青さん体験談・他

ここでは、「青さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> いつもの通り
>
> 「前回からはどうでしたか?」
>
> とお尋ねくださいました
>
>
>
> 今朝は
>
> 久しぶりに
>
> イライラとしていましたとお話しをさせていただいて
>
>
> このイライラは
>
> ずいぶんと前からのものでもあるのでしたが~
>
>
> そのうちに気にならなくなるのだろうか?と
>
> お話しさせていただいたからでしょうか!!
>
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> その答えを頂いておりました

ひとつであるもの、

あるいは、

知っているところ、

から

必要なことは起こってきますね。
>
>
> 「叡知」と感想ではお話ししておりましたが
>
>
> 叡知とは
>
> 解脱のそれ
>
> でしたね

はい、そうであれば、気にならなくなりますね。
>
>
>
>
>
> さて
>
> 最初の共鳴は
>
> 前回の続きのように感じておりました
>
> どっぷりと温泉に浸かったかのようにはじまり
>
> そのうちに
>
> 観音の光
>
> 慈悲慈愛の光のそれと一体になっていたように思います

大きな流れ(不連続の連続)、真実の流れが続いていますね。
>
>
> アイコンタクトは
>
> 叡知
>
> 解脱のそれ
>
>
> 瞑想では
>
>
> 明日から参加いたします
>
> ヨーガの合宿での風景が見えておりました
>
> そこでの瞑想でも
>
> さらに深まっていきますよ~

よい流れですね。
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> ヨーガの聖なる流れがありました
>
> そのうちに
>
> よく分からなくなっておりました

未知(満ち)の道ですね。
>
>
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 久しぶりに
>
> 胸がきゅんと痛んで
>
> 切ない感じを味わっておりました
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
> 必要なことが起きていたのでしょうか
>
> 癒されて
>
> 修復されていました
>
>
> 何かが成仏していったようにも感じておりました

必要なタイミングで必要なことが起こります。

今回も、素晴らしい姿勢、在り方での共鳴でしたね。
>
>
>
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしい
>
> 共鳴をどうもありがとうございました
>
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> また
>
> いろいろと心配事などを聞いていただきありがとうございました
>
>
> ヨーガを嫌いにならないで欲しいと
>
> ある一人のヨーガの先生に向かって
>
> 願っている青なんです
>
>
>
>
> ヨーガを習熟しながらも
>
> 本人の思う自己理解(悟りや覚醒など)や
>
> 三昧も禅定も(ヨーガスートラの解説など)全然わからないと
>
> 不満をぶつけていらっしゃる先生なんです。。
>
> (彼女はもう30年余りヨーガを指導されてます)
>
>
> 納得の出来ない時間が長く続き過ぎているのでしょうか
>
>
>
> 本人の欲しい自己理解が
>
> ヨーガ以外のセミナー(阿部敏郎さんなどのセミナー)などで
>
> 少しづつでも進みながらも
>
> ヨーガを教えながら
>
> ヨーガ以外の方法(座禅など)も試していることを
>
> 素直に話しながらも
>
> 行き詰まっておられるのです
>
>
>
> 先月
>
> その先生と距離を置こうと決めた青だったのですが
>
> あるきっかけで
>
> 明日お教室に向かいます
>
>
>
>
>
> 青は
>
> どれほど
>
> 彼女に
>
> このこと(ゼロ意識共鳴)を伝えたいのか
>
>
>
> ただ
>
> 溢れていた
>
>
> そんなセッションの流れだったように思います
>
>
>
>
> 始めの共鳴は
>
> いのちそのもの
>
> アイコンタクトは
>
> 慈悲・慈愛そのもの
>
> 愛そのもの

青さんがヨーガの先生にお伝えしたいという在り方が、

現れていたような感じでしたね。

>
>
> 瞑想では
>
> お話ししていた
>
> ヨーガの教室が見えていました
>
> 心は空洞で
>
> とても空虚だったのですが
>
> しばらくすると
>
> 安心が広がっていました
>
> 愛がありました

空虚、空洞のように感じるところにも

愛があります。

視点、在り方次第とも言えますね。
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> なぜか
>
> いきなりガンジス河が見えておりました
>
>
> 聖なる流れは
>
> 誰のものでもありませんね

はい。
>
>
> ただ
>
> 時空を超えて
>
> 聖なる愛の流れは在りました

はい、それは超えて在ります。
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 宇宙
>
> 存在
>
> 全体
>
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
> 潤い
>
> 豊かさ
>
> キラキラしてました


今回も、素晴らしい流れ、展開での共鳴でしたね。
>
>
>
>
> 素晴らしい共鳴を
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
>
> まもなく
>
> 合同ゼロ意識共鳴ですね
>
>
>
>
> 今宵もどうぞよろしくお願い致します
>
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 清らかなセッションをありがとうございました

はい、本質は清らかそのものです。

それは、気づきや癒し、浄化等必要なことを起こしていきます。
>
>
>
>
> 最初の共鳴は
>
> ここ最近のエネルギーでしょうか
>
> ど~~んと放出しているかのように感じておりました
>
>
> アイコンタクトは
>
> 打って変わって
>
> 軽やか
>
> 爽やか
>
>
>
>
> そのうちに自分自身の中心に
>
> 意識が完全に向かっておりました
>
>
> アジナ―チャクラに焦点があたっていきました
>
> それは完全な自己理解への道でもありました

自己理解はとても大切ですね。
>
>
>
>
> 瞑想では
>
> 胸の奥に詰まりを感じておりました
>
> 同時に
>
> ハタヨーガでしか解せないと思っておりました
>
>
> ハートの共鳴では
>
> その感想をお話ししたからでしょうか
>
>
> いきなり
>
> 無空さんから千手観音のように
>
> 手がニョキニョキと伸びてきて
>
> 胸の詰まりを
>
> 解きほぐし引っ張り出し
>
> 手術を施されているかのようでした
>
>
> どこまでも無空さんを
>
> 信頼している自分を感じておりました

ここでも、必要なことが起こっている感じですね。
>
>
> 立場をかえては
>
> さらに深部へと移り
>
> 癒され続けておりました
>
>
> (青の今世の課題の痕跡のようなものでしょうか
>
> 大きなところはクリアされていると思っておりましたが
>
> さらにさらに深く癒しの光は差し込んでおりました)
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> 今までとは全くスケールが違う感じでした
>
>
> そして
>
> 至福そのもの
>
>
>
>
>
>
> 振り返れば
>
> 最初の共鳴から
>
> とんでもなくスケールが変わっていたのですね
>
>
> 全体が大きく動いていました

はい、全体のスケールも更新されていきます。

この共鳴は、全体の全体による全体のための共鳴でもあります。
>
>
>
>
>
> この頃では
>
> 毎朝の
>
> 座禅も進んでまいりました
>
>
>
> そういえば
>
> もう20代より座る習慣はあったなあって
>
> 振り返っております^^;
>
>
>
> すべてが
>
> 多面的
>
> 多角的に
>
> 理解されていく
>
> そんな風に考えています

はい、本質、そして、同時に全体、

ただひとつであるトータルなものは、そのように理解されていきます。
>
>
>
>
>
>
> いつもお話しを聞いていただきありがとうございます!
>
>
>
> たいへん大きく
>
> シンプルさで生きる
>
> その答えを伺ったと思いました

素晴らしく受け取られていますね。
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしい共鳴を
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
>
>
> 全層循環
>
> 冬に冷やされた表層の水が下に沈み
>
> 下層の水が上昇して混ざり合う
>
> 酸素を多く含んだ水が
>
> まさに底の方まで届き
>
> 「琵琶湖の深呼吸」と呼ばれているそうです

存在しているすべてのものは、

呼吸をしている、と見ることもできるかもしれませんね。

全層循環

とてもよい言葉ですね。
>
>
>
> 最初の共鳴では
>
> 吸い込まれていきました
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 「梵我一如」
>
>
>
> 瞑想では
>
> 「安心」
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 慈悲慈愛
>
> 世界平和の真の実現

はい、真の実現が大事です。
>
>
> 立場をかえては
>
> 全層循環
>
> 息を吹き返す
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
> ここ2週間
>
> 座り続けることで
>
> 出来上がっていた「場」に
>
> 酸素を多く含んだいのちが
>
> (叡知や光、新たな理解など
>
> 未知に対する答えのようなもの)
>
> 大きく吹き込んできたように味わっておりました

そうでしたか。

必要なこと、そして、素晴らしいことが起こっていましたね。
>
>
>
> 本日も素晴らしい共鳴をありがとうございました
>
>
> 大きく深呼吸できました
>
>
> ありがとうございました

深呼吸は、真呼吸とも言えます。

大きく、深く呼吸し、真に必要なものを、全身、全層、

存在のあらゆる領域に取り入れること、

大事ですね。
>
>
>
>
> 何か
>
> 必要なことが起きていますね
>
>
> いつもありがとうございます

それが、真の共鳴セッションです。
>
>
>
> ご縁という真実の煌めきに心から感謝しております
>
>
>
> 無空さん
>
> ありがとうございます
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 仏縁に感謝しております
>
>
> 禅とは仏道だそうです

よいご縁ができましたね。
>
>
>
>
> 座禅のことを少しお話しさせていただきましたが
>
>
>
>
>
> まさにアイコンタクトで
>
> 青は半眼で真っすぐに
>
> 禅=自分自身であるそのもの
>
> これだなあと直感しておりました

直知というものですね。
>
>
>
>
>
> 最初の共鳴では
>
> 先にお話ししておりました緊張が
>
> すぐさま
>
> 抜け落ち溶けて
>
> 天井は突き抜け
>
> どこまでも楽が広がっておりました
>
>
> 導入でお話ししていたことというのは
>
> 実に必要なことだったのだなあって感想なんです

必要なプロセスというものがありますね。
>
>
>
>
> 不立文字の「それ」ですねと
>
> 無空さんに感想を話しておりました
>
>
> それは
>
> 伝えるものなき
>
> 「それ」
>
> そのものです

よく感じ取られていますね。
>
>
>
>
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
>
> 先日の座禅が再現され
>
> すぐさま
>
> そのときの静寂は
>
> さらに深まっていくのを味わっておりました
>
> その心地よさに
>
> いつも目があけていられなくなってしまう青なのですが
>
>
> 目が
>
> 素晴らしく半眼のままでございました
>
>
> そして
>
> それが禅なのだと直感しておりました
>
>
>
>
> ありがとうございます

よい感じですね。
>
>
>
>
> 瞑想では
>
> 先にお話ししていた
>
> 緊張の正体でしょうか
>
>
> 胸の奥底から
>
> 揺らめいてくるのがわかりました
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> 目の前に天国が開かれており
>
> そこにただ
>
> 揺らめいているエネルギーを差し出しているような感じでした
>
>
> 必要なことが起きていると思いました

はい、まさにそうでしたね。
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 仏道ですねえ
>
> なぜか
>
> この道を歩んできたという実感とともに
>
> 大勢の仲間が
>
> 向かっているという実感です
>
> そして
>
> 「真実」そのもの
>
>
>
> 青は
>
> 何かひとつ
>
> 納得しておりました

大きな納得が起こっていたかもしれませんね。
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> この仏縁に感謝です
>
>
>
> 超えて
>
> 存在に出会う奇跡は
>
> それを知るもののみに
>
> 現れるのですね
>
>
> 禅の師匠というのは
>
> その弟子がそれを認めることで
>
> 師匠が現れるということだそうですが
>
>
> まさに
>
> 無空さんは
>
> 「在る」そのもの
>
> すごいなああああああって思っておりました


それは、見る者、感じる者、認識する者の力でもあります。

それが見えるよう、
感じ、認識できるよう、
また、それを実現できるようお手伝いさせて頂いているのが
共鳴セッションとも言えますね。
>
>
> そして
>
> 緊張として感じていた
>
> そのエネルギーが解して放たれておりました
>
>
> もっとも深いところでの
>
> 癒しが同時に起きていたのです


在る(本質、愛、全体、真我)における起こりは、
とてもトータルです。

全体、ただひとつであるものは、
そのように在り、それ自身からはそのように起こり、
それ自身は、そのように振る舞います。
>
>
>
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしいセッションをありがとうごいました
>
>
>
> 生まれ変わっても
>
> どこに生きていようとも
>
> 必ず
>
> 仏にめぐり逢い頂戴いたします
>
>
> 南無大恩教主本師
> 釈迦牟尼仏
>
> 生生世世知遇頂戴
>
>
>
> なぜか
>
> この言葉が響き渡っておりました

そのときどきで、必要なことが起こっていますね。
在る(本質、愛、全体、真我)は、いつも適切です。
>
>
>
>
>
>
> どうも
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました!。

無空