無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているT.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

T.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> T.Sです。
> 簡単ですが、55回目のセッションの感想をお送りさせて頂きます。
>
>
> やることが多い状況にありまして、だから求めるものがあるのか(笑)、今回は集中できたように思います。

それがそれ自身(それ自身の理解、トータルな実現等)に向かう在り方、現れ、多様性も含めた全体としての在り方は、面白いですね。

> モチベーションというか、いろんなものが湧いてきても在るの方に居るのだ、という意志の強さでかなり深さ?が変わってくると思いました。

今回の体験、実感、認識により、理解が増したと思います。
>
> だんだん認識が変化、広がっていき、セッションの最初と最後では全く違う精神状態になっていました。

何に意識を向けるか、焦点を当てるか、どう在るか、視点、立ち位置、理解等により、精神状態、体験、認識されるもの等も違ってきます。

> 思考が起こり、体のフィーリングと合わさることでリアルな感じなり、切迫感が強まるというプロセス、それが起こっているフィールドの全体を感じました。
> "それではない""それを認識しているほう"に意識を向け続けていると、さらに広まっていき、あたりの空間まで存在感がにじみ出ているように感じました。

現れがその源である本質としての存在の認識、理解、深まり、広がり、実現、更新等を助けていることが分かると思います。

本質としてのそれが現れ、その現れを含めた自らの在り方(本質的には、ゆらぎなきゆらぎ)の中で、存在は、自らを知り続け、更新し続け、深まり、広がり続けています。

> それらを認識しながら、それでいて頭はからっぽな感じで、”私である”という意識の重心が低く脳幹のあたりにあり、勝手に起こってくる思考と、認識して解釈している思考は違うのかな、と思いました。

よく気づかれ、認識されていますね。

書かれてある思考にも様々なものがあり、また、様々な段階があるという視点もありますが、実践の継続により、より明確、明晰で精妙な識別力と同時に、ひとつである、ひとつであるものだけがある、という視点、理解も増していくでしょう。
>
>
> 今回はこんな感じでした。次回も宜しくお願い致します。

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんにちは
>
> 昨日は、ありがとうございました
>
> 日々の仕事などで、夫婦共々ニュートラルなる
> 感じを感じています。
>
> 在るが浸透してきている実感を感じています。
>
> つかまない、ほっておく。。そんな感じです

本当に素晴らしいですね。
>
> そのスタンスにあると、身体に暖かさがみなぎります

はい、真のニュートラルは、満ち満ちて、みなぎっています。
>
> セッションでは、エネルギーの変換を感じました
>
> ある種、様々なエネルギーが、建設的に昇華し
> 美しいものに変化してゆく
> 芸術的な感じです

在るは、美そのものであり、また、至高のアーティスト、芸術家でもあります。
>
> 私の中のひとつの特徴が、姿を現したような感じです。

それは本当に素晴らしいことですね。
>
> 素晴らしい、セッションに 乾杯です
>
> 在るが、広がって 行きますように。。

起こるがままに。
>
> また来週もお願いします
>
> まるこ

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているfeelさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

feelさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> 昨日も素晴らしいセッションをありがとうございました。
> セッションの感想を送らせて頂きます。
>
> 日常 いろいろハードな出来事がおこりますが、復活がはやく、お陰さまで、だいぶ巻き込まれなくなりました。

在るがよりしっかりされてこられていますね。

> 意識、そしてアイコンタクトでは ピントが合うといいますか、静かでとてもクリアでした。

はい、とてもよい感じでしたね。
>
>
> 瞑想、ハートでは 音も無く何もない、しかし音もあり何かがあるようでした。
トータルで、深遠、玄妙な在るの在り方ですね。>
>
> 立場をかえて、ニュートラルでは 心地よく、何か溢れでている感覚でした。 

ただ在ること、ただそれであること、ただ自分自身であることで、
自然にそのようなことが起こります。
存在は、自ら満ち溢れだします。

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
> とても良い時間をありがとうございました。またよろしくお願い致します。  

>                           feel

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
>
>
> 共鳴
>
>  一点の曇りもない空っぽの美

本質的なものですね。
>
>
> アイコンタクト
>
>  平穏という知性

よく認識されていますね。
>
>
> 瞑想
>  
>  真理・真実・存在

真の響き、真のパワーが伝わってきます。
>  
>
> ハート
>
>  安らぎの愛 癒しの愛 穏やかな愛
>  愛そのもの

素晴らしく愛が開かれ、活性化していましたね。
>
>
> 立場を変えて
>
>  拡大と完全
>
>
> 立場なし
>
>  無の中の生

後半二つの共鳴も、在るの玄妙な在り方をとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
> とても素晴らしい深まりあるセッション
> ありがとうございました。

はい、厚み、奥行き、深まりが、本当に素晴らしいですね。
>
> 本日も楽しみにしております。
>
>
> Hirara

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているM.Aさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

M.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
>
> 意識 自然そのもの
> アイコンタクト 愛そのもの
> 瞑想 静かそのもの
> ハート 自然そのもの
> 立場を変えて 静かそのもの
> 立場なし 自然そのもの

自然さ、静けさ、愛、すべてがより深まっていますね。

今回も素晴らしい共鳴でしたね。
>
> またよろしくお願いいたします。
>
> M.A
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第352回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「一元」、「ぶれていない、ずれていない、それそのもの」、「透明」、「スクリーンそのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「それそのもの」、「スクリーンそのもの」、「なにもしていない」を感じました。
>
> 瞑想では、「なにもしていない」、「リラックス」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「真実の厚み」、「調和」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「なにもしていない」、「スクリーンそのもの」、「楽」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「在るとして在る」を感じました。

今回は、本質、真実としての在り方がさらに的確、明確となり、その度合いを増し、

素晴らしく深まり、更新された共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 実践が、より精妙で、より確かなものになっているように感じています。
>
> そして、実践が楽しい、という感じがあります。
>
> 在るがまま度、とらわれない度が増しています。

これは、本当に凄いことですね。

セッション中にもお話しに出ましたが、ゾクチェンの本を再度読まれ、

理解の深まりを確認できたことなどもよかったようですね。


>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> (^0^)
>
> ほんと青はなかなかに成長しませんね~

全体として着実に変容されてきていますが、

根深いところの変容には、それなりの時間がかかります。
>
> 前回からは。。もう~~グルグルも半端なくて
>
> ノイローゼになりそうだったんです。。
>
>
>  
> 自分自身であるということと
>
> 自分自身の力を信じることは
>
> どんなつながりがあるのか
>
> どんな風に反映されるのか
>
>
>
>
> この現れの世界に
>
> ある意味
>
> 打ちのめされている自分というのを感じていたようです
>
>
> この落ち込みは
>
> どこから始まったのか分かりません
>
>
> きっと
>
> 何か
>
> そうではない
>
> そんな感じを味わいたいと願って「ここ」にいるんじゃあないのか
>
> そう思っています

そうかもしれませんね。
>
>
>
>
> さて
>
> 始めの共鳴では
>
> 執着と欲求の層も厚く
>
> なかなか命の泉に近づけない
>
>
> ちゃんと共鳴できているのだろうか
>
>
> そんな感じでした
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> すぐさま深く瞑想状態に入っていきました
>
>
> 先にお話ししていた
>
> 「帰依するところ」に焦点があたっているようでした

大事なポイントですね。
>
>
>
> 瞑想では
>
> 空しく空洞で
>
> 木っ端微塵
>
> 打ちのめされていたらしい青の心=気持ちが
>
> 救い上げられていました
>
> 暖かく安らぎ
>
> 安心でした

今に必要なことが起こっていましたね。
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 何かが
>
> 救済されて青の頭上から抜けていくのを見ていました
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 「のびしろがある」
>
> もう駄目だ。。とひどく絶望していたらしい青は
>
> その感覚にずいぶんと励まされているなあって感じていました
>
>
> 無限の豊かさや
>
> 無限の彩り
>
> 「もう駄目」というものも
>
> 素晴らしい
>
>
> そんな感じでした

より大きな視点から見ることができていたようですね。
>
>
>
>
>
>
>
>
> 8月くらいから。。
>
> 情緒の不安定は続いているようです~
>
>
> しかしこれを抜けると
>
> もう何も無いなあ
>
> って思っています
>
>
> ここで
>
> その抜け方に注意深くしていたいと思っています

はい。
>
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
> またよろしくお願いいたします
>
>
>
>
> 青

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空