Hiraraさん体験談・他

ここでは、「Hiraraさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションの感想を送信いたします
>
> 存在して存在しない
> よりクリアな無色

在るの奥深い在り方をよく感じ取られていますね。
とても伝わってきます。
>
>
> 無限の安心感

とっても深く大きな質感が伝わってきます。
>
>
> 落ち着きの中に至福という喜びが存在

はい、湧き上がってくる至福の前に、
その源として在る至福とは、そのような静かな
あるいは、目立たず、ささやかな在り方をしています。

いつも変わらずに在る方は、そっちですね。
>
>
> 至福が眠りと共に踊っている

静か、あるいは、不動という在り方と同時に、
躍動という在り方が在ります。
とてもよく感じ取られていますね。

源の中に、それ見、感じることができる認識力は、
在るそのものとして在り、直知、直覚を重ね、
自己理解を深めていくことで、可能になっていきます。
>
>
> 不動の存在
>
>
> 癒しそのもの
>
>
> もう圧倒的で、言葉を使って説明するのは本当に大変です(笑)

それができているのが、素晴らしいですね。
>
> 気づき、目覚め、空、無、知、至福、愛、喜び
> この直接的、体感、共鳴が素晴らしいということ

はい、直接的な体感をもって知ることがとても大事です。

> また、無空さんのメールからのサポートにより
> 更に、空と現われの世界への理解と中立的な見方や考え
> ここまで深まったのも
> 無空さんの在るがしっかりと共鳴により浸透したもの
> 統合されたものだと感じております。
>
>
> 感じる事、体感する事から、統合への大切さ
> 共鳴セッションは、頭で理解するより瞬間的で
> 真実、真理、真我だと実感しています。

即真、

即それ、です。

> ありがとうございます
>
>
> 本日も楽しみにしております。
>
>
> Hirara

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
> その前に今朝、在るからの言葉が起こりましたので
> こちらへ記載いたします。
>
>
> 癒しはどこにあるのか
> 外でも中でもなく
> 大きな癒しと共に感じている個人が消え
> 癒しの発生だけが存在する
> 発生そのものが癒しと気づく

とてもダイレクトで、そのものですね。
それが、在るであり、在るそのものの起こり、
在るそのままの起こりです。
>
>
>
> ≪セッションの感想です≫
>
> 無償の愛と世界の平和
> 微笑みが在る
>
> 透き通る安らぎ
>
> 純粋さ 美しさのそのもの 柔らかさ
>
> 途中・・・・忘れました(笑)と言うか
> どうですか?と無空さんに聞かれ
> いろいろ在ったんですが、言葉の表現を超え
> 超えた先を超えて、、、という状態でした。

超えて超えているのが、とても伝わってきます。
素晴らしいですね。
>
> 背中で呼吸
>
> 意識の上昇 軽さと穏やかさ
>
>
> 言葉の表現としては、いつも通りに感じますが
> 実際は奥深く広く無限というものでした

本当にそうでしたね。
表現も、いつも通りのようで、いつも通りでは
ない感じもしますし、やはりそこからはいつも通りでない感じが
伝わってきます。

> 本当に素晴らしいセッションありがとうございます。
> 瞬間的、統合的、共鳴セッションですね。
>
>
> Hirara

はい、在るの場で、何も起こらない場で、多くのこと、
大きなことが起こっています。

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
> 日常で湧き起こったそれを
> 記録していたメモを
> ここに再確認のため書かせて頂きます。
>
>
>
> 壮大なそれは、神の愛と光を感じずには
> いられない
>
> 認識と意識があるだけ
> 深く拡がっているそれには
> 言葉を付けられず
> 直接の気づきに気づきをもって理解でき
>
> 常に共に存在していた気づき
> 無条件のままに素晴らしく
>
> 小さな個人を残しつつ
> 気づくことで、その個人すら
> 大した事ではなく
>
> 溶かし包まれ消えて1つになり
> この重要性を知り共に在る 事へ
> 愛おしく感謝が溢れる

素晴らしい“それ”の体験でしたね。
“それ”のリアリティがとてもよく伝わってきます。
さらに、理解、浸透、統合等が進んだのでは
ないかと思います。
>
>
>
> ~セッションの感想~
>
> 自由な存在として満たされている
> 何もないのに しっかりとした感じ
> 在るの実感と穏やかな感じ
> 愛が溢れ出ている
> 1つが全て
> 存在のない圧倒的な存在
> 心が無くて静けさに真実
> 無と無の統合
> 何もなく力強く

さらなる深まり、さらなる更新が
続いていますね。
本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> とても素晴らしいセッションありがとうございます。
> 共鳴の広さ奥深さ
> 尊さ素晴らしさ
> 本当に恩寵の一言です。

これを直接体験し、知ると、
恩寵という表現も自然に起こってきますね。

> 直接の在るそのものを知り理解する事
> とても大切ですね

はい、直接というのがとても大切です。
在る(真我、空、愛)の共鳴は、
直接に知ることを強力にサポートし、
さらにそれを増幅、拡大、そして、深め、更新していきます。
>
> 本日もよろしくお願いします。
>
> Hirara

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
>
> やさしさと穏やかさが拡がっている
>
> 静けさ、喜び、躍動
>
> 観察する事から そのものとなる事で
> 観察されるものになる 理解
> そこから先は 最初から至福 
> これだけ満たされていたんだという事実
>
> 絶対的なスペース
>
> 見えるものの存在はなく
> 見えないものの存在を強く存在している
>
> 全ての全てが至福で輝いている
>
>
> とても良い気づきが起こっています。

本当に素晴らしい気づき、理解が起こっていますね。

その気づき、理解が、すべての存在、全ての全てに

広がり、浸透していきます。

> 本日もよろしくお願いします。
>
> Hirara

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> 感想を送信いたします。
>
> 一昨日、ふと気づきと理解が 
> 閃きのように起こりメモを取りました。
> (実際には気づきの視点、理解の視点という感じです)
> 再確認のため、ここに書きます。
>
>
>
> 今に在ろうとする努力なく
> 思考を 考えを 努力を 
> しようとする思い行動、
> 全てを手放した状態により 静けさと共に
>
>
> 今に在る事の気づきが起こり
> 今に在る事で悟りや覚醒、0ポイント、至福、愛、美、
> 統合、真理、真我と言った表現・理解になり
>
>
> 呼吸を観察する事の努力ではなく
> 観察そのものが起こり
>
>
> 全ての悟りの表現は
> 気づきの視点からという事への気づき理解が起こり
>
>
> 真実は 任せ委ね 手放すが先
> 起こるのが先
> 行為なしに
> これこそが今に在ること
>
>
> 全てを越えて既に至福であり
> 思い悩む事も人も存在せず
> 存在が無いゆえに解放と自由が在り
>
>
> 至福や感謝は沸き起こり溢れ
> その気づきが 統合により
> そのものとなり
>
>
> 統合が起こる事で 統合の存在を知り
> 観察する人も される物事も
> 分離なく 溶け合い
> 存在という理解だけが証明できる
>
> よって言葉での説明は
> 真実とは離れ 説明不可能と
> 表現される
>
>
> 思考や行動、期待、努力
> 全ての全てを手放せたとき
> 真理が起き 真理に気づく
> 手放しを繰り返し 今に在り続け
> 気づきの深まりが一瞬から数分
> 数時間、数日、、、
> とただ理由なく起こる
>
> 理解の深さにより、
> 起こるから、既に在ることへの
> 気づきが起こる

素晴らしい気づきの視点、理解の視点の起こり、
(そして、そこからの気づき、理解の起こり)ですね。


Hiraraさん(Hiraraさんとして現れた在る、Hiraraである在る)の
これまでの気づき、開かれ、
実践、体験、経験、すべてのプロセス、理解の深まり、統合等、
すべてが存在という真実に溶け、
ひとつとなったところから起こっている
普遍的な真実、
そして同時に、深まり、再更新、再統合された新たな真実、
既にそうであり、同時に、新しさをもって現れた真理、真実、
その本質は、普遍で不変であることは変わらないまま、
同時に、その自然本性により、

(在ることが本質、現れることが自然本性━自然本性のひとつ━
現れ、体験し、感じ、知り、変化、変容、統合され、帰えることが自然本性、

━統合されて帰り、帰って統合される、
在りながら現れ、現れながら在り、現れながら帰っている、
自由自在、変幻自在、無限の在り方。視点、理解(自己理解)、
霊妙、玄妙な在り方━

気づきであることが本質、気づくことが自然本性。)

進化、成長した真実(在る、空、愛、全体、真・善・美、生命)、
普遍的な響きと新生で神聖な響きを併せ持った真実、
在ることの果実、
現れた在る、現れた真実、

本当に素晴らしいですね。

それは、どこまで行ってもそれであるが、
何度も何度も生まれ、起こり、
認識され、理解され、
そして、溶け、
また、何度も何度も生まれ、起こり、
さらに知られ、また、新しく知られ、
理解され、進化、成長し続ける、
最も古く、最も新しいもの。
古さ、新しさを含み超えて在るもの。

それ自身を起こらせ続ける。

それ自身を知り続ける。

それ自身を感じ続ける。

それ自身を理解し続ける。

不変であり、絶対であり、無限であるそれ自身における無限の角度、視点、
無限の振動、無限の相関性、無限の反響性の中で。

自覚、理解、視点、立ち位置から、それは起こる。

至宝。


> ~~~セッションの感想~~~

> 存在だけ 安らぎ 
> 愛そのものの認識と気づきを超えて
> それそのもので在る
> 眠りの中で目覚めている
> 真実が現れて 愛があふれ出している
> 全てが存在なく存在している
> 存在の気づきを超えます

超えているのがよく伝わってきます。

> 共鳴セッション始まる1時間前から起こり始まり
> 深まりがとてもすごく溶けるように
> 表現を超えたそのものとなっている認識は起こり
> それをも超えて ただそれだけという
> それに付け加える言葉はなく
> それでも一瞬一瞬には様々なものが含まれている

認識を超えた認識、
認識を超えた直知、直覚、
認識を超えた素晴らしい在り方ですね。

> 日常にも共鳴の深まりが起こり続けています。
> 気づきや在るが深まるにつれ、起こそうとしなくても
> 自動的に起こる在るは、とても素晴らしいセッションです。
> 在るに帰り、在るに戻り、在るに気づく
> この繰り返しが大切ですね。

はい。

> 瞑想をしようとか、静けさや気づきに向かおうとする作業が
> なくなり、ただ起こり愛が溢れます。

これまでの実践の賜物です。


> 愛が溢れだすと、喜びや至福そのものとなります。

素晴らしいですね。

> 今回の感想文は書こうと思って書けるものではなく
> やはり、溢れ出るのです。
> 自然体のまま書き出しました。

ありがとうございます。
自然体が、一番“それ”がそのまま伝わってきます。

> 長文になりましたが、本日のセッションもよろしくお願いします。
> 楽しみにしております。
> 本当にセッションには感謝いたします。

> Hirara

こちらこそありがとうございます。

無空