A.Tさん体験談・他

ここでは、「A.Tさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 本日のセッションもありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> 始めの共鳴では、マインド=在る を感じました。はい、すべては在るです。
>
> アイコンタクトでは、ただ起こっている ただそうである
>  何も起こっていない を感じました。

本質的なところですね。
>
> 瞑想では、「何も起こっていない」から起こっている と
>  感じました。

在るの在り方ですね。
>
> 瞑想から目を開けると、なにかガラリと切り替わったように感じました。

必要なことが起こっていたかもしれませんね。
>
> ハートの共鳴では、 意識 がダイレクトでした。

認識、理解は、ダイレクトが一番です。
>
> 立場を代えての共鳴では、ここにこう在ることの素晴らしさ 喜びを
>  感じました。

在ることの素晴らしさ、在ることの喜びを感じられる方は、幸いです。
>
> ニュートラルの共鳴では、ニュートラルという真の安らぎを
>  感じました。

真のところをよく感じ取られていましたね。
>
> 無空さんのさりげないお応えや在り方から、
> 一つ一つ地道に 在るを深めていくことの大切さを感じ、
> そう在ろうと改めて思いました。

はい、地道は、在るの最も確かな深め方です。>

> ありがとうございました。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 第231回セッションの感想を送らせていただきます。
>
> 始めのほうでは
> 眉間がムズムズし、脳が浄化されているような感覚を感じました。

在るであることにより、自然に今に必要なことが起こっていきます。
>
> 瞑想では、マインドが動いたり、感覚が起こっていましたが
> 無空さんに どうでしたか?と聞かれて 何も起こっていないと感じました。

はい、本当は何も起こっていません。
>
> 最後のほうで、「在る」という真のニュートラルを知っただけで、生きていける
> という安堵の感覚が起こりました。

素晴らしい真のニュートラルの理解ですね。
それは、生命そのものであり、安らぎそのものでもあります。
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございました。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 本日の230回目のセッションもありがとうございました。
>
> 始まりの共鳴では、全肯定 全受容を感じ、それは紛れもなく
> すべてのすべてであると感じました。
> 「何か起こっていたのか?」という感覚もありました。

すべてのすべてであるそれを素晴らしく感覚されていましたね。
>
> アイコンタクトでは、ゼロのとてつもない柔らかさと凄みを感じました。

ここもとてもよく感じ取られていましたね。
>
> 瞑想では、脳のクリアリングが起こっているのを感じました。
>
> ハートの共鳴では、無 平ら を感じました。
>
> 立場を代えての共鳴では、現われという 在る を感じました。

この感覚、認識も、在るをトータルに理解し、実現する上で、とても大事です。

すべてのすべてであるそれ、在るは、現れでもあります。
>
> ニュートラルの共鳴では、ニュートラルという厳然たる真実が
> 真に安らぎであることを感じました。 

今回も全体的に本質的なところを素晴らしく感じ取られていましたね。
>
> ありがとうございます。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

明けましておめでとうございます。

感想ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


> 無空さま
>
> 明けましておめでとうございます
>
> 昨年は浄化が厳しく、揺さぶられ振り回されている
> 苦しい感覚が何度も起こった年でした。
>
> そのような時に無空さんと無空庵の存在に
> 根本、根底から支えていただきました。
>
> 何度も本質に立ち返らせていただきました。
>
> 感謝いたします。

浄化の揺さぶりの中、本質に何度も立ち返られた
A.Tさんの在り方が素晴らしいですね。

そのような経験を通し、存在はより確かで、
大きなものとなっていきます。
>
> 遅くなりましたが昨年最後のセッションの感想です。
>
> 「ほう そうか」
>
> 重さを含んだ軽やかさ
>
> 軽やかさそのもの
>
> 何も起こっていない
>
> などを感じました。

素晴らしく本質的なところを感じ取られていましたね。
>
> 今年もよろしくお願いいたします

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 本日のセッションもありがとうございました。
>
> 今回は、様々に起こる思考や体の感覚に気づきながら
> ただひたすら在る
>
> その実践でした。

はい、実践が存在の真の力となっていきます。
>
> 全肯定
> 全受容
>
> という当たり前の真実に
> ただ何度でも戻ります。

はい、当たり前が最も大切であり、
最も深遠なものでもあります。
>
> ありがとうございました。

ありがとうございました。

無空