青さん体験談・他

ここでは、「青さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> ありがとうございました
>
>
>
> すべては
>
> 本質(真我)からの美しい現われだったのですね

はい。
>
>
>
> 今回
>
> 古民家へのご縁があり
>
> そこで
>
> 何が起きるのか
>
> 楽しみに過ごせるといいなって思っております!
>
> 集落の
>
> 世代間ギャップや
>
> 古い体質
>
> 古い考えなどが
>
> いい意味で破壊されて
>
> 広く風が通り抜けるようなそんな存在感のある家になれればいいと考えております~

風通しがよく、循環する感じは、天地自然の理にも合っていますね。
>
>
>
>
> さて
>
>
> はじめの共鳴では
>
> 正されていく
>
>
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 第三の目でしょうか!
>
> アイコンタクトしてました^^
>
>
>
> 瞑想では
>
> アーナンダです
>
>
> サット・チット・アーナンダと続いていたなあって思います

在る、真我の自然な展開ですね。
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 守られている
>
> さらにそこにスピード感を味わっておりました
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 宇宙大にひろがる
>
> 愛

はい、愛はとても大きなものです。
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> 言葉がありません
>
>
> 何でしょうか!!!!!????
>
>
>
> でした
>
>
>
>
> ただただ
>
> でございましたかね(^0^)
(*^^*)

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしい共鳴を
>
>
>
> どうもありがとうございました
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッションをありがとうございました
>
>
>
> そうなんです!
>
>
> すべてが
>
> 肯定されていると
>
> 「引き寄せ」とか偶然とか「必然」とか
>
> この現れが
>
> 自分の思うとおりに起こっているかのように
>
> 感じることが多いです

はい、どう在るか、どう見ているか、

在り方、視点で、体験する世界が変わってきます。
>
>
>
> 「使命」についても
>
> 少し質問させていただきました
>
>
> 「在る」を指し示すことは出来るのでしょうか
>
>
>
> 「気づいている」意識
>
> この意識の向け方は
>
> こちらのセッションで
>
> 様々に指導いただいているところですが
>
>
> 青自身の理解の歩みでもありますが・・
>
>
> 共に在ることで起こる様々な理解の方向での
>
> 言葉かけなど
>
> 起こってくるとは思いますが・・・
>
>
>
>
> それにしても
>
> これを職業には出来ないなあって感じています

在るの無限性、奥深さを感じ取れているからこその

感覚とも言えますね。

在るはとても大きく、個人が個人的な職業として

扱える代物ではないという言い方もできます。

同時に、それは、すべてとして様々に現れているので、

すべての職業だけでなく、日常のあらゆる場面を通して、

在り方、生き方、生き様、働き方等を通して、

ご自身の理解、実感等に応じて、伝えていくことが可能です。

>
>
>
>
>
> さて
>
>
> はじめの共鳴では
>
>
> 朝に感じていたとても心地よいリラックス
>
> 夕べ味わっておりました合同ゼロ意識共鳴の続きでございました

在るに、区切り、切れ目、境界はなく、それは無限の継続性そのものです。
>
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> また重たいものが
>
> まとわりついている
>
> それを少しづつ外しているような感じでした

日々色々なことが起こってきますので、

定期的にクリア(可能ならその都度)していくことが大事です。
>
>
>
> 瞑想では
>
> 先にお話ししておりました
>
> 最近とても仲良くしている妹との
>
> 食事風景が出てきました
>
> 妹の上から
>
> 光がシャワーのように降り注いでいました
>
> そのうちに
>
> 青自身の身体がとても軽くなってきて
>
> 最後には白い光の中で
>
> 眠ってしまいました

今の青さん、そして、妹さんにとって、

必要なことが起こっていましたね。
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> その妹のことを口に出したからでしょうか。。
>
> 愛おしさが
>
> 胸から突き上げてきて
>
> 身体がそのまま反転してしまいそうでした
>
>
> そのまましばらく様子をみておりますと
>
> 底のほうから深い安心がやってきました

前の展開が続いていて、より本質の方へとシフトしていきましたね。
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 次元が変わりました

ゼロ意識共鳴は、次元が変わる共鳴、

次元を超える共鳴とも言えます。
>
>
>
>
> 立場なしは
>
>
> 「使命」とは
>
> 真の平和
>
> 地上に降り立つ
>
>
> でした
>
>
>
>
>
> とてもスッキリとしました

とてもよい感じですね。

今回も素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> いつも
>
> ありがとうございます
>
>
>
>
> また
>
> どうぞ
>
> よろしくお願い致します!
>
>
>
>
>
>
> 青

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空

今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
>
> いつもいろいろと話を聞いていただきありがとうございます!
>
>
>
>
>
>
> 最初の共鳴では
>
> 寂しさが胃の中央に突き刺さっていくようでした
>
>
> そのストレスで体中に力が入って
>
> 緊張していたようです
>
>
>
> そのままじっとしていると
>
> ふわりふわりと緩んでいきました
>
>
>
> 最後はすっかりと抜けていきました

最近は、ストレスがかかるような状況だったようですので、
抜けていって良かったですね。
>
>
> アイコンタクトでは
>
>
> 完全な安心
>
> その心地よさを味わっておりました
>
>
>
>
> 瞑想では
>
> ここ数日間の妹とのやり取りが浮かんできました
>
> そこでは
>
> 恐怖と不安を共有していたのだと思いました
>
>
> 再び体調の悪い感じが戻ってきて
>
> 身体を支えるのに手を机に広げておりました

身近な方ですと、特に影響を受けやすいというのも
ありますね。
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 心地よく
>
> 胸に灯りの灯る感覚がありました
>
> 極上の優しさに溢れておりました

今の青さんに必要なことが起こっていた感じですね。
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 「血の通う人」
>
> 肉体を通し
>
> 思いを通し
>
> すべてすっかりと「人」なんだなあって感じておりました

人の理解も大事ですね。
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 神聖さそのもの
>
>
>
> でした

よく感じ取られていましたね。


今回も、浄化や気づき等あり、

素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
>
>
> 本日も素晴らしい共鳴をありがとうございました
>
>
>
>
> 青

こちらこそありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 時空を超えていました
>
>
> 古民家の話しをさせていただき
>
> 青の独身時代に古い一軒家で様々に多くの人が集い
>
> また密教師匠などのセッションなども2年あまり行っていました
>
> プレム氏の瞑想もすでに始まっておりました
>
> そんな
>
> 青自身が
>
> 若く
>
> 消化理解しきれずに
>
> それでも
>
> 深く探求し続けていたという想いやエネルギーが
>
> 今日は浮上してきていたようです

はい、いつも必要なことが起こりますね。
>
>
>
>
>
> 無空さんに出会い
>
> その部分に再び光を当て
>
> 浄化されて
>
> 昇華されることのありがたさは
>
> もうどんな言葉にも代えることは出来ないです
>
>
> 本当に
>
> ありがとうございます
>
>
>
> さて
>
>
> はじめの共鳴は
>
> ふつふつと30年前20代の青を思い出しておりました
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 10月に来日するプレム氏の愛を思い
>
> 祝福されていました
>
>
> 瞑想は
>
> 再び
>
> 暗く探求のエネルギーでしょうか
>
> 窮屈で緊張している感じがありました
>
>
>
> しかし一方
>
> 時空を超える
>
> または
>
> 時空を創造するエネルギーも感じておりました

かなり深いところで、両方を感じられている様子ですね。
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> ずんずんと緩んでいくのがわかりました
>
>
> 青の探求しながらも
>
> 解せないその緊張した古いエネルギーが
>
> 溶けて消えていくのがわかりました
>
>
> ありがとうございます
>
>
> 同時に青の妹の同じように探求する心のその答えは
>
> どこにあるのだろうと考えていました! >
>
>
> ただ緩む青でございました

緩みは、大事ですね。

在る(真我、愛、全体)は、リラックス、自然体、在るがままそのものでもあります。
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
>
> 愛
>
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 無限の可能性
>
> 創造主のほほえみ
>
> 静かな喜び
>
>
> 元気
>
>
>
> でございました

本質的なところをとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
>
>
> どうもありがとうございました

今回も、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
>
>
>
> 様々に
>
> 探求をしてきた青の若かりし時代の
>
> 大きく動いたエネルギーを懐かしく思い出しております
>
>
> 青は
>
> どうにも愛おしく
>
>
> 人間が大好きで仕方ないです

そこには、ただひとつであるものである在る(愛、全体)としての質と、

全ての現れの源、あるいは、親としての在るの質が

含まれているかもしれませんね。
>
>
>
> ありがとうございます
>
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 前回金曜日に義父を身内を見送りました
>
>
>
> 深くご縁のあった人を送り出すというのは
>
> こういうことだったんだと実感するような
>
>
> 今日この頃です

存在は、様々なことをひとつひとつ体験していきますね。
>
>
>
>
> また
>
> 様々な冠婚葬祭などは
>
> 生きている人々のものだと思う青ですが
>
>
> 今回は
>
> 生きている実父との衝突やら
>
> 妹との関係やら
>
> いろいろありましたが~
>
> 何かすっきりと一段落ついたような気分です

個々のことと同時に、大きなものもひとつとして
動いていますね。
>
>
> 人の気持ちなど
>
> 浄化される感情や思いなど
>
> 今回の台風のように過ぎ去っていきました!!

実際に、台風の日だったということですが、

心の中の出来事と、シンクロしている、

または、相事象、フラクタルという視点から見ることもできますね。


在るの視点からは、すべてはひとつであり、

それだけ(在る、全体、愛、ただひとつであるもの)が在ります。

そして、そのひとつのもの(在る、全体、愛)が、

そのまま、分割されないまま、

それ自身の中に、様々な形で現れ、様々な存在の仕方で存在しています。

在るには、そのような能力(愛)があり、それが在るの在り方(愛)です。


それは、ひとつです。

そして、一であり、同時に、多であるものです(他として現れるものです。)

一を知り、多を知る。

多を知り、一を知る。

在るは、そのようにして、自己理解(知、気づき、愛、幸せ、よろこび、存在そのもの)を深め続けています。

>
>
>
>
>
> さて
>
> 本日の共鳴ですが
>
>
> 始めの共鳴は
>
> 目の前に観音さまが現れているようでした
>
> ひたすらに
>
> ただ手を合わせている青でございました
>
>
> そのうちにその観音さまと一体となって
>
> 暖かく癒されて
>
> ひなたぼっこが始まりました~

ひなたぼっこ、よい感じですね~
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 光のパウダーが降り注いできました
>
>
> たいへん心地よかったです
>
>
>
> 瞑想は
>
> ひとつの答えがそこにあったんです
>
>
> 近寄ると
>
> その答えそのものの青でした

そのものとなると、直接に知ること(直知、直覚)ができますね。
>
>
> ハートの共鳴では
>
> ものすごいエネルギーです
>
> その答えと一体になっていた青ですが
>
>
> (ふと思いました
> 先に送り出したおじいちゃんだ!!
> そのおじいちゃんがひとつの愛
> ひとつの答えだったんだ)

はい、すべてが答えであり(問いかけとセットでもある)、

すべてが愛です。
>
> 立場をかえては
>
>
> その愛がこんなに充満している
>
>
> でした

それ(在る、愛)は、無限に満ち満ちています。

それは、充満性、充溢性そのものでもあります。
>
>
> 立ち場なし・ニュートラルは
>
> 「丁度いい」
>
> でした

はい、「丁度いい」も、素晴らしい在るの在り方であり、

かなりトータルに在るを表している表現のひとつですね。
>
>
>
> 無空さん
>
> 共鳴をありがとうございました
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空