シトリンさん体験談・他

ここでは、「シトリンさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございました。

>  無空様
>
>  先日(3月17日)はセッションをどうもありがとうございました
>
>  前回お話ししました、微細で静かな感覚を引き続き感じております。

とてもよい感じですね。
>
>  それはとても薄いベールにくるまれているようでもあります。
>
>  これは的外れなのかもしれませんが、少し風邪を引いた時に似ています。
>
>  いつも感じすぎてしまう五感にオブラートがかかり、頭もぼっーとして考えす ぎないのでリラックスできるのです。
>
>  なので密かにいつも疲れてくると、風邪を引かないかな〜と思うのです。
>
>  この感覚に意識を向けるのは、なんとなくそれに近い気が致します

意識を向けることにより、それはより確かなものとなっていきます。

考え過ぎず、リラックスできるとのことで、意識を向けることを続けられるとよいかもしれませんね。
>
>  それでは感想でございます
>  
>  
>  共鳴‥‥微細で穏やかな中、上から輝く
>     
>
>  アイコンタクト
>    ‥‥白く輝く繭に包まれるよう
>
>  瞑想‥‥微細が密度を増し、振動数を上
>     げ迫ってくる
>
>  ハート‥‥穏やかな凪 そこから立ち上
>      ダイナミックな表現に圧倒し
>      のまれる
>
>  立場をかえて&ニュートラル
>     ‥‥終始穏やか
>      (途中、映像数コマ)
>
>  以上でございます

今回も、とても繊細に、精妙なところを感じ取られていて、
素晴らしい共鳴でしたね。
>
>  無空様、今回も素敵な共鳴をありがとうございました
>  次回もどうぞよろしくお願い申し上げます
>              シトリン

こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございました。

>  無空様
>
>  先日(3月10日)はセッションをどうもありがとうございました
>
>  まずは感想でございます
>
>  共鳴‥‥静かな雪景色のよう
>
>  アイコンタクト
>    ‥‥静穏、心臓のどきどき感浮上
>
>  瞑想‥‥穏やか、明るさ、
>     心臓のどきどき現れ、落ち着く
>
>  ハート‥‥体が微細な粒子になって外側
>      から蒸発してゆく、但し心臓
>      がある左側は変わらず、右側
>      と対称的
>      
>
>  立場をかえて
>     ‥‥ダイナミックに明るく伸びや
>      か
>
>  ニュートラル
>     ‥‥重たさがスッーと流され、
>      スッキリ軽く落ち着く
>
>  以上でございます

今回は、浄化が早い展開で何度も起こり、その度によりクリアになり、より落ち着き、軽やかになっていった感じでしたね。
>
>
>  セッション内の微細な感覚が、日常生活の中でも時折感じる事があります
>
>  ふっと動きを止めたときや、目を閉じた時などです
>
>  特に瞑想しようとすると、すぐにいつもと違う細かで柔らかい感覚に包まれます

セッションを繰り返していくと、そのようにセッション中に感じられた質が、日常にも浸透していくようになります。
>
>  その感覚が日常生活に及んでいるのかもしれませんが、お陰様で春らしい穏や かな日々でございます

素晴らしいですね。
>
>  頭の片隅に、問題が潜んでいるのも分かっていますが、気づいている、で今は 上手に距離を取れている感じです

よい感じですね。

さらには、「問題」という捉え方からも自由になれるといいですね。
(その他、良い悪いなどの断定的判断などからも。)

様々に状況、環境等はニュートラルに在りますが、それをただそのような状況があると捉えられるようになるとより軽くなっていきます。

必要があれば、その状況に対して、必要な対処、対応をするだけです。
>
>  無空様、どうもありがとうございます
> 次回もどうぞよろしくお願い申し上げます
>             シトリン

こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございます。

>  無空様
>
>  先日(2月25日)はセッションをどうもありがとうございました
>
>  今回はお陰様で比較的に落ち着いて受ける事ができました。
>  
>  見回してみると、 将来に向かって様々な出来事が 数珠つながりの問題のよう に見えてしまう時があります>
>  前回はそれに圧倒され冷静になれずにいましたので、今回は、無責任のようで すがそれからしばらく距離をおいていました。
>
>  そして気づいているを繰り返していました 。自我と離れ、自我の立ち位置で はない所で平和でいたかったのです。

本当の責任とは、その平和の立ち位置にいることとも言えます。

そして、そこから自発的に起こるもの(全体性、愛、平和の質を伴ったもの、ああるいは、それそのもの)を起こらせるという在り方です。

それが、真の自己、そして、それが現れた世界に対する責任とも言えますね。
>
>
>  それでは感想でございます
>
>  共鳴‥‥広がる穏やかさ、輝き
>
>  アイコンタクト
>    ‥‥白い水蒸気のように揺らめき動
>     くエネルギー
>
>  瞑想‥‥それが眉間付近に横一線に集ま
>     り、胸から立ち昇り柱になる
>     
>
>  ここから初めての試み『見ている意識を自覚する』をすると
> 『空洞、或いは穴の空いたドーナツ』のように感じる
>
>  ハート、立場をかえて
>    ‥‥白い鮮烈が振動
>
>  ニュートラル
>    ‥‥その白い凝縮したエネルギーと
>     一体化し、ロウソクのように
>     揺らめく
>
>  以上でございます

今回も、精妙なところをよく感じ取られていましたね。

見ている意識、真の自己の自覚も、引き続き、行っていきましょう。
>
>  今回も様々に経験させて頂きありがとうございました
>
>  次回もどうぞよろしくお願い申し上げます。
>              シトリン

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございました。

>  無空様
>
>  先日(2月18日)はセッションをどうもありがとうございました
>
>  ここ1年半未だかつて経験したことのないような不安を体験して参りました
>
>  セッションを続ける中で気づいている をする事でだいぶ巻き込まれることは 少なくなってきたのですが、 それでも繰り返し やってくる大波小波に 辟易し 気を抜いていると飲み込まれてしまい ‥‥
>
>  また気づいて 再浮上するのですが その間の苦しいこと‥‥
>
>  今回のセッションはその過程のミニチュア版のような感じを受けました

はい、共鳴中は、大きな浄化を小規模にしてクリアすることが可能ですし、
共鳴を重ねて行くことにより、日常における様々な波もより穏やかなものとなっていきます。
>
>  先生のおっしゃる通り、自我の作戦に乗らないよう、あまり考えず日々を淡々 と過ごして行こうと思いました

はい、良い悪いなど様々に価値判断等する自我と同じ立ち位置にいると飲み込まれやすいですので、認識はしながらも、起こったこと、起こっていることを等価に見る、ただ気づいている(愛、全肯定)というひとつ上の階層、レイヤー、立ち位置にいること、あるいは、飲み込まれていることに気づいたら、そこに戻ることが大事です。

その立ち位置にあることにより、物事は、よりスムーズに流れていきます。>
>  それでは感想でございます
>
>  共鳴‥‥不安が薄らぎ落ち着くを繰り返
>     す
>
>  アイコンタクト
>    ‥‥落ち着くから不安
>
>  瞑想‥ 静かで安らかになる
>
>  ハート‥‥動揺から落ち着く
>
>  立場をかえて
>    ‥‥落ち着く
>
>  ニュートラル
>    ‥‥落ち着いて、白い安心空間
>
>  以上でございます

はじめに書かれてあるように、今回は、共鳴の中で、何度も浄化が起こっては消えていく、というのが繰り返されていましたね。

そのことにより、存在は全体として、より軽く、よりクリアになっています。

共鳴が進んで行くと、全体的に、浄化もより軽く、より早く展開していくようになります。
>
>  無空様、いろいろとお話を聞いて頂きまして、ありがとうございました
>
>  次回もどうぞよろしくお願い申し上げます
>              シトリン

こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございました。

>  無空様
>
>  先日(2月10日)はセッションをどうもありがとうございました
>
>  現実とは一体何なのでしょう?
>
>  同じ状況下であっても、私が落ち着いていて静かであれば大丈夫。そうでなけ れば悪夢のはじまりと異なって感じます。

はい、在り方、どう在るか、何で在るか、誰であるか、どのような自分で在るか立ち位置、見方、視点、理解等により、その反映、そこからの現れである世界、現実は、異なって感じられます。
>
>  そうであるなら、行動に起こす時はその安心安全の境地から、平和な感覚から 起こせればと思いました。

まさにその通りです。
起こる元が、安心安全、平和であれば、結果も安心安全、平和なものになります。
>
>
>  それでは感想でございます
>
>  共鳴‥‥穏やかで落ち着いている
>
>  アイコンタクト
>    ‥‥力強く流れ、時々光る
>
>  瞑想‥‥(対象的に)穏やかで繊細なサ
>     ラサラとした流れ
>
>  ハート‥サラサラした流れが胸から額
>      に向け立ちのぼって行く
>
>  立場をかえて
>     ‥‥頭を中心に白い穏やかが広が
>      る
>
>  立場なし、ニュートラル
>     ‥‥白い穏やかな空間が更に広が
>      ると、胸の中心が弾けて周囲
>      にスッーと広がる
>
>  以上でございます

今回も、本質的なところで様々な展開が起こり、
それをよく感じ取られていましたね。
>
>  無空様、今回もどうもありがとうございました。
>  次回もどうぞよろしくお願い申し上げます。
>              シトリン

こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

無空