無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第357回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「一元性」、「無限のすべて」、「意識そのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「もっとも確かなもの」、「唯一の真実」、「真実そのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、「不変不動」、「認識そのもの」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「動かない、純粋な認識そのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「認識だけが在る」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「存在している」、「存在していることの素晴らしさ」を感じました。

今回も、純度、本質度、そして、真実としての在り方が本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 素直さが現れにもより浸透してきているのを実感しています。
>
> 「嫌なものは嫌」もより自然に表現されています。
>
> そして、それで何の問題もない、それがベストであると、知っています。

在るもの、そこから起こるもの、それを味わい体験するもの、

存在としてひとつですね。

ただひとつであるもの(在る、愛、真実、全体)

それが素晴らしく実現されていますね。
>
> 在るが一歩一歩確かなものになっていっているのを感じています。

はい、本当に本当に素晴らしいですね。
その一歩一歩は、自然でありながら、同時に、稀有な一歩、奇跡の一歩でもあり、存在全体にとって、かけがえない宝物のようなものでもありますね。
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空
今回は、セッションを受けられているM.Aさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

M.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
>
> 意識 静かそのもの
> アイコンタクト 愛そのもの
> 瞑想 自然そのもの
> ハート 自然そのもの
> 立場を変えて 静かそのもの
> 立場なし 静かそのもの

静けさ、自然さ、愛としての在り方、
すべてが深まり、更新されていますね。

共鳴度もより上がっており、本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
> またよろしくお願い致します。
>
> M.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> 空っぽさ
>
> アイコンタクト
> 何でもなさ

これも、在るの自然で、また、本当に素晴らしい在り方ですが、
それを認識できるところが素晴らしいですね。
普通、当たり前、何でもなさ、自然さ等は、
なかなか注意が向きにくく、気づかれにくく、
そして、気づかれても、マインドには喜ばれにくく、
大事にされにくいです。
でも、それが最も大事なもの(普遍的本質)です。
それは、すべてのベース、背景、そして、核としてあり、
すべてを貫き、すべてに浸透し、
また、すべてとして現れ、すべてとして在り続けているものです。
>

> 瞑想
> 眠りの世界に入りそうになる

個人が退いていくと、そのような感じになることがありますね。
>
> ハート
> 何でもなさ
>
> 立場を変えて
> ひとつに統一される

この感じ、認識、在り方もとても大事ですね。
>
> 立場なし
> 深まっていく感じと、深まりを恐れる感じ

深まりが素晴らしいからこそ、起こってくる自然な感じでもあります。
体験、実感をさらに重ね、自己理解、変容、統合等がより進んでいくと、
自己の深まりへの恐れもなくなっていきます。

ひとつであるものは、何ものも恐れません。
(現れにおいて自然に起こる関係性の中での、自然発生的な一時的恐れ感の
ようなものは起こり得ます。
また、自己認識のひとつの側面、角度として、ひとつであるものの中で、自分自身が何ものでもないという認識から起こる様々な感じ、感覚のひとつとして、恐れもあり、そこから世界が展開していく━何者かになろうとする動き、何かで自分自身を埋めようとする動き、満たそうとする動き等━という側面がありますが、自己(この場合は、現れを含む存在全体)をトータルに知り、自己受容、自己統合、自己理解が進むことで、何ものでもない自己として安らいで在ることができるようになります。)
そこに在るのは、(トータルな、あるいは、ただ━無条件の━)安心、平和、自由、安らぎ、リラックス等であり、
また、無限であり、既知でありながらも同時に未知でもある自己(真実、真理)への開かれです。

(この真実、真理への「開かれ」に関しては、自己理解の深まり、存在全体の成長、成熟等があるところまでいくと、必ずしもすべての存在にあるわけではないようです。参考として、「パワーかフォースか」の著者デヴィット・R・ホーキンスのI<わたし>から抜粋させて頂き、ご紹介させて頂きます。

「けれども、このレベルの進化は通常あまり起こりません。意識レベルが600に達した時点でそこで止まり、
残りの生涯をそのまま過ごす場合がほとんどです。
各レベルの啓示はそれだけで完結していて深い満足を与えるので、その達成感がさらなる意識の進化を停止させてしまうのです。
ほとんどの覚者が600を超えたところで完結するのはそれが理由です。
その状態の至福があまりにも完全なので、さらにその先があるようには見えないのです。
しかしある意味では、その結論は正解です。
というのも、各レベルはそのレベルにおいて完全かつ完璧だからです。
そのような達成感や完了感は、500台の上位以上から現れます。
そこには好奇心も未完了感も残っていないので、先に進もうという探求心が起こりません。
わたしの場合、そこから先の各レベルにおいても、真理に対する開放性は持続していました。
ですからどこかで、完璧に完結しているのではなく、進行中の過程であるということを認識していたのです。
おそらく「自己」がさらなる進化の中で自らの本質と潜在的可能性を表現するために、前進しようとする意志を働かせたのでしょう。
そして、何よりも、おのずと起こる進化の過程に身を明け渡したいという意志が決定的な要素でした。
創造は条件が整ったとき、その潜在的可能性を表現するのです。」)


> セッション後は、今週も、活動を控えめに、体調を整えることに、専念しており ました。

はい、体調を整えることもとても大事ですね。

> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 本日のセッションもありがとうございました。
>
> まだ体調が不安定ではありますが
> その中から、気づくことがあるという感じの日常です。

不安定な体調にかかわらず、素晴らしい在り方ですね。
ひとつひとつの気づきが、存在の力となっていきます。

>
> 今回のセッションは
>
> 最初のほうは、言葉にならない感覚でした。

ある意味、大きな浄化中とも言える中、
さらに開かれてきているかもしれませんね。
>
> 瞑想では、マインドの起こるまま在る
>
> ハートの共鳴では、明るさ、穏やかさ
>
> 立場を代えてでは 在るだけ
>
> ニュートラルでは 真実
>
> などを感じました。

今回も、真なるところをよく感じ取られていましたね。
>
> ただひとつ在るところからのセッション
> サポートに感謝いたします。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているO.K...さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

O.K..さま

おはようございます。
感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になりありがとうございます

~事務連絡につき、省略させていただきます。~

>
> ご感想も以下に送らせて頂きます
>
>
> いつも、セッションをありがとうございます
> 毎回、気づきがあります

はい、在るの立ち位置からの気づき、本当に素晴らしいですね。
>
> 特に、普段いかに「ある」という意識を忘れてしまっているか、に気付かされます

お忙しい日常を送られていらっしゃいますので、セッションで思い出すというのはとても大事ですね。
また、やはりこれまでの(在り方の)習慣の力というものは大きいですので、
在る(真我、真の自己)をトータルに実現させたい場合は、
継続的な実践が必要になってきます。
>
> 「ある」という意識から感じると、思考を働かせ、自分で自分をいつも難しい方 向へと向かわせていることに気づき、笑ってしまいます

在るの立ち位置からよく見えていますね。
そのような気づきから変容が促されていきます。
>
> 無空さんは、ただそこにいてくださるだけで、そこに向かうことへと導いてくだ さいます

在るはそのような在り方で在ります。
それは、“ただ在る”という在り方ですあり、そこにすべてが在ります。
>
> 本当に世の中はシンプルなのに、、、そこにいつも戻ることで、物事が簡単にス ムーズに運ぶこと、もっと実践していきたいです

はい、すでにそれを知っていらっしゃいますので、是非実践、実現をしていきましょう。
>
>
> また、わたしにとっては、「ある」という意識でいれる時間を取り戻すことは、 何もないのに(笑)至福のようだな、、と思えることをこうやって書いていて、 思い出しました

はい、在るは、まさに、無であり、空であり、至福そのものでもあります。
>
>
> それは、本当の自由だと思います。
> 私たちは、全体であり、個、そして、いつでも完全で、不完全であることに気づ ける無空さんのセッションは、とてもシンプルで分かりにくい人もいるかもです が、素晴らしい時間を頂いています

在るの素晴らしさをかなりトータルに感じ取られているところが本当に素晴らしいですね。

>
> やはり、書いていてまた気づきました、、普段から、瞑想をしていこうと思います!

是非。
意識を向けたものが、開かれ、活性化し、
また、それを継続することで、深まり、広がり、
そして、より確かなもの、そして、主たるものとなっていきます。
>
>
> ありがとうございます
>
> O.K..

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 226回目のセッションもありがとうございました。
>
> この回は「在る」からのクリーニングを
> 全体的に感じていました。

今の流れの中で、必要なことが起こっていたようですね。
>
> 貫いている凄み
>
> 正中
>
> 軽やかさ
>
> 開放 解放
>
> なども感じました。

在るの様々な在り方、素晴らしさをとてもよく感じ取られていましたね。
>
> ありがとうございました。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているY.Mさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Y.Mさま

感想ありがとうございました。

> *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> '゜:*:・'゜☆。 無空さま
>
>
> 無空さん、こんにちは。
> 先日は233回目のセッションをどうもありがとうございました。
>
>
> 気が付けば先月、
> 無空さんから共鳴セッションを受け始めて、
> 丸 6年が経っていました。
>
>
> 今までかつて、無空さんのセッションほど、マインドが喜ぶ
> 何ものもないセッションにも関わらず、こつこつと、淡々と
> 継続することができているのは、ただ在るである、という
> ことに 無限の広がりと可能性と、喜びを感じているから
> だと思います。

生命の喜びとも言えますね。
>
>
> マインドが喜ぶ何ものもないからこそ、続けられるのかも
> しれません。

真なるものがそこには在ります。
>
>
>
> 本当にどうもありがとうございます。

ありがとうございます。
>
>
>
> そして、これからもよろしくお願いいたします。

> *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> '゜:*:・'゜☆。 Y.M

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空