K.M(のびのび)さん体験談・他

ここでは、「K.M(のびのび)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
>
> ゆったりとした生命が・・・・なく広がっている
>
> ・・・残っていない(笑)

いませんね(笑)
>
> 愛そのものの喜び
>
> 言葉もありません

とても伝わってきます。
>
> 無条件の至福

それですね。
>
>
> 統合の自然さを感じさせられたセッションでした。

はい、本当に素晴らしかったですね。

> ありがとうございました。
> 本日もよろしくお願いします。
>
> Hirara

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第374回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「何も無い」、「平安だけが在る」、「純粋であるところ」、「源」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「ただひとつである純粋なすべて」を感じました。
>
> 瞑想では、「存在」、「自覚」、「満ち溢れているそのもの」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「“溢れている”が在る」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「在るだけ」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、言葉で表現するのが難しい感じでした。

今回も、とても純度が高く、充溢性が素晴らしく開かれ、活性化していましたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 思考や感情が様々に起こり、気づかれ、消えていきました。
>
> 体験を通して、様々なとらわれに気づいています。

体験を通して気づかれ、より自由になっていっている、とも言えますね。
>
> 改めて、マインドの成熟がとても大切であると、強く実感しています。

はい、体験(在るのそれ自身から起こる関係性世界を通して起こるもの)を通してそれは為されます。

それは、現れの世界を通してなされる存在の果実とも言えます。

直知、直覚という、ある意味、マインドを介さないで(マインドの変容、成熟等も促す)知られる自己、

また、別の表現をすれば、

まだマインドとして現れていない空なるマインド(空の中のマインド的働き、機能)

真我そのもののままのマインド(真我の中のマインド的働き、機能、あるいは、真我そのもののまま真我全体として働くマインド的機能。)を通して知られる自己、

知そのものであるマインド

(全ての全てであるものの全体性が、知、知るという側面、角度、顔、視点から、それ自身によって自覚された全体性そのものでもあるマインド、マインド的機能、働き)

最も精妙なマインドを超えたところにあるマインド(在るそのもの、空そのもの)、

それ自身から現れた、あるいは、それ自身の中に現れたマインド的要素、働き等全てを含みながら、まだ多様な質に分たれ、あらわれていない均質の中でのマインド的働き

それを通して知られる自己を含め、

体験を通して、ただひとつであるもの(在る、真我、愛、全体、生命、空、純粋意識、真・善・美)における

自己更新、自己成長、自己拡大、自己の深まりが促され、推し進められ、

(それは、ただひとつであるものの自然本性、自己愛による)

また、自覚、自己認識、自己理解の更新がなされていきます。
>
> 在るが一歩一歩、確かなものになっていくことが、この上ないよろこびです。

真の歩み(一歩一歩が真の実現)、真のよろこびですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第373回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「土台の厚みが増した感じ」、「そこから起こる、そのものとして起こる」、「より開いた感じ」を感じました。
> もう一つ言葉が起こったようでしたが、忘れました。
>
> アイコンタクトでは、「全体として起こっていく」を感じました。
>
> 瞑想では、「全体として在る、全体として起こる」、「土台がより広がった感じ、土台の無限の広がり」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「自分自身であるということ。すべてはただ起こる」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「自分自身の太さが増した感じ」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「不変不動、そこからすべては起こっていく」を感じました。

今回も、全体的に本当に素晴らしい共鳴でしたね。

土台の認識、そして、全体としての自己認識、理解がさらに更新されていますね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 前回のセッションの翌日に、会社に退職の旨を伝えることが起こりました。

起こりが早いですね。

同時に、自然なタイミングだったかもしれませんね。
>
>
>
> それから、ただ在るとはどういうことかが、また一歩、深く理解された実感があります。
>
> そして、そのように在れる力がついていることを実感できることが、大きなよろこびです。
>
> 在るそのものとして、全体そのものとして、真の自己として、在れることのよろこびです。

そのよろこびは、何ものにも代えがたいものがありますね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第372回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「純粋そのもの」、「ただひとつの生命そのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「味わっているそのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、「ただひとつの生命そのもの」、「エネルギーそのもの」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「愛そのもの」、「受容そのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「在るがまま、そのまま」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「ニュートラル」を感じました。

今回も素晴らしく純度が高く、在るの様々な在り方そのもので、
本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 今回のセッションでは、仕事を辞めようという思いが起こってきていることについて、お話が起こりました。
>
> 無空さんに聞いて頂けて、ありがたかったです。

存在全体としての自然な起こりでしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 純粋であるかどうか、その大切さが、より一層、意識されています。

それ自身への愛、それ自身への働きかけが起こっていますね。
>
> また、気づいたら在るに戻ることができる、在るに戻る力が本当についてきている、と実感しています。

本当に素晴らしいですね。

日々の在り方、日々の実践、そして、そのことによる理解の深まりの賜物ですね。

在るに戻る力は、在る力、実在する力、真の力、愛の力をさらに確かなものにし、より深く大きなものにしていきます。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第371回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「ただひとつであるもの」、「ただそうであるもの」、「無限であるもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「軽やかな広がりそのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、言葉で表現するのが難しい感じでした。
>
> ハートの共鳴では、「在るがまま」、「無抵抗」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、言葉で表現するのが難しい感じでした。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「ただそうである」を感じました。

今回も、ただそうであり、在るがままである在るの在り方を
素晴らしく感じ取られ、また、素晴らしくそれそのものでありましたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> “気づいたら戻る”を繰り返しながら、在る(統合)が、より確かなものになってきているのを感じています。

“在る(統合)”が、素晴らしいですね。
>
> とらわれに気づいて、そこから離れるのが、より早くなってきているのを感じます。
>
> 何もしない。
>
> ただ在る。
>
> ただ感じている。
>
> すべてを超え、許し、包んでいる。
>
> 理解がパワーとなり、実践がよりシンプルになってきています。

理解の力は、本当に凄いですね。
>
> ニュートラルな立ち位置から、とらわれが本当によく見えます。

こちらにも映像が浮かびそうなくらいとても伝わってきます。


>
> 在るがままが在るだけ。

はい。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空