無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 久しぶりに大きなストレスを感じることがあり、いつもよりも集中しづらいセッションになりました。
> そのため、記憶がやや曖昧ですが、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 緊張している体の部位に光があたりました。
> 「傷つきたくない」「守らないといけない」という思いがあることに気づきました。

体、細胞に思いが残っていて、それが反応していることがありますね。

> 後半は光と一体化しました。
>
> アイコンタクト
> 中心に在ることの大切さを学びました。
>
> 瞑想
> あまり覚えていないのですが、「大丈夫」という言葉が最初に起こったように記憶しています。

はい、アイコンタクトからの流れで、「大丈夫」を感じ取られていたようでしたね。
>
> ハートの共鳴
> ランプの灯りのような温かい光をハートで感じました。
> 地味ですが、優しくて、味わい深い光でした。
> 後半はその光が広がりました。

ストレスを感じられていた状況の中で、必要な光だったかもしれませんね。
>
> 立場をかえて
> 力強い光を感じ、「わたしはわたし」「中心に在る」という言葉が起こりました。
> また、その光に守られているとも感じました。

自己認識、自己肯定、真の自己の力は、とても力強いです。
>
> 立場なし
> 「わたしはわたしで在る」という変わらないものに焦点が当たりました。

はい、それはゆらぐことがありません。
変わらないものに焦点が当たっていると、安心、大丈夫等も感覚も起こってきます。
それは、けっして傷つけられることがないものです。
それに対し、現れである体、心等は、傷つくこともあります。
本質をより確かなものとし、中心に在ること、真の自己であることで、
現れの傷ついた部分を癒し、存在全体を守っていきましょう。

自分自身であることは、それがそのまま自分を守ることにつながります。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているT.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

T.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 今日もありがとうございました。
> 前回と、今回の感想を送らせていただきます。
>
> 前回(02/12)
> 最初は完全に考えが主体のほうに居ましたが、次第に頭の奥の方の、ただ見ている方に意識が移っていき、その後は行ったり来たりを繰り返していました。
> 最終的には、思考から離れた、ただ見ている意識の存在感が強くなってきて、そこから見ている状態が続くようになっていました。

はい、そこに戻るを何度も繰り返し、自己理解を深めていきましょう。

~次回、2月19日分のご紹介をさせて頂きます。~
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
>
> 共鳴
>
>  この世のものではない しなやかさ やさしさ

そこに在り、それでありましたね。
>
>
> アイコンタクト
>
>  空っぽの在る 空っぽの愛

空なるそれですね。
>
>  
> 瞑想
>
>  壮大な愛の静けさと 愛の表現という感じ

よく感じ取られていますね。
>  
>  
> ハート
>
>  何者でもなく 純粋な存在 至福として存在している

とても純度が高いですね。
>   
>  
> 立場を変えて
>  
>  広大な純粋さ
>  
> 立場なし
>  
>  純粋な意識がただ・・・

そのもので言葉を超えていますね。
>
>
>
> 毎回、素晴らしさ増してます。

更新力が素晴らしいですね。

> 感覚と存在が更に統合とクリアな、ただのそれだけという
> 本当に素晴らしい!
> ありがとうございます。
> 言葉が無いのが統合なのかなと
> 表現として沈黙

真の表現とも言えますね。

文章全体にも、素晴らしい静けさが在り、
超えたところ(すべてを含み超えたところ、
すべてを統合し、かつ、純粋なところ、
絶対の自己純度、無限の純度であるところ、
真に美しいところ、真・善・美)が伝わってきます。
>
>
>
> 本日もよろしくお願いします。

> Hirara

昨日も素晴らしい共鳴でしたね。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
>
>
> 先週は
>
> 事故に会いそうになり
>
> 怖かったです

大変でしたね。
>
>
> しかし
>
> いつもと変わらず
>
> 無空さんにお会いできていることを
>
> 心の底から
>
> 嬉しく
>
> ありがたく思います

こちらこそありがとうございます。
>
>
>
>
> 死ぬ瞬間のことは分かりません
>
>
> この変わらぬ意識が本質であることを知っていますが
>
>
> 瞑想状態がそれに近いのだろうか
>
> それとも
>
> それであっても瞑想というのは
>
> この肉体と共に在るのだろうなあ~
>
> などふんわりと考えていたセッションでもありました
>
>
>
>
> 始めの共鳴は
>
>
> 始まってすぐ
>
> 青のパソコンの真ん中に
>
> ウイルスを検知しましたという案内が出てしまい
>
> 無空さんのお顔を見ることなしでしばらく続けていたのですが
>
>
>
> しかし
>
> 「大丈夫ですか?」と
>
> お声を聴いて
>
> パソコン画面右上のスクリーンから
>
> 無空さんのお顔を見て
>
> 再び集中し直すと
>
>
>
> 明らかに違う何かを感知していました
>
>
>
>
> この何かが
>
> どれほど
>
> ありがたく
>
> どれほどの
>
> 気づきと学びが「そこ」にあるのか
>
>
> 実感するようなことでした
>
>
>
> ありがとうございます

素晴らしく気づかれ、受け取られていますね。
>
>
>
>
>
> 対面させていただくこと
>
> 人として
>
> この世にあり
>
> 様々に経験、体験させていただくこと
>
>
>
> とても深遠で
>
> その共鳴のありがたさです
>
>
>
> 同時に
>
>
> 最近の職場での青の心の具合などが思い出されていました
>
>
>
> (ずいぶんと厳しいパワハラに遭遇していたのです)
>
>
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> 必要なことが起きていたのでしょうか
>
>
> ずっとその職場にフォーカスされていました
>
> するとしばらく
>
> その「ご縁」を考えていました

自然な流れかもしれませんね。
>
>
>
>
> 瞑想では
>
>
> 「安心」
>
> 深い癒しが起こっていました
>
>
>
> すっかりと
>
> 「悲しい」出来事や感覚が
>
> ひっくり返って
>
> 深い慈悲に理解されて広がっていました
>
>
> 「そうなんだ」という深い
>
> 深い気づきがそこにありました
>
>
>
>
>
>
> (人と人のご縁には
>
> 一筋縄では到底及ばない・・愛という名の・・
>
> 深遠な気づきと教え学びの河が流れているのですね
>
> 言葉になど代えてしまえるものではないですが。。)
>
素晴らしい気づきが起こりましたね。
>
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> どうにも目を開けていられないほどの
>
> 「休息」
>
> 「安心」でした
>
>
> 充実していました

今に必要なものでしたね。
>
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
>
> 裏側とも言えるでしょうか
>
> 悲しみや苦しみの裏側が
>
> これほど豊かなことを味わい知っているところでした
>
>
> 「大きな知恵」と答えてますね

素晴らしい表現ですね。

大きく深い理解、そして、大きな知恵と言うこともできますね。

大きな理解、大きな知恵、大きな視点、大きな在り方は、
小さく狭い視野、視点、在り方よりも、
(その視点も、大きな視点と同等で在るものですが。)
たくさんのものを統合、包括することができます。
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 大悲
>
>
>
> 観音さまの胸に抱きしめられておりました
>
>
>
>
>
>
>
> ありがとうございました

全体を通して今に必要なことが起こっていましたね。
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> 無空さん
>
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> 肩や腰の痛みが気になる
>
> アイコンタクト
> 普通さ
>
> 瞑想
> マインドが起きたり、在るに戻ったり
>
> ハート
> ハートが喜んでいる
>
> 立場を変えて
> 眠気
>
> 立場なし
> 空っぽさ

ハートが喜んでいる等、よい感じでしたね。
安定感と共に、新たなものに開かれている感じで、素晴らしいですね。
>
> セッション後は、相変わらず、腰のマッサージやストレッチをしながら、少しづ つ回復を待っている状態です。

できることを丁寧に実践しながら、起こることが起こるよう待つ、という在り方は、素晴らしい在り方ですね。
そのような在り方は、在る力、そして、存在全体の成長を促していきます。

> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんにちは
> 昨日は、ありがとうございました
>
> 今週は、すっかり風邪をひいてしまい
> 体調は、最悪でした。
>
> エネルギーも0状態で、空っぽな
> 身体と意識と。

今回のセッションの感じからすると、
何かが入れ替わるようなタイミングだったのかもしれませんね。
>
> 昨日、セッションをした時は
> 随分体調が戻ってましたが。。
>
> セッションでは、緊張が緩むような
> リラックスした感じ。。
>
> エネルギーがないせいか
> 特に共鳴しているという意識もなく
> ただ、すわっているという感じ。。
>
> 暗いところから、扉が開き
> ワントーン明るいくなった感じ
>
>
> えっ?っていう感じ
>
> 自然体という、自分が自分で作った鎖が
> 外れた感じがありました
>
> 自分で、勝手に作るそれに
> 自分が窮屈になる。
>
> そんな構造があるんだと認識しました。

はい、そのときどきでよいもの、ベストのものでも、
そのようになっていくことがあります。

常に未知に開いていることが大事ですね。

(もちろん、自然体自体の更新もあります。
より在るがままであるということですね。)
>
> 向こうからやってくる感じが、私は
> とても 楽しいです。

はい、開いて在ること、そして、自己更新を
楽しんでいきましょう。
>
> また来週もお願いします
>
> まるこ

こちらこそよろしくお願いします。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。


> 無空さん
>
> セッション(第369回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「不動の中ですべてが動いている」、「不動がすべてを包んでいる」、「不変、不動、絶対」、「動に影響を受けない」、「不動という真実」を感じました。

真の不動が素晴らしく開かれ、活性化していましたね。
>
> アイコンタクトでは、「何ものにもとらわれない、どのような観念にもとらわれない、一切の観念にとらわれない、事実が真実、事実が正しい」を感じました。

とらわれない在り方の素晴らしさが、よく表現されていますね。
>
> 瞑想では、「ただひとつであるものである真の自己=不動」、「とらわれ、二元論、分離を超えている」、「体験を通した理解により、とらわれが溶けていく」を感じました。

本質である真、プロセス、トータル、それらすべてが含まれていますね。
>
> ハートの共鳴では、「そのまま」、「シンプル」、「ただひとつである不動」、「全体である不動」を感じました。

理解の厚み、幅、広がり、深まり、奥行きが素晴らしいですね。
>
> 立場を変えての共鳴では、「不動という愛、含んでいるという愛、とらわれないという愛、ただ在るという愛」を感じました。

愛の理解もとても深いですね。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「何ものにもとらわれない愛である、という愛」を感じました。

はい、そのように在れるからこそ、愛は、愛として在り続けることができます。
>
>
>
> 日常では、
>
> 「一切の評価を下さない」という意志が起こっています。
>
> そのことにより、評価、判断に、より微細に気づき、よりしっかりと在るに戻っています。
>
> 愛そのものである実感が増し、真の自己が、より強く、より明確に認識されています。
>
> それは、この上ない幸せです。

はい、真の自己を知ること、そして、それを認識できることは、

他の幸せとは次元が違う比類なき幸せであり、

そしてそれがより強く、より明確に認識できることは、至高の幸せです。

真の自己、真の愛、真の幸せの実現、本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空