A.Kさん体験談・他

ここでは、「A.Kさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> いつもお世話になっております。
> 前回のセッション感想です。
>
>
>
> 最初に
>
> 速さがあり展開していく
>
>
>
> アイコンタクト
>
> 止まっていた小さく重い歯車が
> ミシミシ グオーと音を立て動き出し
>
> 次に大きな歯車動き出し、そのまた大きな、、、、、
>
> という感じで最初の起動の時の重み(エネルギー)は
> 半端じゃないぐらい重く、
>
> そのエネルギーに少し疲労を感じましたが
>
> その後、広がるスムースで軽く、速度もつき
> 何の負荷もかかっていないような歯車の動きは
>
> 自然でとても気持ちいい
>
>
>
> その在り方に少しでも近づくよう
> 意識しています

はい、ご自身の中で、それが動き出したとも言えますので、
意識することにより、それはより活性化し、また、確かなものになります。
>
>
>
> 瞑想
>
> 無垢
>
>
> ここもまた
> 普段から無垢、
> ゼロ、根源を意識するようにしています

はい、それは動き出しものを支える土台とも言えますので、
意識されるといいですね。
>
>
> ハートの共鳴
>
> 凛とした 厳しさのような
>
>
> この厳しさの質を
>
>
>
>
> 立場を変えて
>
> 在るそのもの
>
>
>
>
> ニュートラル
>
>
> リズミカル
>
>
>
> いつも感じさせてくれる在るの質に
> たくさんのことを気づかせてくれます

今回も、とてもよく感じ取られていて、
気づきも素晴らしかったですね。
>
> いつもありがとうございます
>
>
>
>
> またお願い致します
>
> A.K

こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

(この感想を書かれる動きはよい感じですね。
新しい習慣づくりを少しずつ、意識的に行っていきましょう。)

> 無空さま
>
>
> 先ほどは、ありがとうございました。
>
> 順番が前後しますが、
> 7/3のセッション感想を先にお送りします。
>
>
> 振りかえりますと
> 日々の中で、より緻密なところ、
> 振動数の細かいところへの意識を
> 意識的にしていました。

理解の深まり、新たな開かれ、
シフト、変容に向けて、必要なことが起こっていた感じですね。
>
>
> 手応えというとおかしいですが
>
> この感じいいんじゃないかな!!
> と感じました。
>
> しばらく続けてみようと思います。

はい、是非。

(「この感じいいんじゃないかな!!」
という感じがいいと思います。)
そのようなご自身の中での感覚、感じを
大事にしてください。)
>>
>
> あと、少し質は違いますが
> - 今 に在り、今 に凝縮された豊かさを確認することも
> 意識的にやっていました。
>
> そうすると、本当にマインド的な心配等に無駄に
> エネルギーが注がれなくて、展開しているように感じます。

それもすごく大事なことです。
本質的なエネルギーは無限ですが、
現れレベルでの、物理的な影響、物理法則における適切な限界、
バランス等もありますので、エネルギーを無駄なところに
流さず漏らさず、充実させ、高めておく、さらに高めていく、
という姿勢、在り方が大事です。
そのことにより、現れレベルも含めた在るの場が、
さらに確かで大きなものになっていき、周囲への影響もより大きなものになっていきます。
>
> これもまた、続けてみようと思っています。

はい、是非どうぞ。
>
>
>
>
>
>
>
> 最初の共鳴では - 今 - でした
>
>
> アイコンタクトでは - 視線 - を受けていました

存在から意識(気づき、光、愛、生命)を向けられていた、とも言えますね。
>
>
> 瞑想     - 神 -

その他、愛、真実、真理、等

これは、他の誰かから知識として教わるものではなく、
共鳴中、在る、本質そのものとして在ることで、
自らが自らを知る、
直接に知る。
直知、直覚、
そうであると感じる、
そうであると分かる、

ところです。

古来から、
あるいは、時間が生まれてから、
時間を超えた真実は、すべてそのように知られてきました。

そして、それが知られた後、それをさらに知っていく、
よりトータルに知っていく、

同時に、それが実現されていく、
それをもとに、現れが統合されていく、
あるいは、現れと統合されていく、

そのようなプロセス、流れ、展開があります。

(在るの無限のプロセス、無限の流動性、無限の展開に終わりはありません。
それは、同じものであり、本質、本性のもうひとつの側面、
“本当は何も起こっていない”と、ひとつのものとして、同時に
在り続け、機能し続けていきます。
気づき、認識は起こり続け、ただひとつであるもの、それ自身の中の、無限の反響性、無限の相関関係等により、創造、何かがただ起こる、必然、当然、偶然・・・、生命現象、物事、出来事、関係性等は起こり続けていきます。)

一度、知ってそれで終わりではありません。

その本質は、すべてであり、

その一瞬ですべてを知った、というような感じ、理解が起こることはありますが、(その質はまさに真実ですが。)

本質そのものは、それ自身を超え、それ自身を更新していく、
という性質、自然本性があります。

それを知り、在り続けましょう。
>
> 余分だった何かが出て行きました

本質の力(愛)による浄化が起こった感じですね。


>
>
> ハートの共鳴
>
> 無意識的に
> 強靭な精神、 孤高みたいな質のもの強く追い求めていて
>
> 今回のハートの共鳴時に
> ハートが教えてくれて
> その概念を変えられました

本質に触れることによる概念の変容が起こりましたね。
>
>
>
> 立場を変えて
>
> ちょいワル感の質といいましたが、、、^^;
>
> 改めますと
> 余裕感、、、余裕のある、ゆったりとした
> みたいな質です^^

“余裕”、大事ですね。

在るの無限の余裕が、様々な多様性を生み出しているとも言えます。
>
>
> ニュートラルでは
>
> 余裕がありました
>
> 余裕から見えてくる気づきがありました
>
> 普段、他人を裁いているな=自分のことも裁いている
> と。

気づいたところから変容が促されます。

“余裕”という在り方も、とても大事ですね。
>
>
>
>
>
>
>
> いつもありがとうございます。
> またお願いします。
>
>
> A.K

こちらこそよろしくお願いします。
ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> 先ほどはセッションありがとうございました
> 感想です
>
>
>
>
> 最近は、
> 何かまだ触れたことのない何か どこか
> に触れられている気がして
>
> 少しいやーな感じがあります
> 浄化的な感じでしょうか

お話しをお伺いしていたら、そのような感じかもしれませんね。
>
>
>
> 近況をお話しさせて頂いている流れから
> 気がつくと 深く教えに在りました

自然な共鳴が始まっていましたね。
>
>
>
>
> 最初の共鳴では
>
> 肯定でも否定でもない
>
> 溶けてひとつ 
> 溶けなくてもひとつ

はい。
>
>
> アイ コンタクト
>
> 前半はブラックホールに引き込まれるような
> 強く高速な集中(情報処理)があり
>
> 後半は体がゴム人間みたいに頭が右側に伸びている
> 感じに気が向いていました
>
> ちょっと疲れました^^;

色々なことが起こっていたようですね。
>
>
>
> 次の共鳴では
>
> --- 全てはもうすでに 許されている ---
>
> ということに気づかせてもらいました

とても深く気づかれたようでしたね。
>
>
>
>
> その後の共鳴では
>
> 豊かさ 自由 を感じました
>
> でも今までと違ったのは
> その中に
>
> 豊かじゃなくてもいいよ
> 自由じゃなくてもいいよ
>
> という感覚もあり とても心地よかったです
>
>
> 心も体も満たされ 自由で豊かで
> 世界一周の旅にでも出ているような.....

とても大きく開かれている感じですね。
>
>
>
>
> 立場を変えてでは
>
> 厳格で厳密でありながら
> 自由や許容がある
>
> 理想的なあり方を教えていただきました

よく受け取られていましたね。
>
>
>
> ニュートラルでは
>
> 永遠に沸き起こる源
>
> 湧き出れば出るほどに
> 活性するものすごいエネルギー
>
> ですが
> 引きで見てみると
> 静かで謙虚で...

在るはそのような在り方をしています。

とてもよく感じ取られていますね。
>
>
>
>
>
>
> 毎回 密度とスケールの更新
> ありがとうございます

今回も、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
> またお願いいたします
>
>
>
>
>
> A.K

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
>
> セッションありがとうございました。
>
>
> 昨夜、直知として理解が起こり
> 今の私の助けとなりました
> (永遠に助けです^^)

はい、存在は、それ自身により、それ自らを助けます。
>
>
> 沈黙の教えは
> 言葉にはできません
>
> ですが すべての土台
> またすべてであること
>
>
>
>
>
> それは
> チカラとなっている
> チカラそのものであることを
> 実感したセッションでした

真の伝授のところをよく感じ取られ、
受け取られていましたね。
>
>
>
>
>
> ありがとうございました
> 次回もよろしくお願いします
>
>
>
> A.K

こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました、。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> 明けましておめでとうございます。

おめでとうございます。
>
> 新年最初のセッション、ありがとうございました。
>
>
> 感想です。
>
>
>
>
> 最初の共鳴
>
> 観照
>
> 気づき
>
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> 一点集中していく感じの重み
>
>
> 瞑想では
>
> 深刻で厳密で緊張
> まさに重み!
>
> 今(今まで)の私の在り方、生き方でした
>
> これほどまでの深刻、厳密、、、重みに
> 吹き出してしまいまし た
>
> この質のマインドが展開を妨げているようにも感じます

今回の気づきにより、展開も変わっていくでしょう。
>
>
> ハート
>
> 温かさ  柔らかさ
>
> 気が抜けてだらしないようにも感じられましたが
> 深刻、厳密、緊張よりは
>
> より自然に感じました

より自然、

より在るがままの方が、

全体的で、トータルです。

(無意識ではなく、気づいていること、
より全体的に気づいていることは大事ですが。)
>
>
> 立場を変えて
>
> 穏やか

トータルな質、在り方ですね。
>
>
>
> ニュートラル
>
> 修行僧かのような、
> これでもかこれでもか、、、
>
> というようなストイックな精神的な追い込み癖のパターンに
> 初めて気がついたように思います

はい、そのような癖というものが、人それぞれあります。
それに気づくところから変容が始まっていきます。
>
>
>
>
> 2018年もよろしくお願い致します。
> ありがとうがざいました。

> A.K

こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

無空