A.Tさん体験談・他

ここでは、「A.Tさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございます。

> 無空さま
>
> 本日のセッションもありがとうございました。
>
> 常にすべては更新されていますが
> このところは さらに大きく何かが終わり
> 切り替わったように感じています。

ステージが変わる時にそのような感じになることがありますね。
また、今は特に、全体的な動き、流れとして、
そのようなことが起こりやすくなっているとも言えます。
>
> セッションでは
>
> 終わりも切り替わりもすべて含み超えた
> 圧倒的な それ で
> 感想が言葉として出てきませんでしたが
>
> 「そうです。」
>
> ただ 大きく了解 という言葉が出てきました。

はい、その言葉にすべてが含まれていますね。
>
> いつも様々な角度からのサポートを
> ありがとうございます。

在る、存在には、様々な角度がありますから、
複数の角度からの働きかけが必要であったり、
より有効で、効果的であったりすることがあります。

全体的な必要がそれを起こらせています。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
今回は、セッションを受けられている宝珠さんから頂いた感想を
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

宝珠さま

感想ありがとうございました。

> 無空さま、こんにちはっ、
> 宝珠です。
>
> 先日はセッションありがとうございました。
> セッションの感想と今の経過を送ります。
>
>
> セッション7回目
>
> セッション中は、常に静寂を感じます。
>
> 最初の共鳴では、
> 静寂がより繊細に感じられました。

共鳴を継続していると、より繊細、精妙なところを
感じ取れるようになってきます。

それは、認識力、理解が深まることとも
関係しています。
>
> 立場を変えての静寂では、
> お腹を中心に空間が広がり、
> その周りを囲むように
> 重みのある境界線のようなものを感じました。

状況の変化をクリアに感じ取られていますね。
>
>
> 日常生活では、
> 「カフェイン取りすぎ」
> と言う考えが浮かんできました。
> そう「私」はカフェイン中毒だったのです。
> 特にここ10年ぐらい1日10杯以上
> コーヒーを飲んでいました。
> なので、その週間を見直すことにし、
> 今はほどほどにやっています。

「ほどほど」という感じ、
とてもいいですね。

>
> それと、
> セッション後に気がづいたのですが、
> 先日、みぞおち部分からやや左にあった
> 何年もずっとあって一向に消えなかった
> 重たいものが消えたのですが
> その場所がちょうど胃の辺りでした。
> コーヒーの飲み過ぎで
> 胃が荒れてストレスになっていたのかも。
> またはその反対で
> 原因となるストレスが先にあって
> コーヒーを飲んで
> 胃を荒らしていたのかも知れません。
> 関連性があるかないかわかりませんが
> 何せ、楽になりました。

どちらが先かにはかかわらず、
在るはトータルに包み込み、変容を促します。
楽になられてよかったですね。
>
>
> また最近、ユーチューブ動画に
> はまった事をお話ししましたが、
> どうにもこうにも「私」は
> 宇宙人やUFOが気になるようです(笑)。
> 小さい頃、子供用の歴史書やTVの影響で
> ピラミッドや宇宙の事、
> この世の解明されていない謎などに
> 興味を持ったことがきっかけだと思います。
> このことが、
> 大人になってからも続いていることに
> 気がつきました。
> これもただの習慣だったのかも知れません。

そうかもしれませんね。
今後も続く必要があるものなのかどうかは、
起こっていることに気づいていることで、
分かってくるでしょう。

(必要がないものであれば、落ちていくでしょう。
今必要であれば、必要だけ続き、
そして、必要でなくなったときに落ちていくでしょう。
起こっていることに無意識、無自覚、あるいは、見て見ぬふり
ではなく、それが起こった後でもかまいませんので、
認識していること、気づいていることが大切です。)
>
> 今は、自分ってなんだろう?の習慣に
> 成り代わっていますけど。。。

本質を知る、そして、トータルな自分、存在全体としての自分を知ることは
本質、存在全体にとって、よい習慣と言えます。

この現れの世界では、習慣というものが作られていきます。
ですから、それをどのようなものにしていくか、ということが大切です。

(無意識につくられる習慣は、環境、そして、生存本能の方から
大きな影響を受けます。それらを含み、超えていくには、
意識的な習慣づくりが必要です。)

その元には、何に意識を向けるか、向けているかが大切である、ということがあります。

意識を向けたものが活性化され、実現されていきます。
(必要でないものは、逆に消えていきます。)
何に意識を向けるかは、何を大切にしているか(理解━自分自身、そして、世界をどのように認識し、理解しているか)、そして、姿勢、在り方、態度によるとも言えます。

その姿勢、在り方、態度を自然なもの、日常的なものにしてくれるのが、
習慣です。

今は、在る(本質的幸せ、平和、愛、真善美、自然等)を日常的なものにするための習慣づくりを、セッションの継続と、日々の地道な実践の継続で行っているところ、
これまでの習慣を変えているところ、新しい習慣を作っているところ、
新しい理解、在り方、姿勢、態度を養っているところ、ということができます。
>
>
> こんな感じで、
> 今までのもう不要と思われる「私」の
> 古い習慣や観念が変わってきています。

とても自然な流れであり、とてもよい感じですね。
存在全体には、当然、心も体も含まれます。
心にストレスがなくなり、体にもやさしい習慣、在り方に
シフトしてきていますね。

> こうやって文章を書いていると、
> 「私」を客観視できる視点ができ、
> より気づきが多くなっていきますね。

はい、そのようにご自身で気づかれることがとても重要です。

> ありがとうございます。
>
> 次回のセッションも楽しみです。
> また、よろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。
ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 遅くなりましたが第240回セッションの感想を送ります。
>
> この回は、言葉としての感想が起こりませんでした。

とても根源で、とても原初のところの感じですね。
>
> このところは「現われ」に意識が向いていることが
> 多いのですがどのように起ころうとも関係なく
> 全体として、真実そのものがセッションを
> 継続して起こらせているのを感じます。

真実の力(愛)は、とても強力で、
そして、ありがたいですね。

また、それは、深い理解の力が働いている、
と見ることもできます。
>
> いつも 原点に戻らせていただき
> ありがとうございます。

こちらこそありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 本日もセッションありがとうございました。
>
> 共鳴では
>
> 落ち着きそのものの上で動きが起こっている
>
> ただそうである
>
> 確実な認識
>
> ただ そう 在る
>
> などを感じました。

確かなものの在り方、そして、その上で起こっているものを
よく感じ取られていましたね。
>
> 深遠な 在る から 送っていただいた
> ヒーリングのエネルギーも
> ありがとうございます。

そこから起こるものは、とても自然でトータルです。
そこは、“知っているところ”でもあります。
>
> 全体から全体へ
>
> 素晴らしかったです。

はい、すべては、そのように起こらない中で
(全体そのものの中で)静かに、そして、ダイナミックに
起こっています。

何も起こっていないところでの起こりは、とても安全で、
自然で、そして、パワフルです。

>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 238回目のセッションもありがとうございました。
>
> セッションが近づくにつれ
> マインドが静かに溶けていき
> 無空さんとスカイプが繋がると
> お話することが何も
> 起こりませんでした。

セッションの継続、
共鳴度の高まり等により、
存在がすでに知っていて、
セッション時には、
自然に、“そうである”状態、在り方、立ち位置に
シフトしている感じですね。
>
> 気が付くと
> 体調も大分良くなっているようです。

それはよかったです。
在るは、トータルに健やかです。
>
> 共鳴では
>
> 在るから在る
>
> ただ・・・
>
> 真正面
>
> 総仕上げの無限の更新
>
> などを感じました。

今回も、本質的なところ、かなり核心的なところを
まっすぐに感じ取られて、そして、今回は、
言葉としても起こってきていましたね。
>
> セッション後すぐに感想を記しましたが
> 他の言葉は思い出せませんでした。

書かれていた言葉の中に、すべてが入っています。
直接の認識、実感等から出た言葉には、
それをトータルに伝える力があります。
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございました。

ありがとうございました。

無空