A.Kさん体験談・他

ここでは、「A.Kさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> 先日は貴重なセッション、
> ありがとうございました。
>
> 感想お送りします。
>
>
>
>
>
> 最初の共鳴
>
>
>
> 漆黒で静寂 永遠の源
> 闇に眠る源

深遠なところを感じ取られていますね。
>
>
> この源である智慧に触れ
> 智覚している奇跡
>
>
> 私はこのシンプルで美しい
> それそのものであるという
> ことを生きたい
>
> 私の中の闇に眠る 
> それを開かせたい
>
>
> そして 
> 意志を持って存在しよう
>
> それを現れレベルで
> 選択していこう
> と決めました。

素晴らしい決意、決断ですね。
>
>
> どこかで
> 意志を持つことが
> 怖かったのかもしれません。
>
> なので、内に秘めて
> 抑えて生きていた部分があったように思います。
>
>
> 4/10木曜の 意志で空間が決まる
> で気づかせていただきました
>
>> 瞑想
>> 意志で空間が決まる
>
>
> ある意味、空間自体はニュートラルとも言え、
> その空間をどのようなもの(どのような質にするか)にするかは、
> その空間にある存在の意志や在り方によると言えます。
>
> また、空間には様々な層、そして様々な側面があるということも言えます。
> 意志により、どのような層や側面とつながるか、どのような層や側面に影響を与え、
> そこを活性化するか、より多くの層や側面を包括するか等が決まるという言い方もできます。
>
>
> その他、空間には、集合的なものも含め、様々な存在の意思や影響があり、
> その中で、しっかりした意思や気づき、理解(真の自己理解)を持っていないと、
> 集合的なものや他の存在の意思や意識に無意識のうちに大きな影響を受け、巻き込まれてしまう、
> 本来の自分自身の在り方ができなくなってしまうということがあるということが言えます。
> 逆に、本質的で、全体とつながったところからの意思や在り方ができていれば、
> 様々な存在の影響がある空間の中で、
> その空間全体に、本質的で深いところから、
> トータルによい影響を与えることが可能になります。

ブログの記事が参考になったようでよかったです。
>
>
>
> 素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 次回もお願い致します。

こちらこそよろしくお願いいたします。
>
>
> 木曜の無空庵の感想を読んで
> 書いていた感想を消し
> 変更させていただきました。

気づきにより、更新が起こりましたね。

ひとつの気づき、

真なる気づきの力は、

全体を変えるほど大きな力があります。
>
> A.K

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第60回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 身体の重さ

> アイコンタクト
> つながり、縁

> 瞑想
> 意志で空間が決まる

どう在るか、どう在りたいか、
何に注意を向けるか、
どの立ち位置にあるか、
どう見るか、等とも関連してきますが、

大事な気づき、理解ですね。

ある意味、空間自体はニュートラルとも言え、
その空間をどのようなもの(どのような質にするか)にするかは、
その空間にある存在の意志や在り方によると言えます。

また、空間には様々な層、そして様々な側面があるということも言えます。
意志により、どのような層や側面とつながるか、どのような層や側面に影響を与え、そこを活性化するか、より多くの層や側面を包括するか等が決まるという言い方もできます。

その他、空間には、集合的なものも含め、様々な存在の意思や影響があり、
その中で、しっかりした意思や気づき、理解(真の自己理解)を持っていないと、集合的なものや他の存在の意思や意識に無意識のうちに大きな影響を受け、巻き込まれてしまう、
本来の自分自身の在り方ができなくなってしまうということがあるということが言えます。
逆に、本質的で、全体とつながったところからの意思や在り方ができていれば、様々な存在の影響がある空間の中で、その空間全体に、本質的で深いところから、トータルによい影響を与えることが可能になります。


> ハートの共鳴
> *

> 立場を変えて
> 発信する

> 立場なし
> *

今回も本質的な気づき等、よく感じ取られていましたね。
>
> ここしばらくは疲れているものの低め安定のような感じで過ごしていましたが、 昨日ショックなことがあり、そのことが四六時中頭かららなれないような感じで した。> なんとか対処を考えようといろいろな考え方をして見たり、一人で考えているよ りは相談できる方に話した方がいいのかなど、ぐるぐる考えていた中でのセッ ションでした。
>
> 最初は共鳴で在るを感じようとしても、体の中に鉛のような重しがあって広がっ て行かない感覚でしたが、途中からは重さではない部分が感じられるようにもな りました。

意識の焦点がより本質的な方へシフトしていきましたね。

> ショックなことがなくなったわけではなく、対処は考えていく必要はあるのです が、在るを思い出してつながっていくことも一方で続けていければと思いました。

はい、本質的な方と現れレベルの具体的な対処の両方が大切です。
そして、具体的な対処も、本質としっかりつながった上でのものであることが大事ですね。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K,A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> いつもお世話になっております。
> 前回のセッション感想です。
>
>
>
> 表現しよう と起こってから
> 頭の中で試行錯誤し始め、
> 作り込もうとテクニックに偏り
> マインドの渦にいることが多くなっています^^;

そういうことはありがちですね^^

気付いたらその都度、在るに戻りながら、
進められるとよいと思います。
>
>
>
> ゼロからイチを生み出すのは
> 大変だと改めて思い
>
> 世の中のすべての表現が
> (良い悪い、好きか嫌いかではなく)
>
> 本当にすごい
> 奇跡なのだなぁと
> 感じていたりします

確かにその通りですね。

すべては奇跡の現れであり、現れること、
表現されること自体も奇跡とも言えますね。

(奇跡であると同時に、自然でもあります。)
>
> 私は特に今まで
> あまり自己表現をしてこなかったので
> やりなれないのかもしれませんね

はい、この世界では、実践を重ねて行くことにより、
なれるということも大切ですね。
>
> でも実は
> 私が私であることが
> 少しづつ表現できている
> 感触もあり
>
> マインドの渦だけでなく
> 根本的なところでの
> 進化が起こっていることは
> エネルギー的に
> 大きな影響があるのかもしれません

はい、根本的なところからの影響というものは
とても大きなものがあります。
>
>
>
> もう一つ
> 本質でありたい!
> ブレない!
> と思っていましたが
>
> 実は
> 視野が狭くなっていることに気づかず
> 実は同じ場所に止まっていた質に
> 気がついたかもしれません

それもよい気づきですね。
>
>
> 根底 土台の 在る
> からより純度高く起こる方へ
> 意識したいです

はい、そのような意識が大切であり、
起こっていくものの質を決めます。
>
>
> ありがとうございました
>
> この後のセッションもよろしくお願いします
>
>
> A.K

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> いつもお世話になっております。
> 1月22日セッション感想です。
>
>
> 最初の共鳴では
>
>
> 自分自身から自分自身が
> 生まれてくるような
>
> マグマのようにふつふつと...
> しかし静かな
> 強力な
>
> を感じていました

本質、在る、真の源ですね。
>
>
>
>
>
> 瞑想
>
> 荒々しさにも近いようではありますが
> 今にもスタートを切りたい競走馬のよう
>
> かっこよく
> 使命を全うするかのよう

とてもよく伝わってきます。
>
>
>
> 立場を変えて
>
> 無空
>
>
> ニュートラル
>
> 真の強さ
>
> 怒りのようでもありましたが
>
> それは
> 有志 勇姿 雄姿
>
> だったのです

よく見え、よく感じ取れていますね。
>
>
> 私は今までこの
> 怒りかのようなものに
> OKを出していなかったのです
>
>
> 今日のセッションの
> 無空を根底としたところから
> 自分自身から自分自身が生まれ
> マグマのようにふつふつと
> 静かな強さ 
>
> 有志 勇姿 雄姿
> を持ち合わせ
> 使命(真の自己)を全うする
>
> まさにそのように
> 展開していくと直知しています

素晴らしい直知ですね。
>
>
> マインドは覚悟をしなければ^^

はい^^
>
>
> 素晴らしいセッション
> ありがとうございました
>
>
> この後の
> セッションもお願いいたします。
>
>
> A.K

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> 2019年あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いいたします。
>
> 1/8セッション感想です
> 新年明けて1回目のセッションでした
>
>
>
> ここ最近は
> 「一人一人が真実の表現をしているのだなぁ」
> ととても感じます

はい、それぞれの方がそれぞれの真実を表現しています。
>
>
> 時代が
> エネルギーが変わり
>
> より多様性の素晴らしさ
> 柔軟さを感じます

さらに開かれてきていますね。
>
>
> もともともそうであったのだと思いますが
> 感じ取れるようになった というところかもしれません
>
>
> 私自身も表現したいと
> 起こったものの
>
> やはり
> エネルギーの衝突(関わっている人のマインド?)の
> ようなものに
> 疲れて負けてしまいそうに...
> というのが正直なところです^^;

世界は、様々なエネルギーが渦巻いているとも言えます。
そのような中で、しっかり在れるようになるには、
やはり基本が大事です。
>
> 在るに戻る
>
> を意識できるときは意識を向けます
> が、何かブレイクスルーが起きるのか
> 起きないのか
>
> みたいなところで行ったり来たり
> という感じでしょうか

はい、さらなる変容のところに来ているのでは
ないでしょうか。
>
>
> 超えていく.......
>
> という声にならない声が
> 美しい漆黒から
>
> 今これを書きながら
> 起こってきているところです
>
>
> とまあ 苦しみを感じるマインドが
> ありながらも
>
> 妙で美しく
> 完璧な真実
>
> という額縁のない柔らかく淡い絵画のようで
> 自由な表現そのもの
>
>
> 豊かです

素晴らしいですね。
>
>
>
> 直感のまま言葉にすると
> 日本語的にはおかしいですが
> そんなところです^^

既存の言語では真実には追いつきません。
日本語的なおかしさは気にせず、
そのままの感覚、エネルギー、理解を
表現しましょう。
>
>
> ありがとうございました。
>
> この後のセッションも
> よろしくお願いいたします。
>
>
>
>
> A.K

ありがとうございました。

無空