無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> いつも尊きセッションをありがとうございます
>
>
> 青自身の
>
> 本当に微細な感覚なのですが
>
> それを無空さんに聞いてもらおうと
>
> 話しておりました
>
>
> この微細な感覚というのは
>
>
> もしかすると
>
> 誰も気がついていないかもしれない
>
> もしかすると
>
> 気にすることなどまったく必要のないことなのかもしれません
>
>
> 今日の
>
> ハートの共鳴では
>
> 青にはどうしても
>
> ここには
>
> たどり着くことが出来はしなかった
>
> そんな風だった領域に入っているように思いました
>
>
> この無言の伝授を
>
> 無空さんはどのように感じ捉えておられるのだろう。。
>
>
> 他の人はここを
>
> きっと難なくクリアしていってるのだろうな~^^;
>
> そんなことも頭をよぎっておりました
>
>
>
> 青は
>
> 「ここ」だったんです
>
>
>
> どうやら
>
> 十分に光が当たり始めている
>
> そんな風に思っておりました
>
>
>
> ありがとうございます

継続されてきた賜物ですね。
>
>
>
> 始めの共鳴では
>
> 次々と
>
> 落ち着きを感じました
>
>
> アイコンタクトでは
>
> 目を開けたままの瞑想
>
> 楽しさがやってきて
>
>
> 重厚で爽快がありました
>
>
>
> 瞑想では
>
> 寝ているのか起きているのか。。^^;
>
> すっかりリセットでしょうか~~^^

そうかもしれませんね。
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 深い
>
> 深い
>
> 無言の伝授を受けているように思いました

共鳴では、それが必要なタイミングで自然に起こります。
>
>
>
>
> また同時に
>
> 青自身が今世にクリアしたいと強く願っておりました領域に
>
> 光が当たり始めたと感じておりました!!

それもやはり自然なタイミングで起こりますね。
>
>
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 「
>
>
>
>
>
> 」
>
>
> です

はい。
>
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> とても厳しい言葉を聞いていたように感じました
>
>
> ずっと
>
> 無空さんの放ったその言葉のニュアンスを味わい
>
> 探っているようなことでした
>
>
> まるで
>
> この言葉を見よと示されているかのようでした
>
>
>
>
>
> 先に
>
> 言葉について
>
> お話しさせていただいたからでしょうか
>
>
>
>
> 無空さんの言葉が
>
>
> これほど
>
> ダイレクトに「真実」そのもの
>
> そのままに響いていたことはありませんでした
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
>
> 真実そのものです
>
>
>
>
> 言葉は
>
> 大切に
>
> こころをこめて
>
> 真実しかありませんからと
>
>
>
> 今は思います

そうですね。

言葉が起こってくる源として、

どう在るかが大事ですね。
>
>
>
>
>
>
> ありがとうございます
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているM.Oさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

M.Oさま

感想ありがとうございました。

> 無空様、今回も、貴重な、今を共鳴くださり、ありがとうございました。
> セッション中の事は、ただ、気持ちよくおぼえてないのですが、そのご、余韻に浸り、在るにとどまっていました。そのときの事を、マインドが、言葉にすると、深い深い濃紺でした。
> とっても落ち着く暗さで、闇でも無く、凄い深い紺色のなかにとどまっていました。

とてもよい感じでしたね。

> そのご、日常では、アトピーが、活性化し、凄い、かゆいがおきています。

浄化として、かゆみ等が起こる場合もあります。
>
> あれだけ求めて、求めて、いろんなものを、捨ててきた人生ですが、
> 今回、師と出会わせていただき、在るが、シンプルすぎて、マインドがなんかしたくて、悟りの本をよんだり、覚者ブログをネット検索したりして、マインドが、動こう動こうとしています。シンプルすぎてむずかしい。
> ある程度、意識して、そのマインドがうごきだいたら、何もせず、在るにもどるようにしたい。そうでなくては、師との出会いがもったいないとおもった。今週の気づきです。

何もせず戻る、というのはいいですね。
気づいたらただ在るに戻る、
これが、基本です。
今回の気づきを実践してみてください。
そこからまた気づき、理解が進んで行くでしょう。

> ありがとうございました。
> 次回もよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているM.Aさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

M.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
>
> 意識 自然そのもの
> アイコンタクト 静かそのもの
> 瞑想 在るそのもの
> ハート 自然そのもの
> 立場を代えて 愛そのもの
> 立場なし 自然そのもの

今回も、在るの様々な在り方としての
そのもの度が高い素晴らしい共鳴でしたね。
>
> 日常では、マインドの動きも自然なものとして、
> それに囚われないように意識していました。

はい、在るには、現れ、相対から影響を受けない
不変的絶対的立ち位置からの自然な識別と
すべてはひとつである
(すべてはひとつであり、自ら然り、
自然である)
という一元的な視点の両方があります。

(単純化した言い方をすれば、
多様性も含めたトータルな在るの視点からは、
「すべてはひとつである」という表現になり、
純粋な本質だけを見る在るの視点からは、
“すべては”ではなく、
「ただそれだけがある」という表現になるとも言えます。

そして、便宜上の単純化ではなく、
実際、多様性を含み超えた在るの立ち位置からは、
「すべてはひとつである」と、
「ただそれだけがある」
どちらもありです。

多様性を含み超えた立ち位置、
そこから起こる理解、表現等は無限であり、自由であり、
そして、真実です。

━その他、プロセスとして、

本質を知った初期段階でのマインド側からの
あるいは、マインドを通しての

「ただそれだけがある」
「すべてはひとつである」

本質の立ち位置に立ち、現れも統合された段階での

「すべてはひとつである」

さらに統合を含み超えての

「すべてはひとつである」
「ただそれだけがある」

があるとも言えます。━)


起こっては変化していく現れであるマインドと
その源であり、変化しない在る(真の自己、真我、愛、空、純粋意識)

それ自身とそれ自身から起こる現れを識別する視点、
それ自身の現れもそれそのものであると知っている視点、

マインドの動きも自然なものとして囚われない在り方は、
両方の視点、在り方を育てていくことのサポートにもなりますね。

また、マインド等現れも含め、すべてはそれであるという在り方は、
不変的絶対的立ち位置からの自然な識別がよりクリアであることで
より確かに、より豊かに育っていきます。

まず、変わらない確かな立ち位置、
真の自分自身であることの立ち位置が確かなものになること、

そのことにより、自然に、現れであるマインドの全体的な動きや働き、性質、
そして、現れ全体がよく見えるようになってきます。

現れから影響を受けない立ち位置がより確かなものであることで、
現れが、ある意味、それ自身から離れたものとして、
全体的に、あるがままクリアーに見えるようになり、
また、それそのものとしてそれ自身の立ち位置により在れるようになってくることで、
直接的にそれ自身を感じ、直接的にそれ自身をより知ることができるようになってきます。

それ自身をより深く、よりトータルに知り、
そして、それ自身から起こる現れがよく見えるようになってくることで、
現れの性質、そして、またその本質はやはり源と同じである、
在る(愛、自然、真の自己、空、全体、生命、純粋意識、真・善・美)から現れた現れも、
やはり在る(愛、自然、真の自己、空、全体、生命、純粋意識、真・善・美)である、
愛から現れたものは、やはり愛である、
ということが、存在全体として分かるようになってきます。

(真の自己を知る初期段階の一時的な体験として、すべては在るである、
すべては愛である等の一元的な理解が起こる場合もありますが、
それがマインドや細胞、身体を含めた存在全体に浸透し、
存在全体が変容、成熟し、実現されるには、
「悟後の修行」という言葉があるように、
多くの場合、それなりの時間が必要です。
知られたものが、日々の真摯な実践と
日常の経験を通し統合されていくプロセスがあります。)


> またよろしくお願い致します。
>
> M.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第299回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「ただひとつであるもの」、「すべてを引き受ける覚悟」、「全力」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「パワーそのもの」、「すべてに影響を及ぼす」を感じました。
>
> 瞑想では、「気にしない、知っているだけ」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「広がりそのもの」、「無限の広がり」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「ただ」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「ニュートラルがただ在る」を感じました。

今回は、さらに威力を増した共鳴という感じでした。

本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> “ただ”、“ただ”、という感じです。
>
> 様々な体験を通して、“ただ”が、より確かなものになっていっているのを実感しています。

“ただ”は、在るそのもの、在るの在り方そのものです。

その中にすべてがあり、それだけが在ります。

本当に素晴らしい在り方を実現され続けていますね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているfeelさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

feelさま

感想ありがとうございます。

> 無空さま
>
>
> 今回も素晴らしいセッションをありがとうございました。
> 18日のセッションの感想を送らせていただきます。
>
> 最近多い体の痛みですが、今回は足の方にきてしまいました。
>
> しかし共鳴中は 痛みは起こっている、以上。みたいな感じでした。

在るは、起こっている現象に、様々なものをくっつけませんね。

在るがまま、起こるがままです。

(必要があれば、そこから自然に適切な対処、対応等が起こります。)
>
>
> 意識、アイコンタクトでは立体的な空間を感じていました。

それには、無限の厚み、広がり、深み、奥行きがあります。
>
>
> 瞑想、ハートでは 言葉はおかしいですが 在る がクリアーでした。
>
>
> 立場をかえて、ニュートラルでは静かでクリアーでした。

今回も全体的にとてもよく感じ取られていて、

素晴らしい共鳴が起こっていましたね。
>
>
> 家族の問題も解決に向かって動きだしました、ありがとうございました。

本当によかったですね。

>
>                                       feel

ありがとうございます。

無空

今回は、セッションを受けられてるumiさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

umiさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションをありがとうございました。
> 共鳴の感想です。
>
> 柔らかさそのもの
> ただ在る
> 光そのもの
> 規制の有無に関わらず、自由そのものである
> 在るの意図なき意志(のようなもの)も私個人の意志も”ひとつ”である
>
> などを感じました。

今回も本質的なところをとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
> 在るの意志のようなものを感じたというお話をした時に、それを自然本性とも言えますね、と言って頂きました。
> それがとてもしっくりときた事が印象的でした。

理解が深まりますね。
>
> いつもありがとうございます。
> またよろしくお願い致します。
>
> umi

こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> マインドが起きたり、静けさなどを感じたり
>
> アイコンタクト
> 見守られているやさしさ
>
> 瞑想
> 目は覚めているけど、眠っているような寝息を感じる
>
> ハート
> いるような、いないような
>
> 立場を変えて・立場なし
> 普通と言えば普通だけど、普通じゃないような

全体的にとてもよく感じ取られていましたね。
>
> セッション後は、相変わらず、古いマインドパターンが起こる事も多くありました。
>
> 最近は、生活上の都合で、月一回くらいしかセッションを受けられていませんでしたが、前回は、2週間ほど間隔を空けてのセッションだったので、

> その分、存在に浸透しやすいというか、日常でも、在るに戻りやすいような感じはありました。

共鳴での感じられ方等も違っていましたね。

> やはり、今の自分の状態では、最低2週間に一回ぐらいはセッションを受けさせて頂いた方が良いような感じがします。

> 都合がつけば、2週間に1回くらいのペースで、セッションを受けさせて頂きたいと思いました。

はい、これまでの習慣の力や、集合的な力はとても強力です。

基本は1週間に1回ですが、ご事情、ご都合もあると思いますので、その中で可能なペースで受けていただければと思います。

(より一層日常での姿勢、在り方というものが大切になります。)

> よろしくお願い致します。
>
> ありがとうございました。
>
> イギー

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> はじめから何も起こっていないという感じと、体の疲れを含め、何か浄化的なものとして浮上している様な感じがありました。
>
>
> アイコンタクト
>
> 体の疲れを感じるとともに、たくさんの考えが起こっていました。
>
>
> 瞑想
>
> 深い悲しみの様なものが浮上し、その後はとても静かでした。
>
>
> ハートの共鳴
>
> 体の疲れと悲しみを感じました。
>
>
> 立場をかえて
>
> 悲しみが出ていました。
>
>
> 立場なし
>
> 悲しい感じと静けさがありました。
>
>
>
> 悲しさが出ていましたが、決して不快ではなく、とても自然な感じでした。

在るの全体性の中で、深い浄化が起こっていたような感じかもしれませんね。

共鳴中の存在の深さ、静けさ等は素晴らしかったです。
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空