K.Aさん体験談・他

ここでは、「K.Aさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

★日々の共鳴
10時~、11時~、13時~、17時~、21時~。
各時間30分設定していますので、ご都合が合う方は、短い時間でも結構ですので、意識を向けてみてください。 2020.4.18~改めてスタート。参考記事:日々の共鳴

今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。
> 今回もありがとうございました。
> 第67回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 優先順位に気づく

本質的なところから見ると
見えてくるものがありますね。

> アイコンタクト
> 現れの奥

現れの奥にあるものを普段からも意識できるといいですね。

> 瞑想
> 未消化が現れる

共鳴により浮上してきた感じかもしれませんね。

> ハートの共鳴
> 抱える

在るは、すべてを包括しています。

> 立場を変えて
> 意識を保つ

> 立場なし
> 緩める

在るは、リラックスそのものでもあり、不要な力みや緊張を緩める働きがあります。

今回も、全体的に本質的なところ、そして、起こっていることをとてもよく感じ取られていましたね。
>
> ここしばらくの社会情勢の影響で、特別忙しいわけでもないのですが、精神的に だいぶ疲れているなとセッションを受けて改めて感じました。

はい、まずそれに気づくことが大切です。

> 色々変化せざるを得ない部分もありますが、いまは淡々とできることをしていく しかないのかなと思います。
> 優先順位は見えてきたのでそれに沿って動いて行こうと思いました。

はい、見えたまま、起こるがままに。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございます。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第66回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 何も無い
> アイコンタクト
> 桃源郷
> 瞑想
> 現れの感情を処理しきれず遠くに感じる
> ハートの共鳴
> 意識を向けると課題が浮かび上がる
> 立場を変えて
> つながりと独立
> 立場なし
> 時空間

今回は、浄化等起こりながらも、本質的なところを様々によく感じ取られていましたね。
>
> 表面上は色々こなして日々は過ぎていくも気分的には低いところで安定している ような感じでした。
> 楽しいとか喜びとかはあまりなく、でもこんな感じで過ぎていくんだろうなと 思っていました。

微細なところに意識を向け、感じ取れるようになってくると、そこに、より精妙で、本質的な楽しさや喜び等がいつも在ることが分かるようになってきます。

> セッションでも在るの感覚と現れの世界が遠くに離れている感じでした。

在るの方は、現れには影響を受けないという側面がありますので、ある意味では、絶対的な距離があるという見方ができ、そういった感覚を感じることがあります。
現れ側から在るの方へシフトし、そこから現れの方を統合していけるようになるといいですね。

> 進んでいくうちに現れの世界での出来事や感情が処理しきれていなくて溢れているような印象を受けました。

そのことに気づけたことはよいことですね。
気づくことから、整理、調整、最適化、変容などが始まっていきます。

> 最近は休みの日で何もしていなくてもあっという間に時間が過ぎて休めたという 感じがしていなかったのです。

心身を休ませることは大事ですね。

セッションでまたお話しをお伺いしていきましょう。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第65回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 遠い、孤島
> アイコンタクト
> 変わらずにある
> 瞑想
> 現れの奥の流れ
> ハートの共鳴
> 動じない
> 立場を変えて
>
> 立場なし
> ブランク

今回も、本質的なところ、精妙で深遠なところをよく感じ取られていましたね。
>
> バイオリズムのようなものかもしれませんが、そこそこなんとか順調に行ってい たところから、うまくいかない事態が起きるとガクッと落ちてしまうという波の 中にいました。> 在るはいつも変わらずに在るのは感じるのですが、現れの感情がいっぱいいっぱ いになっている時も変わらず、分断されているような繋がっていない感覚になっ てしまっていました。

> うまくいかないことはこれからもあると思いますが、その時に出てくる感情とど う向かい合っていくかということが大切なのかなと思いました。

そうですね。
また、詳しくお話しをお伺いしていきましょう。

基本は、向かい合うのも、感情と同じ階層ではなく、在る、気づいている意識の方から、気づいている、認識しているということです。

(しっかり認識することにより、消えていきますが、感情が大きくなる前のできるだけ早い段階で気づくと、より効果的です。)

強い感情が出てきたときには、どうしても巻き込まれてしまいがちですが、
いつでも在るに戻れるよう、実践を継続していきましょう。

> しんどい時はただ時が過ぎていくのを待つだけになってしまいがちですが、生活 の中に在るを近くに繋がっておくことができたらなと思います。

はい、そうすることにより、しんどい感情からより早く抜けることができるようになりますし、起こってくる感情のもとになっているものの変容も促せます。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございます。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第64回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 相対的
> アイコンタクト
> 原点から広がる
> 瞑想
> 時を越える
> ハートの共鳴
> 意志
> 立場を変えて
> 広がる、包む
> 立場なし
> 静寂

今回も、在るの質、在り方、そこからの展開、現れの在り方など、
様々に、良く感じ取られていましたね。

>
> 余裕がなくバタバタ時間がすぎていくのは変わっていないと思いつつ、少し大変 だなと思うことでもなんとか乗り越えられたり、仕事以外の趣味をしてみようと 思えるようになったところがあることは確かなのかなと感じました。

はい、確かな変容が進んでいますね。
>
> パソコンが壊れてしまったのを自分で部品交換して直せたことは、ささやかなこ とですがささやかに自己効力感が上がった出来事でした。

はい、わたしもお話しを聞いて、すごいと思いました。
今回のことは、他のすべてのことに応用され、発揮される力だと思います。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第63回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 無限に広がる
> アイコンタクト
> 気がかりなことに焦点化される
> 瞑想
> 時間の伸縮
> ハートの共鳴
> つながる
> 立場を変えて
> 原点に戻る
> 立場なし
> 漂う

今回も、起こっていること、本質的なところ、精妙なところなどをよく感じ取られていましたね。
>
> 生活に追われていて時間がないという感覚はあまり変わっていないのですが、今 は夏休み前なのと朝の通勤電車が少し空いているということで心なしか心が落ち 着いている感じがします。

心の状態には、周囲、集合的な影響もありますね。

> 豊かな時間は物理的な余裕のなさから難しい気がしていましたが、ひょんなこと から昔やってみたかったものづくりをしてみる機会があり、家でもやってみよう かなと思っているところです。
> そうすると、材料を選んで買う、というようなことでもちょっと楽しいなという 感じがしています。いつまで続くかわかりませんが(笑)

わたしたちの本質は、時間を超えていて、そこは豊かさそのものでもあり、また、そこから豊かさを創造することができます。

豊かさの扉、豊かさの質は、あらゆるところにあります。

やってみたかったことをやること、ものをつくること、そのために色々準備したりするプロセスにも楽しさがあり、それはとても豊かなことですね。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願い致します。

無空