MI(senry1)さん体験談・他

ここでは、「MI(senry1)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

こちらは、無空庵第一ブログに載せていたMIさんの体験談(2010年7月3日掲載)を移設したものです。

(無空庵第一ブログにあるこれまで皆さんから頂いたセッションの感想のうち、新しい方のものをひとつかふたつ、こちらのブログに移設させて頂いております。)

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

*********


今回は、セッション10回目、MIさんから体験報告を頂きましたので、ご承諾を得て、参考までにご紹介させて頂きます。(無空返信含む)

> 先ほどはありがとうございました。
>
> 今日はそんなに期待していたわけでもなく、少しまた意識状態が普段長く保てるようになればなんて考えていました。

他の方もそうですが、シフトや様々な体験は突然やってきます。

また、期待している時は、そうでもなかったり、ということもあります。

毎回、劇的な変化があるわけではありませんが、そのあまり変化がないようなときに深いレベルで変容が進んでいて、また、次のシフトが起こります。

期待せず、未知に開いて、淡々と受けられるのがいいですね。
(最近は、加速している感じはありますが(笑)。)

> そうしたら、途中からスーと意識が勝手に深くなり、えっと思う程深い とても静かな境地が開けてきたのでこんなことがあるのかと思いました。

得意の、「こんなことがあるんだろうか」が出ましたね(笑)。
セッションを始められる時も、まさか、こんな体験ができるとは思っていなかったとおっしゃていましたね。
人生、何が起こるか分りません(笑)。

体験された深い境地は、長年の修行をされた瞑想者などが、瞑想中に体験されるものと同じくらいのレベルだと思いますよ。
ものすごく深く、静寂な領域でしたね。

これまで知られている瞑想法のほとんどを実践されてこられて、また、悟った方のセミナー、海外のスピリチュアルリーダーのセミナーなども受けてこられましたが、今回のような体験は初めてだったと思います。

> しかも普通の瞑想では目を開ければ終わりなのですが、目を開けながら話ながら入っていたので驚きました。

そうなんです。深い境地は常にあるんですね。
普通に話しててもそれは関係ありません。
外側で起きることに影響されないということですね。

> ほかの方の感想ばかりすごいなあと読んでいたのですが自分が同じような体験をするなどと思っていなかったのでした。

体験は人それぞれ違ったりしますが、全ての存在は、空・真我であり、すでに悟り意識です。
そこに例外はありませんので、体験も起きてきます。


> とはいえまだ覚醒してませんので、まだまだ先は長いと思いますので宜しくお願いします。

覚醒に関しましては、すでにかなりシフトされてきています。
MIさんの場合、私と似たような感じで、自然に、という感じかもしれませんね。

今回は、素晴らしい体験おめでとうございました。

無空