K.M(のびのび)さん体験談・他

ここでは、「K.M(のびのび)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第410回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「本当は何も起こっていない。愛が無限に愛になっていっているだけ」、「愛=理解」を感じました。

愛についての素晴らしい理解ですね。
>
> アイコンタクトでは、「気づきそのものとして在る」を感じました。
>
> 瞑想では、「大丈夫そのもの」、「すべては大丈夫でできている」を感じました。

本質ですね。
>
> ハートの共鳴では、「気づきそのものとして在る」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「気づきそのものとして在る」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「気づきだけが在る」を感じました。

今回も、とても純度が高く、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 良いも悪いもない、優れているも劣っているもない、ということを、真に知っていることの大切さを強く感じています。
>
> “真に”ということがどれだけ大きなことか。
>
> “真に”知らなければ、真の実現はない。

はい、真は、真を呼び、真を実現します。
>
>
>
> そして、
>
> どんな小さなことでも素直であれるか。
>
> (動く必要があるとき、)どんな小さなことでも動けるか。
>
> 実践において、そこを強く意識しています。

とても微細で精妙な在り方、また、純度や軽やかさも必要ですね。

素晴らしい実践です。
>
>
>
> “気づいたら戻る”の繰り返しを通して、そのまま、在るがまま、起こるがままを実現したいです。

真の実現ですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第409回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「明らかなところ」、「素晴らしさが明らかなところ」、「素晴らしさを知ることができる場」を感じました。

とてもクリアに感じ取られていますね。

明らか、明るい、明晰性等も、在るの在り方のひとつです。
>
> アイコンタクトでは、「100%スッキリ」、「無限にスッキリしている」、「スッキリそのもの」を感じました。

前の共鳴からの展開が感じられます。
>
> 瞑想では、「とらわれが溶けていく場」、「自覚」、「すべては自然」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「スッキリそのもの=愛そのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「スッキリそのもの」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「すべては自分」、「自分だけが在る」、「リラックス」を感じました。

今回は、全体でひとつ、素晴らしい展開がよりはっきりしていた共鳴でしたね。

そのものとしての在り方、理解の深まり、広がりも素晴らしいです。
>
>
>
> 日常では、
>
> 普通が、一歩一歩、深まっていっているのを実感しています。

とても本質的な深まりですね。
>
>
>
> また、真の“ただ”、“ひとつであるところ”に戻り続けることの大切さを改めて強く感じています。
>
> いつも、ひとつであるという真実でありたいです。

戻り続けること、そして、自己理解の深まりにより、それは実現されます。
>
>
>
> それから、とらわれにも多く気づきました。
>
> とらわれに気づかず、素直な表現ができていなかったことが多くあったことにも改めて気づきました。
>
> 素直でありたいと強く感じています。

クリアさ、明晰性、精妙さ等が増してくると、それまで気づかなかったようなとらわれにも気づけるようになってきます。

気づくことにより、変容が起こり、素直さ、ただ、そのまま、在るがまま、起こるがままが実現されていきます。>
>
>
> そして、人はそれぞれ、感じ方や気づき方が違う、ということも改めて強く実感しています。
>
> 違いを知り、違いを理解したいです。

ひとつであるものは、その中に無限の多様性、無限の可能性、無限の視点を内包しています。
>
>
>
> 現れと本質の理解を深め、より愛になっていきたいです。

はい、そこに在るのは、愛の深まり、愛の広がり、愛の無限の実現です。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第408回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「すべては自分」、「自分を大切にすること=すべてを大切にすること、これは完全にイコールであり、そこには何のプロセスもなく、ただイコールである」を感じました。

真の自己理解が素晴らしいですね。
>
> アイコンタクトでは、「現れる前・未知が満ちている」を感じました。

はい、そこが一番満ちています。
>
> 瞑想では、「ただ待っている。目的はなく、待たずして、待っている」を感じました。

在るの在り方のひとつですね。
>
> ハートの共鳴では、「やさしさそのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「穏やかさそのもの」、「純粋そのもの」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「在るであるという意志そのもの」を感じました。

後半のそのものという在り方も、本当に素晴らしいものでしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> “一番大切なものである自分を一番大切にする”という理解が、より浸透してきているのを実感しています。
>
> また、“世界は自分でできている”という実感があります。

本質的な理解が、世界に広がり、浸透し、また、世界を貫き、そして、包み込み、さらに、ひとつとなっている感じですね。
>
> そして、自分を一番大切にしていると、世界も大切にされていることをよろこんでいるのが分かります。

素晴らしいですね。

本質的、そして、トータルなよろこびですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第407回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「純粋」、「そのまま」、「ただひとつであるもの」、「気づいているだけ」を感じました。>
> アイコンタクトでも、「純粋」、「そのまま」、「ただひとつであるもの」、「気づいているだけ」を感じました。>
> 瞑想では、「個人を知っている真我」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「不動」、「彩りを楽しむ」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「純粋という力」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「純粋という美しさ」、「どう在りたいか」を感じました。

今回は、さらに純度、本質度等が増した感じでしたね。

素晴らしい共鳴でした。
>
>
>
> 日常では、
>
> 友人とのメールのやり取りで、モヤモヤが起こりました。
>
> 何のモヤモヤなのかに明確に気づくことができ、それを友人に伝えることができました。
>
> 友人はすぐに私の思いを理解し、受け容れてくれました。
>
>
>
> 以前に比べると、自分の素直な気持ちに、本当に早く、そして、明確に気づくことができるようになっている、また、それをよりそのまま相手に伝えることができるようになっている、と感じました。
>
> “嫌なものは嫌、それでいい”ということが、より深く腑に落ちています。
>
> そして、無空さんの“透明な個人”という言葉、また“多様性”という言葉の意味が、真に分かるようになっている、という気がしています。
>
> 体験に感謝ですし、友人にも感謝です。

大きな変容、確かな変容を感じます。
>
>
>
> 今回のことを夫に話すと、私の思い、そして、相手の思いもとてもよく分かってくれて、(夫は今までの私をよく知っているので、)「以前に比べて、本当に成長している」と褒めてくれました。
>
> 身近に、成長に気づき、分かってくれる存在がいることは、本当にありがたいことだ、と改めて感じています。

本当にそうですね。

ただひとつであるものの配慮(愛)は、ありがたいですね。
>
>
>
> 今回のことを通して、ただ在ることは、ただひとつであるすべてに大きな影響を与えていく、ということが、より実感を持って理解されています。

その理解がまた、ただひとつであるすべてに大きな影響を与えていくでしょう。

本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第406回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「“ただ”の中の“ただ”でできた動き」を感じました。

ただひとつであるもの、純粋性そのもの、単純性そのもの、即そのもの、無条件そのもの、無限そのもの、永遠そのものの在り方、動きをよく感じ取られていますね。
>
> アイコンタクトでは、「ただそうであると認識するだけでいい、判断はいらない」を感じました。

はい、在る(全体、愛、真善美)は、そのように在ります。
>
> 瞑想では、「絶対的な認識」を感じました。

真の今の中、純粋な主観性、ただひとつであるもの、単一性、均質性、単純性そのものの中にそれは在ります。
>
> ハートの共鳴では、「そこに現れたものは、気づかれて、溶けていく」を感じました。

空なるものの中で、それは起こっています。
>
> 立場を変えての共鳴では、「気づいているという最高の力」を感じました。

はい、その力は、すべてのすべての中で、最高の力であり、最高の権限(顕現)を持ちます。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「リーラ」、「本当は何も起こっていない」を感じました。

神聖で、静かで、美しく、そして、誰もがどこかで知っている圧倒的真実ですね。

今回も、全体的にとても素晴らしい共鳴でしたね。>
>
>
> 日常では、
>
> “決める”ということの大切さ、力を改めて深く感じています。
>
> しっかりと決めて、真に強く在りたいです。

はい、共鳴中に感じられた「気づいているという最高の力」ともつながりますが、決めるということは、新たな場を発生させ、新しい宇宙を創造していきます。
真に決めるということには、絶対純度の絶対的な意志、絶対的な力、絶対的な創造力があります。
>
>
>
> また、今週は、在るに戻ったとき、在るであるとき、愛、豊かさ、許し、自由、無限等の在るの質を意識して感じてみる、ということが起こっています。
>
> 自己認識、自己理解が、より確かなものになる感じです。

在るそのものとして、それ自身の中で、より自在に動けている感じですね。

真なる自在性の発揮が、無限の自己探求、自己拡大、自己更新、自己創造、自己体験、自己への自己開示、そこからくる自己認識、自己理解をより豊かで、より確かなものにしていきます。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空