無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているo.kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

o.kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> o.kです。
>
> セッションありがとうございました。
> 感想です。
>
> 最初の共鳴
> 透明で輝いている。
>
> アイコンタクト
> 静止した現れの世界と
> 拡がり続けている世界が
> 同時にありました。

開かれていますね。
>
> 瞑想の共鳴
> 1つ所に集中すれば
> するほど拡大していきました。

これも在るの在り方です。
>
> ハートの共鳴
> 愛されている
> (気づかれている)

気づき=愛

ですね。
>
> 立場をかえて
> 静止と動きを
> 同時に感じました。
>
> 立場なし
> 心地よい。

今回も全体的にとてもよい感じでしたね。
>
> セッションを受けて
> 日常では、気を張って在ろうと
> していることがよくわかりました。

それだけ、一生懸命に実践されているということです。
それが、日常での実践とセッションをさらに重ねていくことにより、
より洗練されていき、自然なものとなっていきます。

> ありがとうございました。
>
> o.k

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第338回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「より真になっていく感じ」、「中心に吸引されていく感じ」、「純粋そのもの」を感じました。

真の深まり、更新、本当に素晴らしいですね。
>
> アイコンタクトでは、「純粋そのもの」、「ただ見ている」を感じました。
>
> 瞑想では、「とらわれがないので、すべてに気づくことができる」を感じました。

「とらわれがないので、すべてに気づくことができる」

本当にその通りですね。

とらわれのなさは、在るのあらゆる側面を支え、さらなる更新を促していきます。
>
> ハートの共鳴では、「全肯定」、「素晴らしさ」を感じました。

「それ」がそのまま伝わってきます。
>
> 立場を変えての共鳴では、「『ただ』として在る」を感じました。

もっとも本質的で、シンプル、そして、すべてを含んだ在り方ですね。
>
> 立場なしの共鳴では、「本当は、立場はない」を感じました。

真なるところでは、そうですね。

そこから、様々な立場、視点、作用、現象、世界、体験、理解が生まれてきます。
>
>
>
> 日常では、
>
> 「ただ」の中に「ただ」として在る、という感じです。

「ただ」のより深い実現、より本質的でより核心の実現、奥深く厚みのある実現、本当に素晴らしいですね。
>
> また、「未知」の質が強く感じられています。

「ただ」という在り方の深まり、更新の結果、より開かれてきたものと言えるかもしれませんね。

「未知」は、玄妙で、無限の奥行きがあり、無限の可能性に満ち満ちていて、

最もエネルギーがあります。

ひとつの視点からは、それは、存在性、実在性が最も強い、最も高いと言えます。

そしてそれは、真の「今」でもあり、

「今」の中身、実体、実質、内奥に在るもの

(そして、表面にも在るもの、そのままの今、今そのものでもある)

とも言えます。

本当に素晴らしく在られていますね。

存在が無限によろこんでいます。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
> ここの所、恐怖心や孤独感などを感じていました。
>
> 特にセッション前日位からは、この世界に自分という個人ひとりしかいないのではないという孤独と恐怖がありました。
かなり深いところにあるものの感じですね。
>
> セッション後、少しは落ち着いたのですが、何か根源的な恐れや不安などが浮上している様に思います。

そのようですね。
>
> 無空さんの、必ず超えていける、というお言葉がとても心強いです。

はい、絶対大丈夫です。
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴・アイコンタクト
> スカイプの映像がフリーズしたのが気になる
>
> 瞑想
> 比較的静か
>
> ハート
> ハートのあたりに温かさを感じる
>
> 立場を変えて・立場なし
> マインドが起きたり、静かになったり

はじめは、スカイプの映像のフリーズが気になられていたようですが、
その後は、状況を肯定、受容されて、本質の方に意識が向くようになりましたね。
>
> セッション後は、怒りなどの浄化的な感情が浮上してきたり、さらに、体調も少し悪くなったりして、イライラを感じる場面が多かったです。
> 地道に続けます。

浄化のプロセスにも波があります。
そのような理解も持ちながら、書かれてあるように地道に実践を続けていきましょう。
地道な実践は、浄化のプロセスにおいてもとても重要です。
>
> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているY.Mさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Y.Mさま

感想ありがとうございました。

> *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> '゜:*:・'゜☆。 無空さま
>
>
> 無空さん、こんにちは。
>
> 先日は228回目のセッションをどうもありがとうございました。
>
>
> このひと月は、たくさん働きました!
> 仕事の予定が入っていないと、不安になるような感じでした。
>
> けれど、無空さんのお返事の中にありました、
>
> 「在るは、豊かさそのものでもあります」
>
>
> を拝見して、自分が見ている方向が 不安の方に向いてしまって
> いたことにやっと気づきました。
>
>
> シンプルに在る に  意識を向けます。

意識を向けたところが活性化されます。

本質的な豊かさを実現していきましょう。
>
>
>
>
> どうもありがとうございました。
>
>
>
> 後ほどどうぞよろしくお願いたします。
>
>
>
>
>
>
> *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> '゜:*:・'゜☆。 。Y.M
>
ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているo.kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

o.kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> o.kです。
>
> セッションありがとうございました。
> 感想です。
>
> 最初の共鳴
> 緊張に気を取られそうに
> なりましたが
> 気づきを意識しました。

そのような実践の中で、
在る力がついていきますね。
>
> アイコンタクト
> 一つの在るから
> 2人の現れが現れている。
>
> 瞑想の共鳴
> 何も無い
> 漂っている。
>
> ハートの共鳴
> 愛に包まれている。
>
> 立場をかえて
> 愛に浸っている。
>
> 立場なし
> 全部、愛でした。
>
> 今回は愛づくしのセッションでした。

はい、愛が大きく開かれ、活性化していた
素晴らしい共鳴でしたね。
>
> 日常は
> 軽い絶望みたいなのが起こりまして
> その感情に浸りながら
> 在るに意識を向けると
> 在るが立ち上がりました。
> 凛としてて冷静で頼りになりました。

在るがより確かなものとなっていますね。
>
> そして、マインドがなにを言っても
> 動じなくて頼もしかったです。
>
> 自分で感情の面倒を見れるように
> なれたり、マインドに翻弄されてたのが
> マインドにのまれない時が出てきてくれた
> ことはとても嬉しいです。

素晴らしいですね。
>
> ただ、今回の在るは
> セッションで受けている
> すべてを包括している在る
> とは何か違う?感じでした。
>
> 無空さんにお話しを聞くと
> 在るの一側面が活性化された
> とのことでした。

はい、在るはすべてのすべてであり、
無限の側面が在ります。
そして、そのときどきで必要な在り方が
(ひとつであるものの力、愛、自然本性により)
自然に現れます。
>
> これも教えていただかなければ
> わからなくなってしまうところでした。
>
> これからもセッションで
> トータルな在るを知っていきたいです。

はい、今のそのプロセスに在りますね。
>
> 素晴らしいセッションを
> ありがとうございました。
>
> o.k

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
>
> セッションありがとうございました。
> 今回は、方向性などのタイミングでのセッションでしたので
> いつもとは違う形となりましたが、
> 必要な形でのセッション(在る)が起きたと感じております。

はい、在るはとても柔らかく(形にとらわれず)、そして、適切です。
>
>
> その後は、体調が良くなったりエネルギーに振り回されたりと
> 5月から調子が今一つという日を送っています。

早く落ち着いてくるといいですね。
>
> 振動というテーマでしたが、
> 毎日、取り入れてますが、劇的に良くなるという効果までは
> いってないですが、やらないよりは良いという効果は感じております。

流れを滞らないようにするひとつの方法として、実践を続けられるとよろしいと思います。

滞りがあると、体、存在の自然本性、自然回復力、自然治癒力から、
滞り等を解消しようと、振動や、その他の動き、さらには、他の何かしらの症状等が起こることがあります。
事前に自ら振動を起こすということは、それをやわらげたり、防止したりする効果が期待できます。
また、流れるエネルギーが非常に大きく強い場合には、、存在の(あらゆる側面における)さらなる柔軟性、
とらわれのなさ、大きさ、強さ、自己理解の深さ等が必要になってくるでしょう。

振動ということで言えば、存在におけるもっとも微細な振動は、在るに意識を向けること、
在るの在る自身による自覚、この動きが、原初の動き、原初の振動、ゆらぎです。

そしてそれは、それ自身(在る)の中、ただひとつであるものの中、ただひとつであるものにおける動きのため、
時間、距離ゼロの動き、不動の中の動き無き動き、ゼロ振動の振動、ゆらぎなきゆらぎとも言えます。
(在るためには、時間も距離も必要ありません。)
それ自身(の中)は、時間、距離ゼロでありながら、すべてが起こる、起こりうる
不思議なスペース、玄妙なスペース、霊妙な無、神妙な空です。

その中に宇宙のすべてがあり、それ自身の自然本性による、それ自身における無限の振動、無限の反響、
そこから生まれる無限の展開、無限の視点、無限の相関性、
そして、それ自身による無限の気づき、自覚が、自己理解の無限の拡がり、深まり、
宇宙の無限の拡がり、深まりを促し、推し進めていきます。

現れた外側も含む振動というアプローチと、本質側からの原初の振動でもある在るの自覚(自己の自覚)
の両方を実践していきましょう。

現れレベル(創造の最も精妙なレベルから最も粗雑なレベルまでのすべて)には、
様々な影響や様々に積み重ねられてきたもの、また、繰り返しの結果作られた癖や習慣等もあり、
そこから滞り等が起こることがあります。

それに対し、在る、本質レベルでは、常に抵抗、滞り、とらわれはゼロであり、
すべてが無限にスムーズに流れています。

これまでも素晴らしく在るの理解を進められてこられていますが、
さらに在るの実践を重ね、その質をより現れレベルにも深く浸透させていきましょう。
>
> 教えて頂いたHPありがとうございました。
> 最近、振動をすると体の感覚がなくなり
> めまいのような、どこかに個が消えそうな感覚があります。

個が消えても、在る、純粋な気づきは残りますが、
すでにそれは知っていらっしゃいますので、
(個の大部分は、変容、成熟していても、
特定の側面や根っこの部分での微細な抵抗や執着というものは
残っている可能性もあります。)
また詳しくお伺いできればと思います。
(めまいのようなという点などもありますので。)

>
> 在るじ気づきの部分では、より深まっている感じがし ます。
> 思考が何にもとらわれていない感覚があるからです。

それはとてもよい感じですね。
それがより存在全体に浸透し、拡がっていくといいですね。
>
> 実は、本日も体調は今一つですが、
> 何とか持ちこたえている状態です。

Hiraraさんの存在全体の純粋性、柔らかさ、大きさ、強さ、成熟度、自己理解の深さ等があるからこそ、
持ちこたえられている状況だと思います。

わたしも共に在ります。

在るは、どんなものよりも大きく、どんなものよりも柔らかく、そして、強いです。
それは、知そのもの、知っているそのもの、
そして、愛そのものです。

その中では、すべては大丈夫です。


> 金曜のセッション楽しみにしておりますね。
>
> Hirara

ひとつであるところでお会いしましょう。

無空