Y.Sさん体験談・他

ここでは、「Y.Sさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているY.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

Y.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
>
> セッションを有難うございました。
>
> 時間にパソコンを開けなくて申し訳ありませんでした。
>
> 何とか間に合ってよかったです(ホッ)。

はい、在るは間に合います(本質、そして、様々な視点から)。
>
> まだ意識のある状態がよく判っていないですが、アドバイス頂いたことを
>
> 実践しながら気長にやっていこうと思っています。

はい、焦らずじっくり実践を重ねていくことで、真の力がついていきます。
>
> 今日のハートの共鳴の時は、始まってすぐに一瞬パソコンの画面が揺れました。
>
> 何もしていないのに変だな?と思いましたが、しばらくして胸の辺りが
>
> 温かくなってきました。
>
> エネルギーが届いているんだなと感じました。

はい、自然に共鳴が起こっています。

大丈夫です。
>
> 少しは感じられるようになったと思い、嬉しかったです。

共鳴を重ねていくことで、より共鳴度も高まっていきますし、

感じ方もより開かれていくでしょう。
>
> 有り難うございました。
>
> Y.S

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているY.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

Y.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
>
> この間はセッションを有難うございました。
>
> 感想が遅くなってしまい、申し訳ありません。

いえいえ、セッション後すぐでなくても大丈夫です。
>
> 2回目ですが、まだ気づいていることに気づくところまでは行っていません。
> 色々と考え事をしている時は、考えている事に気付いているのですが
> その考えに呑まれていることが多いです。

吞まれていることに気づいたら、また在る、または、気づいている意識、気づきそのものの
方に意識を向けてみる、意識を戻してみる、ということを
シンプルに繰り返していくことにより、
徐々に、在る、気づいている意識、気づきそのものを自覚できるようになってきますし、
考えに呑まれることも少なくなってきます。
>
> でも、ふとした瞬間に気付いてハッとすることがあります。

はい、とてもよい感じですね。

そのような実感、体験の積み重ねが、真の自己を理解することへとつながっていきます。
>
> 今はまだそんな状態です。
>
> Y.S

一歩一歩丁寧に着実に進んで行きましょう。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられたY.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

Y.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
>
> 共鳴セッションを有り難うございました。
>
> 初めてなので、これからどんなことが始まるのかなぁと
> 不安と期待でドキドキしながら初顔合わせをさせて頂きました。
> 無空さんの自然体で穏やかなお人柄はとても心地良く、安心感がありました。

在る(真我、気づいている意識、本当の自分)は、自然で、安心そのものです。
>
> お話を聞いていると、今までやってきた想念観察とちょっと似た部分が
> あったので、なんだ同じじゃんって気になったのですが、
> 色々説明して下さった中で、一人では気づけなかった事を教えて頂き
> やっぱり導師って必要だなあと思いました。

はい、ほんの少しの理解の違いが、とてつもなく大きな差を生み出すことがあります。

(全体に気づいているだけでなく)変わらない本質に気づくことと、
そうでないことでは大きな違いがあります。
(源と現れの識別も含みます。)

さらにその変わらない本質が、本当の自分であると気づくことと、
そうでないのとでも大きな違いがあります。

変わらない本質が本当の自分であるとの気づきが起こった後、
それが腑に落ちて深く理解され、主体が、個人から真の自己(在る、真我)へと
シフトするかそうでないか(真我を知っている個人から、個人を知っている真我へと
シフト)でも大きな違いがあります。

本質が主体となった後、現れが統合されているのと
(必要な識別も必要な時に必要なだけ起こりながらも、
本質も現れである個人も全く同じである、
すべては在るである、すべてはそれであるという理解、在り方)、そうでないのとでは、
それ自身も含めた世界の体験のされ方、感じられ方、理解、
在り方の自然さ、普通さ、当たり前さ、存在の落ち着き、穏やかさ、トータルさ、奥深さ等は、
かなり違います。
(現れが統合される前の本質の立ち位置からの体験とは違い、ある意味、一周して元に
戻った感じとも表現されたり、感じられることもあります。
以前と全く変わらないが、すべてが違っている、などとも感じられたり、表現されたり
することもあります。)


自己理解がとても大切です。
全体に気づいていることもとても大事ですが、全体に気づいている自分自身
全体に気づいている主体、全体に気づいている意識、変わらない意識、
変わらない気づきそのもの、変わらない本質を知ること、
そして、それが真の自分、真の自己であると、深い理解が起こること、
そこから現れ(思考、感情、身体等)レベルへの浸透、
あるいは、現れの統合へと進んで行きます。
>
> 共鳴中は頭が締め付けられるような感じがしたり、体が熱くなったりと、
> 何個か反応がありました。
> 最後の方で、意識の気持ち良さを感じることができたのでラッキーでした。

はい、在るの在り方を様々に体験し、在るをトータルに知っていきましょう。
そのことがとても大切です。
>
> これからも意識へ注意を向けることを実践し、
> 気づきをどんどん増やしていこうと思います。
>
> 本日は大変有り難うございました。
>
> 次回もどうぞ宜しくお願い致します。

> Y.S

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空