青さん体験談・他

ここでは、「青さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> (^0^)
>
> ほんと青はなかなかに成長しませんね~

全体として着実に変容されてきていますが、

根深いところの変容には、それなりの時間がかかります。
>
> 前回からは。。もう~~グルグルも半端なくて
>
> ノイローゼになりそうだったんです。。
>
>
>  
> 自分自身であるということと
>
> 自分自身の力を信じることは
>
> どんなつながりがあるのか
>
> どんな風に反映されるのか
>
>
>
>
> この現れの世界に
>
> ある意味
>
> 打ちのめされている自分というのを感じていたようです
>
>
> この落ち込みは
>
> どこから始まったのか分かりません
>
>
> きっと
>
> 何か
>
> そうではない
>
> そんな感じを味わいたいと願って「ここ」にいるんじゃあないのか
>
> そう思っています

そうかもしれませんね。
>
>
>
>
> さて
>
> 始めの共鳴では
>
> 執着と欲求の層も厚く
>
> なかなか命の泉に近づけない
>
>
> ちゃんと共鳴できているのだろうか
>
>
> そんな感じでした
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> すぐさま深く瞑想状態に入っていきました
>
>
> 先にお話ししていた
>
> 「帰依するところ」に焦点があたっているようでした

大事なポイントですね。
>
>
>
> 瞑想では
>
> 空しく空洞で
>
> 木っ端微塵
>
> 打ちのめされていたらしい青の心=気持ちが
>
> 救い上げられていました
>
> 暖かく安らぎ
>
> 安心でした

今に必要なことが起こっていましたね。
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 何かが
>
> 救済されて青の頭上から抜けていくのを見ていました
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 「のびしろがある」
>
> もう駄目だ。。とひどく絶望していたらしい青は
>
> その感覚にずいぶんと励まされているなあって感じていました
>
>
> 無限の豊かさや
>
> 無限の彩り
>
> 「もう駄目」というものも
>
> 素晴らしい
>
>
> そんな感じでした

より大きな視点から見ることができていたようですね。
>
>
>
>
>
>
>
>
> 8月くらいから。。
>
> 情緒の不安定は続いているようです~
>
>
> しかしこれを抜けると
>
> もう何も無いなあ
>
> って思っています
>
>
> ここで
>
> その抜け方に注意深くしていたいと思っています

はい。
>
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
> またよろしくお願いいたします
>
>
>
>
> 青

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 後で振り返ると
>
> 息が止まってもいい
> 死んでしまいたい
>
> そんな鬱が浮上していたのでしょうか。。
> (まだまだ。。残っていますねえ^^;)
>
>
>
> 気道が収縮していくようで。。
> 鼻水もつまってしまって。。息が出来なくて。。手足の強い痺れと
> 気を失いそうになっていましたあ

根深いものが浮上してきていましたね。
>
>
> 本日の無空さんとのセッションは
> 青は無空さんの
> お顔を見ることも出来ないところから始まっていたのだと
> 後で気がつくようなことでした
>
> 「では共鳴を始めます」と言われて顔を上げた瞬間に
> !!!!息は出来ないほどに
> 気持ちが出てきたのです!!!!
>
>
> 始めの共鳴の間
> 息をどうやって吸い吐いていたのか分かりません!!
> ともかく。。気持ちというものが
> どれだけ肉体を支配しているものなのか
> 思い知るようなことでした
>
>
> まだまだ強い自我の現われですね
>
>
> これはほんと
> 無空さんとのセッションが始まってからのものですね
>
> 久しぶりに排出していたようです

はい、排出できるものは、排出していきましょう。
>
>
> すいません。。
> かなり溜め込んでいますので
> これが全部出切るのは。。いつになることやら。。ですねえ

全体の変容をさらに進めていきましょう。
>
>
>
> 本日の共鳴の感想は
>
> あまりに酷い青の感情の浄化状態のために
>
>
> 青自身
>
> どのような共鳴だったのか
> 録音を聞き返すと。。
> 泣き出すばかりなので。。
>
>
> アイコンタクトからは自我も収まって
>
> 静かになりだしましたでしょうか

そうですね。
>
>
> 瞑想では
>
> 解き放たれていました
>
> その真の自由
>
> 愛の姿を感じていたでしょうか
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 詰まっていた気道が(呼吸のみならず微細なところの)開いて
>
> 通っていきました
>
> 愛の道を感じていました
>
> 立場をかえては
>
> その愛の道がまっすぐに向かう先に
>
> 真の愛
>
> 真の自由があることを知っていました

その「知っている」というところが大事ですね。
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
> 軽い頭痛が起こっていました
>
> 青は
>
> 悲哀を見ていました

今日の流れの中で、自然に起こってきたものと
言えるかもしれませんね。
>
>
>
>
>
> ちょっとマインド強い感想でしょうか。。
>
> とりあえず
>
> このまま送らせていただきますね

起こるがままに。
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
>
> 感情の嵐は
>
> また収まってもきますし
>
> また起こってくるかもしれません
>
> 感情や心というものは変化しつづける性質のものですね

はい。

それは、そのようなものであるという理解を持っていることが大切です。
>
>
> (ヨーガでもよく勉強しているところです^^;)
>
>
> すべての体験。経験をありがたく大切に思います
>
> いつもありがとうございます
>
>
>
> また次回どうぞよろしくお願いいたします
>
>
> 青
>

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはありがとうございました
>
>
> 今
>
> 先ほどのセッションの様子を聞き返しておりますと!!
>
>
>
> 青が
>
> 今朝ほどスタートいたしました
>
> ゆうこさんセレクトの「無空庵語録」メルマガを
>
> 書き写して
>
> 読ませていただきましたが!!まさにその文章の理解をさらに
>
> さらに今
>
> 追体験していて
>
> ああああ
>
> あの音読は
>
> 必然だったのだと思いました^^;

やはり、(存在の本質と全体がトータルに活性化している場では)
存在にとって、必要なことが自然に起こっていきますね。
>
>
> だって
>
> 録音後に再び自分自身の声で聞き返すことになるのですから
>
>
>
>
>
> 理解というものは
>
> かくも多重層的に深くありありとありがたく起こってくるのだ!!
>
>
> そんな風でございます

理解の深まり方を素晴らしく実感されましたね。

これが、存在の素晴らしさ、理解の素晴らしさのひとつです。
>
>
>
>
>
>
> さて
>
>
> 始めの共鳴は
>
> その無空庵語録の
>
> 後半の部分
>
> 「トータルに実現されていく」
>
>
> この部分にフォーカスされていた青でした

在るの大切な在り方のひとつですね。
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
>
> 神の視点=「在る」の視点
>
>
> そのうちに
>
> 再び書き写した無空庵語録の毎日を想うと
>
> 喜びが噴出してきました

本質が、そして、存在全体が喜んでいましたね。
>
>
> 瞑想では
>
> すっかり安心しており
>
> その「いのち」の泉
>
> 「愛」の泉で癒されておりました
>
>
> (先に話しを聞いていただいた切なさにも光が当たっていたようです)

必要なことが起こっていたようでしたね。
>
>
> ハートの共鳴では
>
> そのいのちの泉から愛が溢れかえっていました
>
>
>
> 昨夜緊急入院をした義父さんのことを思い出してしまいました
>
>
> 切なさがそこにも繋がっていたのだと思いました!

すべてはひとつであり、すべてがつながっていますから、

ひとつの起こりは、多重多層的に動き、様々な物事、事柄に影響を与え、

全体的に、トータルに進み、展開していきます。

そして、その核にあるのは、書かれてあるようにいのちであり、愛であり、

原動力となっているのもまた、それです。

それ(ただひとつであるもの、いのち、愛)が、他の何ものにもよらず、

自らをしてそう在ります。

(自らとして在り、ただ自らにより、自らとして在り続ける。)

>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> なんということでしょう!!
>
> それら感情や見えている視点から
>
> すんなりと離れて
>
> 超越したところを味わっておりました!!
>立ち位置が変わることにより、自然に、自ずから、

見え方、感じ方、味わいが変わってきます。
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
>
> 理解不能
>
>
>
>
>
> でした
>
>
>
> (^0^)

未知そのもの、

非具象、未顕現の可能性そのもの、

在るですね。
>
>
>
>
>
>
> 本日も素晴らしい共鳴をありがとうございました

こちらこそありがとうございました。
>
>
>
>
>
>
> ぼちぼちと秋の気配もやって来てますでしょうか
>
> 無空さんのご両親様方のお身体にもくれぐれもお大切になさっていただきますように

ありがとうございます。
>
>
>
> 高齢になってまいり
>
> 義父がその人生を見せてくれております
>
>
> どのように表現をしてよいのか
>
> よく分かりませんが
>
>
> 青の心の切なさの部分がここにもあります

存在の大事な学びの部分とも言えますね。
>
>
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどは
>
> ありがとうございました
>
>
> 驚くことに。。ニュートラルのセッション中に
> まさに実父から電話がかかってきていたようでした
>
> 滅多にかかってくることは無いのですが
> こちらが気にしてるということは
> 向こうも気にしているということなんです^^;
>
> あはは~~びっくり(^0^)

場が開き、活性化していると、よりそのようなことが起こりやすい、
ということが言えるかもしれませんね。
>
>
>
> 本日もいろいろとお話しを聞いていただきました
>
> ありがとうございました
>
>
> 本日のセッションでは
>
> 神の愛を一貫して感じるようなことでした
>
> (仏教系の青にしては珍しいことでした!)

在るには、様々な側面、在り方がありますので、

本日は、そのような在り方に開かれ、感じられていた、

ということかもしれませんね。

様々な側面、在り方を実感、体験し、理解していくことにより、

より存在全体の厚み、深みが増し、

同時に、それぞれの側面の絶対度、純度等も

増していき、世界も広がっていきます。

在るは、そのような在り方をしています。

>
>
>
> 始めの共鳴では
>
> 一面に広がる花畑のような華やかさから
>
> 始まりました
>
> その後
>
> 呼応する神の息吹
>
> ヤマビコのように
>
> 次々と呼応していました!!

まさに共鳴という感じでもありますね。
>
>
> アイコンタクトは
>
> すごい
>
> やっぱり無空さんはすごいって思っていました
>
>
> 澄み渡っていました
>
> その純粋さの中には
>
> 英知
>
> 愛が充満しているのでしょうか
>
> 直後は言葉には代えることが出来ませんでした

すごいのは、在るですね。

在るの素晴らしさ、、すごさをよく感じ取られていましたね。
>
>
> 瞑想では
>
> どこまでも
>
> とてもありがたかったです
>
> ひとりでの瞑想は
>
> 時に迷走していったことのある青なんですねえ(汗)
>
>
> 無空さんとの瞑想のこの安心感~~でした!!!
>
> ありがとうございます

安心は、在るの自然な在り方、トータルで、健やかな在り方です。
>
>
>
> 瞑想は
>
> 神の愛でした
>
> すべては許されていました

はい、そこではすべてがすでに許されています。

そこは、許す許さないを含み超えた真の場所です。

そして、それは、現れも含めたトータルなわたしたち自身の最も深いところ、

あるいは、わたしたちの存在の核のところ、

あるいは、最も近いところ、距離ゼロのところに、いつでも普通に、当たり前に、

日常的に在ります。


すでにすべてが許された中で、すべてのことが起こっています。
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 永遠
>
>
> 最初からそうであった
>
> この先もずっとそうである
>
>
> でした
>
>
> ありがとうございます
>
>
> 神の愛は「永遠」ですね

はい。
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 「幸せ」
>
>
>
> です

いいですね。
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> 愛と感謝を捧げておりました
>
>
> なぜか
>
> 実父が共に瞑想していました

今回の流れの中では、とても自然なことだったかもしれませんね。
>
>
>
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
> いつもありがとうございます
>
> 心から感謝を捧げます
>
>
>
>
> ありがとうございます
>
>
> 青
>
ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 聖なるセッションをありがとうございました
>
>
>
> 新しい感覚というお話しをさせていただきました
>
> 青にとってクンダリーニエネルギーは
>
> もうずっと長く囚われて人生の課題
>
> その悩みは言葉に変えることも出来ずに
>
> 長かったんです
>
>
> そのことで
>
> 今回
>
> 前回のセッションを終えて~~
>
> あれ!!っていうほど解放されてしまいました
>
> と報告させていただきました

本当によかったですね。
>
>
> さらに
>
> 今日は
>
> 大いなる普通
>
> 新鮮さの極み
>
> を味わうセッションでした

はい、とても大事なところですね。
>
>
>
> 「在る」について伝道できる人生を歩みたいなあ~~って
>
> ずっと以前から思っていたはずなんですが
>
> これまた
>
> あれ!っていうほど
>
> 普通さが広がってます
>
>
> 「在る」ことって
>
> 実際のところ
>
> 自然さ
>
> 普通さの極みでもありますよね

そのとおりです。

多くの場合、自然すぎて、普通すぎて、当たり前すぎて、

なかなか注意が向きにくく、また、気づいても、

大事にされにくいです。

でも、それが最も大事なものです。
>
>
>
> さて
>
>
> 始めの共鳴では
>
>
>
>
> 何も知らないから始まっていました
>
> その感覚は
>
> 融合
>
> 友愛
>
> でした
>
>
> アイコンタクトでは
>
> 神のまなざしを感じていました
>
> それはいつの間にか日本全体から
>
> 地球全体を包んでいたようです

はい、このセッションは、個人セッションというスタイルでありながら、
同時に、全体のセッションでもあります。
>
>
> 瞑想では
>
> ど~~~んと重く
>
> 釣竿に付いた錘のように
>
> 地球深くにもぐっていくようでした
>
>
> 言葉にならないところの浄化だなって思っていました
>
> まもなく
>
> 内的宇宙
>
> 太陽に向かっていました
>
>
> 熱かったです
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 清涼
>
> 清流
>
>
> 清らかさがありました
>
>
> 立場を変えては
>
>
> 「愛」そのもの
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
> 美しい
>
>
> でした

今回も本質的なところをよく感じ取られていましたね。
>
>
>
> 普遍的な
>
> この普通さはどうでしょう
>
>
> この特別ではない
>
> (クンダリーニエネルギーはともすれば桁外れ
>
> 超自然的能力の目覚めともなりうるかもしれませんが
>
> 大切なのは
>
> 知恵
>
> 真の理解がそこにあるのかないのか)
>
>
>
> 「在る」という名の知恵をありがとうございます

素晴らしく受け取られていますね。
>
>
>
>
>
>
>
>
> 振り返れば
>
> 無空庵さん無空さんに連絡をとって
>
> まる6年が経ちます
>
>
>
> 真の自己理解をありがとうございます

はい、それは何ものにも代えがたい、とても尊いものですね。
>
>
> 素晴らしい共鳴をありがとうございます
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空