ラバンジンさん体験談・他

ここでは、「ラバンジンさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回もセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> 落ち着いていく
>
>
> アイコンタクト
>
> 広がり
>
> 浸透している
>
>
> 瞑想
>
> 静けさ
>
> ハートの共鳴
>
> 充満している
>
> 日常にこそ愛と光がある

はい、その理解はとても大事です。

在るは、日常そのものです。
>
>
> 立場をかえて
>
> 静けさ
>
> 「何も起こっていないことと、物事が起こることは同時にある」ということへの理解が起こりました
>
> また、静かでじんわりとした幸せが満ちていることを感じました

本質的な幸せですね。
>
>
> 立場なし
>
> 安定している
>
> 日常で起こること全てが在るに集約されている、在るの糧になっている

その理解もとても大切ですね。

在るの在り方の理解、大きな意味で、それも自己理解です。

在るは、すべてが起こる源であり、

起こるすべてのことであり、

そして、そのすべてを体験する存在です。
>
>
> 共鳴前のお話で「行うことの内容もさることながら、どの様に在るかが大切」ということをお聞きし、日常の全てにおいてそれを意識したいと感じました。
>
> そして、起こることもより大切にしていこうと思いました。

はい、在り方により、起こることの質、起こることから受け取る質も変わってきます。
>
> ここ数ヶ月多忙だった為、久しぶりのセッションでしたが、密度の濃い学ぶことの多い時間でした。
>
> また、その多忙だった期間も肯定することができたと共に、日常すべてを大切にしたいという気持ちがより大きくなり、そういった

大きな視点で物事を見られることをとてもうれしく思います。
はい、どのような視点で見るかにより、そこから感じられるもの、体験するもの等が変わってきます。

大きな視点で見れると、そこから感じられる幸せ等も大きなものとなっていきます。

最も大きな視点で見ているのが在るであり、在るは最も幸せな存在、至福そのものということが、ここからも分かります。
>
>
> いつも尊いセッションを本当にありがとうございます。
>
>
> ラバンジン

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回もセッションをありがとうございました。
> 感想が遅くなり、申し訳ありません。
>
>
> 共鳴
>
> 静かで浸透している
> 無言 無音

静けさが伝わってきますね。
>
>
> アイコンタクト
>
> そのもの 光そのもの

ここも伝わってくるものがあります。
>
>
> ハートの共鳴
>
> 静か
>
>
> 立場をかえて
>
> 落ち着いている

よい感じですね。
>
>
> 立場なし
>
> 自然 ふつう あるがまま

はい、自然体が一番ですね。


>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> やわらかく包まれていることを感じました。
> また、何の問題も無いことを感じました。

それを感じれること、真のところでは、そうであると知っていることは、
とても大きいですね。
>
>
> アイコンタクト
>
> 静けさを感じました。
> 思考が活発に起こっていました。

はい、起こっていることにかかわらず、
静けさ(本質)は在ります。
また、静けさ(本質、源)から、
様々なものが起こっていく、とも言えます。

静けさの立ち位置に在ることがよく分かる、
お応えでしたね。
>
>
> 瞑想
>
> とても落ち着いていき、静かになっていくのを感じました。
> またそれに伴い、より落ち着き静かで在りたいと感じました。

本質がそれですから、存在全体でも、そう在りたいと感じるのも
自然なことですね。
>
>
> ハートの共鳴
>
> ただ在る、原点であると感じました。

はい、原点としての在り方、それを感じること、再認識すること、
とても大切です。
>
>
> 立場を変えて
>
> 落ち着いていました。

とてもよい感じですね。
>
>
> 立場なし
>
> やわらかくやさしく落ち着いていて、透明でした。

素晴らしい在り方でしたね。
>
>
> 日常生活がバタバタしており、感想が遅くなって申し訳ありません。

いえいえ、お忙しいところありがとうございます。
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> 全体的な感じでした

即そうでしたね。
>
>
> アイコンタクト
>
> 静かで変わらない感じと、新しく開かれていく感じが同時にありました

在るの在り方ですね。
不動不変(変わらないという在り方、質、側面)がそれを支え(絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫)、
開かれ、更新、深まりが、それ自身を導き、実現し、
それ自身を(絶対的で)より確かなもの、そして、より生き生きとしたものとしています。
>
>
> 瞑想
>
> 静かで平和な感じでした

よい感じでしたね。
>
>
> ハートの共鳴
>
> 全体的で、在るがままに在り、起こるがままに起こっていることを感じました

とても大切な理解、在り方です。
>
>
> 立場をかえて
>
> 全体的でした
>
>
> 立場なし
>
> 全体的で明るい感じでした
> 明度が上がったのを感じました

はい、共鳴前のお話しの流れから、さらなる開かれ、更新が起こっていましたね。
>
>
> 今回はたくさんお話を聞いてくださってありがとうございました。
>
> やはり、より平和になっているからこそ、自分自身がぼんやりとしていて、より捉えどころが無くなっている様に感じています。

そこの理解、自覚、確認が大事ですね。

それがあることにより、存在はより確かなものとなり、それ自身を導いていくことができます(それ自身であることができます。)
>

> 次回のセッションもよろしくお願いいたします、
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> セッション中には、穏やかさや落ち着きや、全体的な感じがありました。
> また、ふだんの生活そのものがすでに全体的であると感じました。

セッションで認識することにより、日常でのそれも認識、理解することができますね。
>
> 日常では、なにか平坦な感じといいますか、熱を持って打ち込んだり、強い興味を感じることがあまり無い様な状況が続いています。
>
> セッションを受けはじめた時の様な、「自分自身をもっともっと知っていきたい」という1番強かった望みも今は薄くなっている様な感じです。
>
> 淡々と日常を過ごしており、あまり喜びを感じることが少ないので、そういう所も含め、日々の生活もしっくり来る様になるといいなと思っています。

様々なプロセスがありますが、全体的な感じなどもさらに深まることにより、日々の生活等も含め、しっくり来るようになるでしょう。

自分自身をもっと知りたい(同時に、知っている)、実現したいという自然本性も、より活性化してくるでしょう。
>

> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空