K.M(のびのび)さん体験談・他

ここでは、「K.M(のびのび)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第414回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「本物」を感じました。

はい、これが、「本物」です。
>
> アイコンタクトでは、「本当・本当の…」を感じました。

真なるところですね。
>
> 瞑想では、「感じているだけ、気づいているだけ」を感じました。
シンプルで純度の高い在り方ですね。
>
> ハートの共鳴では、「すべてを含んでいる」を感じました。

はい、それは、全体純度のまま、すべてを含んでいます。

その在り方は、絶対以上の在り方とも言えます。
>
> 立場を変えての共鳴では、「立ち位置に応じて現れる」を感じました。

はい、それがすべての源、空、無限なるもの、ただひとつであるものの変幻自在、また、絶対的確な現れ方です。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「本当は何も起こっていない、理解が在るだけ」を感じました。

とても本質的なところを感じ取られていましたね。

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 個人や判断に巻き込まれていない、巻き込まれようにも巻き込まれることができない、というような感じです。

素晴らしいですね。
>
> 何が起こっても、巻き込まれることが起こっても、“起こっている”という立ち位置に在ります。
>
> ただ気づいています。
>
> 現れからの離れ度合いが、より増している感じです。

そのことにより、より本質的に、また、よりトータルに在れるようになります。
>
>
>
> 実践を通して、一歩一歩、一ミリ一ミリ、在るが浸透してきた、そして、一歩一歩、一ミリ一ミリ、自分自身が広がってきた、大きくなってきたのを感じます。

とても伝わってきます。
>
> 今、この立ち位置に在って初めて、そのことをより強く実感しています。
>
> 真の“在るがまま”を実感し始めています。

真なる力強さを感じます。

本当に素晴らしい在るの実現、在るがままの実現ですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空

今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第413回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「唯一の真実」、「本物」を感じました。

はい、本質においては、これだけが在り、これがすべてです。
>
> アイコンタクトでは、「自分自身」を感じました。

自覚とも言えるかもしれませんね。

現れている外側ではなく、自分自身に注意を向けること、
自分自身を感じることはすごく大切です。
>
> 瞑想では、「無限の奥行きと無限の広がりが在るだけ」を感じました。

無限性がとても伝わってきます。
>
> ハートの共鳴では、「無限に受容している」を感じました。

無限なるものは、受容においても、無限ですね。
>
> 立場を変えての共鳴では、「理解そのもの」、「ただそうである」を感じました。

シンプルな中に、とても奥深いものが感じられます。

理解がとても深いからですね。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴でも、「理解そのもの」、「ただそうである」を感じました。

今回も、全体的に、本当に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> “ただそうである”、“全体性”が、より浸透してきているのを感じています。
>
> 区別、判断に、より気づくようになっています。
>
> 起こることを起こるがままに起こらせる。
>
> 純粋に体験する。
>
> より楽になっています。

素晴らしいですね。
>
> 在るに戻ることを繰り返すことによって、一歩一歩、確実に、在るが浸透していっているのを実感しています。

実践即実現ですね。

本当に素晴らしいです。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第412回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「純粋であることが、最高に美しい」を感じました。

本当にそうですね。
>
> アイコンタクトでは、「本質そのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、前半は「本質の厚み」を感じました。
> 後半は、言葉で表現することが難しい感じでした。
>
> ハートの共鳴では、「在るであるという意志」を感じました。

根源的な意志とも言えますね。
>
> 立場を変えての共鳴では、「すべてとして在る」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「平和そのもの」を感じました。

今回も、素晴らしく純度が高く、また奥行きがあり、そして、トータルな共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 在るを知る前とは、まるっきり違う立ち位置であることを改めて強く実感しています。

素晴らしいですね。
>
>
>
> 最近は、純粋であるかどうかを、より精妙に、感じ取れるようになっているのを感じます。

純度、精妙さは、とても大切です。

とてもよい感じですね。
>
>
>
> 反応が起こっていても、気づいているだけ、気づいている立ち位置に戻るだけですので、穏やかで、平和です。
>
> そして、気づいていれば、必要なことが起こり、落ち着いていく。
>
>
>
> 絶対大丈夫であることを知っている度合いが、実践の繰り返しを通して、より確かなものになっています。
>
> いつも変わらない、安定している、ぶれない、ということが心地いいです。

実践の繰り返しを通しての感覚には、確かさがありますね。

>
> また、ずっと昔は、自分だけが幸せになっちゃいけない、というような考えがあったりもしましたが、
>
> 今は、自分自身を一番大切にしています。
>
> 自分自身を一番大切にし抜いたとき、とことん幸せであるとき、すべてはどうなるんだろう、それを見てみたい、体験してみたい、というような感じがあります。

とてもよい感覚ですね。

その感覚を大切にしてください。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第411回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「落ち着いている」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「そのまま」を感じました。
>
> 瞑想では、「そのまま」、「普通=奇跡」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「自分自身=愛」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「愛そのもの」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「在るがまま=愛」を感じました。

今回も、とても純度が高く、真なるものの素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
> 日常では、
>
> 落ち着き度合いが増しているのを実感しています。

それは、真の自己理解の深まりにより起こります。

素晴らしいですね。
>
>
>
> それから、今まで、夫とのやりとりのいつも同じような状況で、自分の気持ちをあまり素直に表現することができなかったのですが、今回、同じような状況で、100%素直な表現が起こりました。> それが起こったことにとても感動しました。

セッションでもお話しをお伺いしましたが、本当に素晴らしいことが起こりましたね。
100%というところがこれまでとの大きな違いであり、その違いが、存在全体に及ぼす影響というのは、とても大きく、計り知れません。
>
> 以前にもお話ししたことがあると思いますが、私は、小さい頃、家に来たお客さんが、私が一人っ子であることに関して、母に、「一人っ子やったら、わがままで過保護やろ。」と言っているのを聞いて、その言葉にとらわれ、「わがままを言っちゃいけないんだ、甘えちゃいけないんだ。」と思い込み、ずっと生きてきました。
>
> 「本当の自分を生きたい。」と思うようになってからは、少しずつ、そのとらわれから解放されていきましたが、やはり、その癖は強力でした。
>
> 今回、夫に対して、100%素直な表現が起こった後、そのお客さんの言葉を聞く前の自分に戻ったような感覚になりました。
> 涙が流れました。

本来そうであるご自分、本当の自分に戻ったという感じかもしれませんね。
>
> 今回の表現は、すんなり出てきたわけではなく、その状況に反応、そして、葛藤が起こりながら、それに気づいて在りながら、やっと出てきました。

気づいて在る力の賜物ですね。
>
> その表現が起こった後の夫とのやりとりは、過去の同じような状況のときとは違い、本当にスムーズでした。
>
> 今回、100%素直な表現が起こったことで初めて、今までは100%ではなかったことに気づいたのですが、やはり、100%であることがとても大事なのだと感じました。

はい、真の在るがままとは、100%本当の自分ということです。
>
> 素晴らしい体験に感謝が溢れます。

100%素直な表現が起こったこと、本当の自分で在れて、そこからそれが起こったこと、本当におめでとうございます。

これまでの真摯な実践の賜物ですね。

ご自身でも、お祝いしてください。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第410回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「本当は何も起こっていない。愛が無限に愛になっていっているだけ」、「愛=理解」を感じました。

愛についての素晴らしい理解ですね。
>
> アイコンタクトでは、「気づきそのものとして在る」を感じました。
>
> 瞑想では、「大丈夫そのもの」、「すべては大丈夫でできている」を感じました。

本質ですね。
>
> ハートの共鳴では、「気づきそのものとして在る」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「気づきそのものとして在る」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「気づきだけが在る」を感じました。

今回も、とても純度が高く、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 良いも悪いもない、優れているも劣っているもない、ということを、真に知っていることの大切さを強く感じています。
>
> “真に”ということがどれだけ大きなことか。
>
> “真に”知らなければ、真の実現はない。

はい、真は、真を呼び、真を実現します。
>
>
>
> そして、
>
> どんな小さなことでも素直であれるか。
>
> (動く必要があるとき、)どんな小さなことでも動けるか。
>
> 実践において、そこを強く意識しています。

とても微細で精妙な在り方、また、純度や軽やかさも必要ですね。

素晴らしい実践です。
>
>
>
> “気づいたら戻る”の繰り返しを通して、そのまま、在るがまま、起こるがままを実現したいです。

真の実現ですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空