無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございます。
> 昨日は、ありがとうございました。
>
> 先週は、仕事が忙しく
> セッション途中から
>
> エネルギーの放出が続いていると
> 気がつきました
>
> 以前、心理の勉強をしている時
> 開く事、閉じる事
> という事で、閉じる事の重要性を
> 教えて頂いた事がありましたが
>
> 自分の中で、腑に落ちました。
>
> この閉じる事という事で
> 吹き出すほど、色んなことが、言語化できます

素晴らしい気づき、理解が起こりましたね。

在るは、相対を超えた開きそのものでもありますが、

様々なものに気づきながら、本質的には影響を受けないという側面、在り方、

注意がそれ自身から現れている現れにではなく、自分自身に向いているとき(自覚状態)の在り方、

意識やエネルギーが外側に100%向けられ放出されるのではなく、

在ること(在りながら自然な放出も起こります。)、自分自身であること、自分自身に注意を100%向けることで、

エネルギーやその本質的な在り方を感じること、理解すること、自分自身を取り戻すこと、エネルギーを充填すること、

(在るは無限であり、エネルギーを放出することで、エネルギーが不足するということは本質的にはありません。

逆に、エネルギーを放出すればするほど、さらに無限にあふれてくるという在り方もあります。

そこに現れの要素が含まれたとき、開く、閉じる、吐く、吸う、拡大と収縮、活動と休息等の在り方が

自然に現れてきます。)

そのようなことなども、今回気づかれた「閉じる」ということに関連するかもしれません。

無空庵で言えば、基本である「気づいたら在るに戻る」がそれに当たるかもしれませんね。

それでも、今回のようにとても忙しいときなどは、放出モードが続いたり、そちらがより優勢になることはありますので、

セッションでしっかり在るに戻ることは大切ですね。
>
> いつもながら、素晴らしセッションでした。
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 透明で清らかな流れを感じると、存在にフォーカスがあたり、安定や不動を感じました。

はい、それがすべての基盤、土台になります。
>
> アイコンタクト
> 存在=よろこびであることを感じ、存在とはよろこびの存在であることを理解しました。

はい、それはよろこびそのものですね。
理解することがその実現を促します。
>
> 瞑想
> 奥底からよろこびが溢れ、自然と深く呼吸しました。
> 体がほぐれ、純粋なよろこびとして在りました。
>
> ハートの共鳴
> 微細なよろこびのエネルギーに満たされました。
>
> 立場をかえて
> よろこびのエネルギーに、優しさや温かみが加味され、にっこりとほほ笑むようなエネルギーを感じました。

瞑想からここまでのところ、エネルギー、質感がとても伝わってきます。
素晴らしい在り方で、本質的なところをとてもよく感じ取られていましたね。
>
> 立場なし
> 堂々とそびえ立つような感覚があり、自分自身をまるごと受け容れました。

とても大事な在り方ですね。
また、この受け容れは一度受け入れたらそれで終わりということではなく、
ある意味、毎瞬毎瞬の在り方として大事であるということが言えます。
そのことにより、存在全体の流れは、とても自然にスムーズに流れていきます。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> 純粋さ、透明感
>
> アイコンタクト
> 透明感、自然さ、柔らかさ
>
> 瞑想
> マインドが起きたり
>
> ハート
> アクビをしたいんだけど、見られてる中、思いっきりアクビをするのは、恥ずかしい
>
> 立場を変えて・立場なし
> 透明感

全体的に本質的なところを様々に感じ取られていて、また、起こっていることにもよく気づかれていて、
とてもよい感じでしたね。
>
> セッション後は、体調の回復が、思った様に進まずイライラしたり、退屈さを感じたり、悲しさがわいてきたり、しておりました。

思ったようにいかないときに起こってくる自然なマインドですので、それにも気づいて在りましょう。
また、浄化的に起こっている部分もあると思います。
クリアがより進んでいるということでもありますので、引き続き、地味に実践を続けていきましょう。

> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているM.Aさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

M.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
>
> 意識 静かそのもの
> アイコンタクト 自然そのもの
> 瞑想 愛そのもの
> ハート 自然そのもの
> 立場を代えて 愛そのもの
> 立場なし 静かそのもの
>

様々なそのものとしての在り方で、よりトータル度合いも増していますね。

> またよろしくお願い致します。
>
> M.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているo.kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

o.kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> o.kです。
>
> セッションありがとうございました。
> 感想です。
>
> 最初の共鳴
> 喜び
>
> アイコンタクト
> 広がり
>
> 瞑想の共鳴
> 在るだけが在る
>
> ハートの共鳴
> ハートで見ている
>
> 立場をかえて
> ハートが収縮
>
> 立場なし
> ハートの存在感

今回も全体的に本質的なところをよく感じ取られていましたね。
>
> 在るの視点のほうに
> だんだん移行しているように
> 思います。

素晴らしいですね。

> 気を引き締めて、実践していきます。

はい、地道な実践を続けていきましょう。
>
> ありがとうございました。
>
> o.k

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございますざいます
>
> 先日のセッション感想です。
>
> 感想がない。。というのが 正直な
> 感想です。

何も起こってきませんね。
素晴らしいですね。
>
> 次の日
>
> 立てて続けに 苦手な方に
> 遭遇したのですが
>
> 自分の位置がl揺れ動くことも
> 引っ張られることも
> ありませんでした

何も起こりませんでしたね。
素晴らしいですね。
>
> 意識では、もう
> 分からない、レベルで
> 何かが起こっているのかも
> とも思いました

はい、何も起こっていないところで
すべてが起こっています。
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 本日も素晴らしい共鳴をありがとうございましたあ~
>
>
>
> 木曜日の合同ゼロ意識共鳴の後の
>
> ピグ共鳴での様子を報告させていただきながら
>
> 青自身が
>
> すっかり
>
> 前回のセッションでモヤモヤとしていた部分が
>
> 晴れて
>
> 明らかで軽くなってしまいましたと
>
> お話しを聞いていただきました

自然な流れの中で必要なことが起こっていますね。
>
>
>
> 始めの共鳴では
>
> お話の流れでしょうか~
>
> 引き続き
>
> ピグ共鳴での余韻が再現されているかのように始まり
>
> しばらくして
>
> ゆったりしてきたと思ったら
>
> 光の繭にすっかり包まれているようでした
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 強い恍惚感でした
>
> 創造主(ブラフマン)
>
>
> 今までは
>
> いのちの源と自分自身深くに潜り込むように味わっていたのですが
>
>
>
> 向こうからやってくる
>
>
> そんな風に思っていました

そのような在り方、起こり方もありますね。
>
>
>
>
>
> 瞑想では
>
>
>
> 久しぶりに
>
> 戻りたくないほどの
>
> 心地良さでした

素晴らしいですね。

そして、そのような心地よさの中で、

戻る時には、執着なく、ただ戻ることが大切です。
>
>
>
> しばらくして
>
> 明日行くヨーガのことを思い出していました
>
>
>
>
> (青の通っているヨーガ道場では
>
> ヴェーダンダの一元論
> ヨーガスートラの二元論と
>
> インド哲学の勉強など
> ヨーガに必要なことを学んでおります)
>
> すると
>
> 目の前に
>
> あまりに美しいヨーギーの姿が心に浮かんでいました
>
>
>
>
>
> 「今はどんな感じでしたか?」という無空さんのお言葉に
>
>
> 見えているそのままを伝えさせていただきました
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 「しあわせとは!!!!」です
>
> 先に口にしていた言葉に感動していました
>
> 聞いてくださる無空さんに感動しておりました
>
>
>
> 存在
>
> すべての空間
>
> 現れとともに味わう何もかもに感謝いたします
>
>
> この瞬間がどれほどに
>
> 幸せと感じて感謝に溢れているのか
>
>
>
> 「神さまの思し召し」でもある
>
> この瞬間そのものを
>
> 実体験しているわけですね!!!
>
>
>
> という感じでした

素晴らしく感じ取られていましたね。
>
>
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
>
> 「どうですか?」と聞かないで~~って思いました^^;
>
>
> なぜなら
>
> 言葉にはかえることの出来ない
>
> それそのものなのですもの^^;
>
>
>
>
>
>
> 「何もない」と答えておりましたが
>
>
> こころのうちでは
>
> 「恵み」
>
> を味わっておりました

在る、真我の在り方のひとつですね。
>
>
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
>
>
> 「すごい」
>
>
>
>
>
> これまた
>
> 言葉にはかえることは本当に難しかったです

本質的でトータルなところを感じ取られていますね。
>
>
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしい共鳴をありがとうございました
>
>
>
> 心地よさの余韻が残っています
>
>
>
> また次回もどうぞよろしくお願いいたします
>
>
>
> 青


こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第334回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「ただ=愛」、「肯定しかない」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「真の自然」、「良いも悪いもない」を感じました。
>
> 瞑想では、「土台、基盤」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「ただ」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「ただ」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「ただ在る」を感じました。

今回の共鳴は、「ただ」度が本当に素晴らしかったですね。

在るの在り方は、「ただ」(愛)です。

それがすべてであり、そこにすべてが在ります。
>
>
>
> 日常では、
>
> “ただ”です。
>
> また、「気づいていながら、引っかからない」ということがより明確に実感できています。

“ただ”という在り方が実現されていると、気づき度合い、ひっかからない度合いもより増してきます。

本当に素晴らしく在られていますね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空