、存在の全体感、何が起きても"在る"のだという安定感がありました。
> ただ在ることが怖く、言葉を使うことで何か防御をしているのだな、という理解がありました。

素晴らしいですね。
直接体験を通した理解、これが大切です。
>
> # 立場を変えて
> 自分の体の外に"在る"がにじみ出て広がっていく感じと、慌てたように考え出す反応がありました。

両方によく気づかれていますね。
気づいている主体の方に在るということですね。
>
> # 立場なし
> 目の前の空間が全て気持ち良いような感覚がありました。

広がった在る(本質の広がり)、あるいは、もともとそれである在る、そうである在るをよく感じ取られていますね。
>
> 今回、セッション中にずっと気持ちよさがあったのですが、それを持続させようという考えと、それに伴う疲れのようなものがありました。

実践を重ねることにより、より在るがままに在れるようになり、疲れもなくなっていくでしょう。>
>
>
> その後、日常にあっても思考を介さないでただ存在する、という状態が大分身近になっている感じがあります。

とてもよい感じですね。

> 次回も、宜しくお願い致します。

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第372回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「純粋そのもの」、「ただひとつの生命そのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「味わっているそのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、「ただひとつの生命そのもの」、「エネルギーそのもの」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「愛そのもの」、「受容そのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「在るがまま、そのまま」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「ニュートラル」を感じました。

今回も素晴らしく純度が高く、在るの様々な在り方そのもので、
本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 今回のセッションでは、仕事を辞めようという思いが起こってきていることについて、お話が起こりました。
>
> 無空さんに聞いて頂けて、ありがたかったです。

存在全体としての自然な起こりでしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 純粋であるかどうか、その大切さが、より一層、意識されています。

それ自身への愛、それ自身への働きかけが起こっていますね。
>
> また、気づいたら在るに戻ることができる、在るに戻る力が本当についてきている、と実感しています。

本当に素晴らしいですね。

日々の在り方、日々の実践、そして、そのことによる理解の深まりの賜物ですね。

在るに戻る力は、在る力、実在する力、真の力、愛の力をさらに確かなものにし、より深く大きなものにしていきます。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空