まるこさん体験談・他

ここでは、「まるこさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございます
>
> 昨日は、ありがとうございました。
>
> 前回から、自分のことと他人の問題と
> 意識にはっきり、区別がつく感じがあり
> かなり、自分自身が安定してきた感じがあります。

とてもよい感じですね。
真の自己、変わらない本質、自分自身がよりしっかりしてくると、
現れレベルでの他の方の問題等には、認識しながらも巻き込まれなくなってきます。
そして、それが、真の手助けや、解決につながることもあります。
いつも本質では、ひとつです。

>
> セッションでは、特に楽しさと
> 共鳴したように感じました
>
> ネガティヴ、ポジティブ関係なく
>
> 楽しんでいる感じです

相対的ではない、本質的、絶対的な楽しさですね。
>
>
> 本当は、人間として人生を
> 歩んでゆくことは、色々あっても
> とっても楽しいものなのだと
> そんな、気持ちです。

立ち位置、視点が変わると、
そのように感じることができるようになりますね。

サンスクリット語では、リーラ(神の遊び、神の戯れ)という表現があります。


>
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございます
>
> 昨日は、ありがとうございました
>
> 先週から、自分の中にリセット機能がついた
> 感じがあります。

在る(真我)に戻る、ですね。
>
> また、自分が企画した、研修会に沢山の方が
> 参加してくれることになり、そのことを考えると
> 自分の潜在意識は、生まれる前からこの
> 膨大な計画を考えていたのではないかと
> 思うようになり、今まで出会った方々が
> 全て、必要な出会いであったかのように感じました

本当に大きな流れが起こっていますね。
>
> セッションでは、感謝
> 全ての自分を受け入れたような気持ちになりました。

今回もとてもよい感じでしたね。
>
> これからも、更新、進化をして
> 意識を、広げて行きたいと思います

はい、まるこさんの可能性は、まだまだこんなものではありません。
意識の深まり、広がりを進めていきましょう。
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございます。
>
> 今週は、ふと、無力感という
> ことを感じていました。
>
> 無力感を感じる、そして それと離れる
> 感覚を体感しましたが
>
> そのエネルギーの中に、長い間
>
> いたということに、気がつきました。

在るがより確かなものになってきたことで、
大きなものから離れることが可能になりましたね。
>
> 気がつくということは、離れることが大切だということ

はい、中にいて、ある意味、一体化していると、
気づくことができません。

> 大きなものほど、気がつきにくいのだと、実感致しました。

そうですね。
>
> セッションでは、大きな闇、底がない虚無
> 反対側には、未来、希望、、輝き
> そんな、間にいるように思いました。
> 少し経って
> ただそれを意識している、意識を
> 感じようと、私の中が動きました
>
> そこには、何もありませんでした
>
>
> エネルギーが、どんどん入ってきて
>
>
> 姿勢が、天に向かって伸びて行くようでした。

気づいている意識に気づく、

気づいている気づきそのものに気づく、

存在が存在していることに気づく、

気づいている真の自己に気づく、

それと距離のある自我、個人からでなく、

それそのもの、それ自身として自らに気づく、

自らに目覚める、

自覚、覚醒ですね。
>
> 特に、感動もなく、
> 私は、とても普通でした。

はい、真の普通ですね。

それ自身が自らに気づくこと、
それ自身であること(気づきそのものであること)は、
とても自然で、
とても当たり前で、
とても普通です。

それは、相対的な普通ではありません。
それは、比類なき普通、
他の何ものとも比較不可能、
比較するものが存在しない普通です。

そのため、それは普通であると同時に、
とてつもなく稀有で奇跡的なことでもあり、
絶対的に素晴らしいものでもあります。

それは
なぜ、そうなのか?
という理由、
あらゆる原因の前に存在するもの、

第一のもの、

自らで(自らのみで)在れるものです。



>
> また、来週もお願いします。
>
> まるこ

こちらこそよろしくお願いします。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございます。

> おはようございます
>
> 今週は、身体に違和感を感じてました。
> ふと、居場所という言葉が浮かんで来ました。
> 主人と私は全く違う環境育ってきたのですが
> 課題や、パーソナリティ、人間関係の特徴などなど
> まるで、男と女が違うだけで、とても似ています。
> 居場所のことを話すとまたまた
> 同じ感じで、話したら少し身体の違和感が減って来ました

今の感じをシェアしたり、確認できることで、
今の立ち位置がより確かになったり、変容が進んだりします。
>
> セッションでは、始終混沌な感じを感じました
>
> 感じたことも、様々で、一つの答えがない感じでした
>
> 光もその中に、色んな感じを感じました
>
> 混沌の中にいる、という感じです

在る(純粋な気づき、光)の中には、

潜在的な可能性として、

あるいは、経験、体験されたものが溶けて、

または、今起こっている現象として

すべてがあります。

すべてを全体的に感じ取られていますね。
>
> 最後は、全てを越えて行く
> そんな気持ちになりました。

素晴らしいですね。

それが在るの在り方でもあります。
すべてのすべてであるもの(在る)が、それ自身を(含み)超えていく、
それが在る(すべてのすべて)の自己更新です。
>
> その後
>
> 身体の違和感も大分感じなくなってきました。

たくさんのもの、大きなものを統合され、
超えていかれた感じですね。
>
>
> 主人も今回は、今までとは比べものにならない
> エネルギーが入ったと言っていました。

お二人とも、地道なセッションの継続により、
素晴らしくクリアで、受け入れられる存在の器がとても大きくなっていらっしゃいます。
>
>
> 2人で、ずっとセッションを続けていこうと
> そんなことを話しました

お二人で進まれているので、相乗効果も素晴らしいですね。
>
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> おはようございます
>
> 先週は、夏休みで、旅行に行き
> とても楽しい時間が過ごせました。
>
> また、セルフイメージと
> いうことを、少し考えました。

はい、自己理解、そして、セルフイメージ、
大事ですね。
>
> セッションの最後には、大きな
> 光に包まれた感じになりました。

今回も、素晴らしい光のセッションでしたね。
>
> セッション後、暫く経って
>
> セルフイメージもどっちでもよくなり

共鳴による自己更新とも言えますね。
>
> その方が、簡単で、楽ちんな感じがし
>
> 自分にはあっているように感じました

セルフイメージは必ずしも固定化されたものである必要はありません。

セルフイメージという言葉からは離れるかもしれませんが、

どっちでもいい、

簡単、

楽ちん、

自分にあっている、

というところが、まるこさんらしさ、

まるこさんの在り方、ということになるかもしれませんね。

それも、今、この瞬間そうであり、それを自覚した上で、

それにもとらわれず、

自己を超えていく、自己を更新していくというのが、

在るの在り方です。

それは、何ものでもなく、また、何ものにでもなれるもの、

すべてであるものです。
>
>
> まるこ

ありがとうございました。

無空