MA.Hさん体験談・他

ここでは、「MA.Hさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

こちらは、無空庵第一ブログに載せていたMA.Hさんの体験談(2012年8月20日掲載)を移設したものです。

(無空庵第一ブログにあるこれまで皆さんから頂いたセッションの感想のうち、主に新しい方のものからひとつかふたつ、こちらのブログに移設させて頂いております。

それ以前のものは、無空庵第一ブログの左サイドバー「カテゴリ・■セッション体験談・他のMA.Hさんの体験談・他のところにありますので、ご参考になさってください。)

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

************

今回は、セッションを受けられているMA.Hさんから頂いた感想をご紹介させて頂きます。


無空さんへ


毎回貴重なセッションをどうもありがとうございます。
感想を送らせていただきます、よろしくお願い致します。



・共鳴

共鳴セッションでいつも起こる、心臓の浄化がありました。

今までの粗い部分の浄化が終わって、
より微細な部分の浄化が起こっていました。


・アイコンタクト

自分の中心がクリアになっていって、
そこに、美しい生き生きしたもの、生命感そのもの、が宿っていくような感じがしまし
た。



・ハートの共鳴

いつも相手のほうに意識が行きやすくて、自分を希薄にしてしまいやすい癖があるので
すが、共鳴中に「主体が自分」という状態になり、それをしっかりと味わせてもらった
感じでした。

主体が自分になっている時、周りの世界がより生き生きとして、自分の一部というふう
に感じられました。



・瞑想

波のような揺らぎが拡がって、
揺らぎと一体になり寛いでいました。


・立場を変えて共鳴

共鳴させていただく相手の方がいたほうが、より大きく開いて共鳴が起こっているよう
に感じました。

普段の自分の枠をより大きく超えるような感覚で、とても心地よかったです。


・立ち場無しの共鳴

自分自身だけで共鳴をしているのですけど、同じようにご自分だけで共鳴されている無
空さんが目の前に(画面の中に)おられることで、より深いところでまた共鳴し合ってい
るのとは違う共鳴の影響を受けている感じで、共鳴がより強くなる感じがしました。


以上、感想でした。



セッション中に質問で、

自分の中から疑問や問いかけが出てきたとき、そういうものを「在る」を育てる材料し
て生かそうと思ったという話をした時に、

(例えばある考えのパターンがあるとき、「「在る」と逆のものだから、これが出てき
たら、気をつけるように注意しよう…」など)


無空さんが、
「ただ「在る」に戻るか、
ただスルーするだけですね」

と言って下さった瞬間、疑問や問題の意味がなくなり、シンプルで安堵させてもらいま
した。


考えに意味を持たせようとする考えの循環にはまって、
在るから離れていくことをしがちなこと、そして「在るはとてもシンプルなんだ」と再
認識でした。
ありがとうございました☆彡


今晩もセッションよろしくお願い致します。

MA.H