無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんばんは
>
> 本日のセッションは、始まった直後に
> Skypeの更新が、始まってしまい
> まるまる、30分かかってしまいましたが
> 少しの間でも、瞑想が出来て良かったです

現れの世界では色々なことが起こりますね。
>
> 瞑想では、何か色んなものが離れ
> 両親と私の関係が ハッキリと
> 分かって来たような感じでした
>
> 私が、私らしくとはこういうことかと
> 思いました

自己理解にとっても、とても大事なところですね。
>
> ここまで来たからには
> すっかり、浄化、出来るよう
> コツコツと続けて行こうと思います。

はい、本来の自分らしさをトータルにまるごと取り戻しましょう。
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴・アイコンタクト・瞑想・ハート・立場を変えて・立場なし
> セッション中は、時々静けさなどを感じたものの、10回くらいスカイプの通信が切れて、イライラをなどを感じました

今回、途中でパソコンとお部屋を変えたら大丈夫でしたね。
何回が続けて途切れやすかったので、今のところ、可能であれば、今回変更した状況でのセッションがよろしいかもしれませんね。

また、途中何度も通信が切れる状況では、イライラが起こることも自然かもしれませんが、共鳴は継続して起こっていますので、
セッション中にもお話しさせて頂いたように、もし今後も通信が途中で途切れるようなことがあっても、意識は途切れさせずに在りましょう。
>
> セッション後は、徐々に体調がよくなってきたので、そろそろ真剣に、在るに戻る実践などをし始めようかという気持ちになってまいりました。
> (体調が悪いときは、正直、そこまで真剣に、実践をしようという気持ちまでは起きませんでした)

とても自然な感じの展開ですね。
やはり姿勢、在り方、そして、その純度はとても大切ですので、是非、真剣な実践を継続してください。

>
> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> いつも素晴らしい共鳴セッションをありがとうございます
>
> また
>
> 先週の出来事を聞いていただきありがとうございました
>
>
>
> 真の愛
>
> 真の謙遜
>
>
> 佐保田ヨーガ
> 佐保田先生のDVDを観て来ました
>
>
> ショック!!!
>
> それとまったく間逆の出来事を同時に味わいみることがあったんです^^;
>
>
>
> しかし!!!
>
> きっと
>
> その方の耳に心に
>
> 真実は届いていますよね!!!

深いところでは受け取っています。
>
>
>
>
>
> 人を助けたいと思う気持ちはとても素晴らしいことだと思いますが
>
> それで目に見えないパワーを使うことの難しさは
>
> それを使う側
>
> 使われる側ともにとてもデリケートなことだと考えます
>
> 青は体験させていただいたヒーリングよりも
>
> それをどう行うのか
>
> どう在るのかということが
>
> いかに大切なのかを見せていただいた気分なんです

はい、どう在るかが大切ですね。
>
>
>
>
>
> さて
>
> 最初の共鳴は
>
> さらさらと清らかな流れを味わっておりました
>
>
> アイコンタクトは
>
> 佐保田先生のDVDの中でおっしゃっていた「現在刹那」を味わっていました
>
> 「空」ですね
>
> 佐保田先生の実在・愛を感じていました
>
> 深く感謝が起こっていました

実在・愛は、ときを超えて伝ってきますね。
>
>
>
>
> 瞑想は
>
> 深く自分自身である
>
>
> と同時に
>
> インドネシア・バリ島を感じていました
>
> (仕方ないですねえ。。。先日の1時間瞑想の続きが起こっていました。。)
>
>
>
> ハートの共鳴は
>
> かつての青自身の不自然さを思い起こしていました
>
> この味わいは!!いったいどうなんだろう~と
>
> 確認検証しているようでもありました

必要なことが起こっていたようですね。
>
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 先の味わいとともに
>
> 「愛おしさ」をすべて出し切らせていただいた~感じです

出し切ると、クリア、空、ニュートラルになりますね。

>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> 磨かれる魂です

前の共鳴で出し切った後、起こった自然ですね。
>
>
>
>
>
>
>
> 相変わらずまとまりのない文章ですいません

いえいえ、今日も素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 無空庵・無空さんの存在に感謝しております
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられたYokoさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

Yokoさま

感想ありがとうございました。

> 第1回セッションの感想
>
>
> 無空庵のセッションを初めて受けました。
>
>
> 自我の声から中々解放されないと悶々としていました。
>
> 無空さんとの会話から、かなりの気付きをいただきました。
>
>
> 私の傾向気質は
>
> 自我に囚われ切ってそこから学ぶタイプもあること。
>
>
> それ分かると不思議と囚われがなくなっていきました。

気づき、理解により、囚われも楽になっていきますね。
>
>
> その後の無空さんとの共鳴では、ただある、そして
>
> それでいい、それでいいがずっと降りてきていて、
>
> 今ここにいる感覚がそれでいいと共にやって来ました。
>
>
> 過去もそれでいい、今もそれでいいと、今ここが過去も未来もない
>
> ずっと意識の広がりと共に掴んでいると思いました。
>
>
> そして自分は愛ではないかと感じてました。
>
> 愛であることを受け入れがたく思っていたことにも気づけました。

どちらも大事な気づきですね。
>
>
>
> その後の数日は、愛であるを認めざるを得ない現実がやってきました。
>
> 身体が痛くて痛くて何も出来ません。
>
>
> 本質からズレてることは何となくわかっていましたので
>
> どんな本質かと考えていると、愛から大きくズレていました。
>
>
> それが腑に落ちて、受け入れると痛みが消えていきました。

分かりやすいですね。
>
>
> 愛ある存在を受け入れて行こうと思うと、愛ある存在であるがやってきました。

純度が高いですから、実現するのが早いですね。
>
>
> まだ1回目ですが、こんなに大きな気付きがあり、驚いています。

ご自身の存在の素晴らしさですね。
>
>
> 本当にありがとうございました😊
>
>
> Yoko

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第341回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、前半は「透明の厚み」、後半は「透明の広がり」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「開きそのもの」、「より深く開いている感じ」を感じました。
>
> 瞑想では、「ベース」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「すべてである意識そのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「すべてであるもの」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「すべてである意識そのもの」を感じました。

今回も、それそのものとしての在り方が、さらに開かれ、そして奥深い静けさで、本当に素晴らしかったですね。>
>
>
> 日常では、
>
> どのように起こっていても、安らぎが在ります。

自己理解の深さの為せる業ですね。

真の自己理解=真の自己実現(真我実現)

本当に素晴らしいですね。


>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空
今回は、セッションを受けられているo.kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

o.kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> o.kです。
>
> セッションありがとうございました。
> 感想です。
>
> 最初の共鳴
> 透明な空間から
> 物体、音が現れている。
>
> アイコンタクト
> 在るが目の前に見える
> 映像を映し出している。
>
> 瞑想の共鳴
> 透明で何も無い。
>
> ハートの共鳴
> 風の音そのもの
> になったような感じでした。
>
> 立場をかえて
> ハートから至福が
> 溢れ出している。
>
> 立場なし
> ハート、お腹から
> 更に至福が溢れ出して
> 全体に浸透している。

今回も自然な展開の中で、
本質的な在り方がより開かれていった感じで、
とてもよい感じでしたね。
>
>
> 素晴らしいセッションを
> ありがとうございました。
>
> o.k

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんばんは
>
> 昨日のセッションの感想です。
> なぜか。今回は
> 感想を書くのに、抵抗を感じました。
>
> 無理せず、書きたい時に書こうと
> 思いました。

そのような在り方がいいですね。
>
> セッション中は、意識が、何度も
> 飛んでいました

深いところの浄化が起こっていたかもしれませんね。
>
> セッション後は、物凄い睡魔が。。
> 7時には、寝てしまいました
>
> セッション中に 明るい光を感じました
>
> 朝、起きると、抵抗のようなものをずっと
> 感じていました
>
>
> 深く、染み込んだものが
> 浮いてきているようにも思いますが。。

そうかもしれませんね。
>
> 深い、悲しみ。。のようにも感じます。

ただ気づいて、自然に感じられるだけ感じて在りましょう。
>
>
まるこ

ありがとうございました。

無空