K.M(のびのび)さん体験談・他

ここでは、「K.M(のびのび)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第391回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「平安とリラックスが無限に広がっている」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「目に見えていないところで無限に深まっていく」を感じました。
>
> 瞑想では、「堅固で厚い土台を認識している」、「堅固で厚い土台そのもの」、「土台が深まっていく」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「真実の視点」、「無限に真になっていく」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「ただ」、「“ただ”が極まっていく」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「至福そのもの」を感じました。

今回も、さらなる深まり、極まり、更新が本当に素晴らしかったですね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 全肯定、絶対大丈夫の在り方が、より浸透してきているのを実感しています。

愛の在り方とも言えますね。

本当に素晴らしいです。
>
>
>
> また、在るに戻る力(理解)が本当に大切である、と改めて深く感じています。
>
> 繰り返し在るに戻ることで、力がついてくる。
>
> 現れを通して、力がついてくる。
>
> 小まめに戻る。
>
> 何度も戻る。
>
> ただ戻る。
>
> 目に見えないところで力がついてくる。
>
> 幸せ、平安、愛である力がついてくる。
>
> 無限についてくる。

実感と、それを伴った深い理解が伝わってきます。

その理解は、世界にも力をつけています。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。


> 無空さん
>
> セッション(第390回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「純粋そのもの」、「ただ」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「究極」を感じました。

はい、これはまさに究極です。
>
> 瞑想では、「気づきを繰り返し、より純粋になっていく」、「純粋であることのよろこび」を感じました。

純粋=至福 ですね。
>
> ハートの共鳴では、「愛であることを知っている」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「あるがままを受け入れる愛」、「愛が無限に大きくなっていく」、「愛であることのよろこび」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「愛そのもの=全エネルギー」を感じました。

後半は、愛がとても活性化し、大きく更新された感じでしたね。

今回も、本当に純度が高く、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 今週は、相田みつをさんの言葉「にんげんだもの」が、頻繁に起こっていました。
>
> 反応に気づくことで、全肯定、全受容の質がより浸透したように感じます。

様々な方々とお会いすることで、愛がより大きくなっていきます。
>
>
>
> 純粋を知り、純粋であることのよろこびを知る。
>
> 愛を知り、愛であることのよろこびを知る。
>
> 体験を通し、とらわれに気づきながら、よろこびが、深く、広く浸透していく。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第389回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「より濃く、より深く、より透明な感じ」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、言葉で表現するのが難しい感じでした。
>
> 瞑想では、表現する言葉が起こりませんでした。
>
> ハートの共鳴では、言葉が起こりませんでした。
>
> 立場を変えての共鳴では、言葉が起こりませんでした。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、言葉で表現するとしたら、「すべてのすべて」でした。

今回は、さらに深く精妙な領域が開かれてきた感じでしたね。

そして、最後は、まさに、「すべてのすべて」 です。

今回も本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 現れの内容は関係なく、気づいているということ、そして、気づくということが、何よりも大切である、と感じています。

そこにすべてが凝縮されて在ります。

体験、理解を深めていくことにより、そこにはより多くのものが含まれていきます。
>
> 気づくこと、
>
> 気づいたら、戻ること、(即、戻ること、)
>
> 気づいたら、気づきを実行すること、(即、実行すること、)
>
> 自分自身を超えていくこと、
>
> 自分自身を更新していくこと、
>
> 自分自身を実現していくこと、
>
> 深い理解の力(愛)がそれをもたらすのだな、と感じます。

素晴らしく本質的なところ、そして、在る(愛)の自然本性、

愛(全体)そのものの自らへの愛、

自己更新、真の自己実現のところをよく感じ取られ、

理解されていますね。
>
> 体験を通して、深まっていく。
>
> 体験を通してのみ、深まっていく。

真ですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第388回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「透明」、「自然」、「そのまま」、「無限に一致している」、「穏やかさ」、「平和」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「無限の深さ」を感じました。
>
> 瞑想では、「現れを支えているもの」、「これが在るから、現れることができる」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「一致している」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「一致している」、「リラックス」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「平和そのもの」、「平和だけが在る」を感じました。

今回も、非常に深く、純度の高い共鳴でしたね。

一致している、無限に一致しているという在り方も、在るの素晴らしい在り方のひとつです。


>
>
>
> 日常では、
>
> 起こっていることは、以前と何も変わらないけれども、その見え方、感じ方はまったく違ってくる、ということが、また、より深く実感されています。
>
> 真実を知り、真実であれば、世界は、精妙で、美しく、素晴らしい。
>
> 何が起こっていても、そこには、幸せだけが在ります。

はい、世界は、現れた在る

(愛、真我、本質、至福、純粋意識、真善美、無限の可能性)であり、

そこには、無限の潜在性、無限の層が在ります。

自ら(愛、真我、本質、真善美、至福、在る)をより深く知ることで、

そこにあるもの、それであるものは、引き出され、姿を現します。

それは、既にそうでありながら(可能性そのものとして実在していながら)、

認識、実感、自覚される者によって、

はじめて引き出され、見いだされ、現れるということができます。

世界は、それをよろこびます。

世界を更新している、世界を育てているという言い方もできます。

自らが深まり、広がることで、その現れである世界も、それに呼応します。

ただひとつであるもの(在る、愛、全体、純粋意識、真善美、生命、自然)

の自己更新、循環、成長は、そのように行われていきます。
>
>
>
> 思いが起こり、展開していく。
>
> 思いは素晴らしい。
>
> 思いが起こることは素晴らしい。
>
> 物語として認識されることもまた、素晴らしい。
>
> 体験のすべてが素晴らしい。
>
> 可能性は無限であり、無限に展開していく。
>
> 幸せだけが在る。
>
> 幸せの中ですべてが展開していく。

見える世界、実感される世界がさらに更新されていますね。

存在が、そして、世界がそれをよろこんでいます。

現れの中に本質を見、本質の中に現れを見る。

在る、ただひとつであるものは、

そのような在り方、視点を持っています。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第387回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「無尽蔵のエネルギーそのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「ぶれないという強さそのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、「絶対的な必要そのもの」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「自分でないものがない」、「リラックスそのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「境界はない」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「絶対そのもの」を感じました。

今回は、絶対性等、本質がさらに更新された感じでしたね。

とてもとても強力な感じがしました。

今回も、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> “何も気にしない”ということに尽きるな、と感じています。
>
> 気にしているということも気にしない。
>
> 気づいたら、在るに戻る。
>
> シンプル。
>
> すべては自然に展開していく。
>
> すべては自然に成長していく。
>
> 在るがまま。
>
> 唯一のもの。
>
> 絶対的な幸せ。

実践がより精妙なものとなっており、

シンプルそのもの、

絶対的な幸せが実現されていますね。

このことは、本質である在るにとっても、

そして、そして、現れすべてにとっても、

とても大きなことです。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空