ラバンジンさん体験談・他

ここでは、「ラバンジンさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~


今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> 静かで穏やかで凪いでいました
>
>
> アイコンタクト
>
> 穏やかでした
>
> そして真の真を貫かれた様な感じでした
>
>
> 瞑想
>
> 静かで充満していました
>
>
> ハートの共鳴
>
> 穏やかでした
>
> また、ハートの痛みが出ていました
>
>
> 立場をかえて
>
> 穏やかさと悲しみを感じました
>
>
> 立場なし
>
> 悲しみが浮上していました

少し期間が空いての共鳴でしたが、

即本質的なレベルの共鳴になり、

後半は、今に必要な浄化が起こってきていた感じでしたね。
>
>
>
> 最近人との別れがあり、ハートに痛みを感じていました。
>
> しかし今回もセッションを通して「これでいい」と感じることができました。

全体からのトータルな視点、理解ですね。
>
> まだまだ起こることに翻弄されますが、でも以前でしたらもっと強い反応が出ていた様に思います。
>
> 地道に歩みを進めたいと思います。

はい、地道な歩みにより、真の力が着実に増していきます。
>
> いつも辛いときに力になってくださり、本当にありがとうございます。
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> どんどん静かになっていき、まるで海の底に沈んでいくかの様でした。
>
>
> アイコンタクト
>
> 静かでした
>
>
> 瞑想
>
> 静かでした
>
>
> ハートの共鳴
>
> しーんと静まり返っていました
>
>
> 立場をかえて
>
> 静かでした
>
>
> 立場なし
>
> 神聖で静かな感じでした

今回起こっていた浄化の一番大変なところが過ぎ去ったようで、
静けさが本当に素晴らしかったですね。
>
>
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> 「これしかない」という感じでした。
>
> そして何でこれを忘れていたのだろうと感じました。
> また、絶対に大丈夫ということも感じました。

「これ」の再確認、再認識、とても大事です。
「これ」は、何でだろうと思うくらいに不思議に忘れてしまうこともあります。
そのような在り方が、「これ」の無限の在り方の中に含まれているとも言えますが、
それゆえに、忘れても(焦点が他へ行ってもいても)、忘れていないような在り方、
本質の存在全体への浸透、深くトータルな理解が大切です。
>
>
> アイコンタクト
>
> 深まっていく感じでした。
>
>
> 瞑想
>
> おだやかさとザワザワする感じが同時にありました。
>
>
> ハートの共鳴
>
> 存在全体がやわらかく幅広く広がっていく感じでした。
>
>
> 立場をかえて
>
> やさしくやわらかい感じでした。
>
>
> 立場なし
>
> おだやかで落ち着いている感じでした。

本質的なところを思い出し、どんどん深まり、拡がり、落ち着いていく感じでしたね。

忘れてから戻った時(再認識、再確認されたとき)、

それは(その理解、認識、質感、実現性、実在性において)より確かなものとなっていきます。
>
>
>
> ここ数週間、理由のない不安や孤独感があったのですが、
> 今回のセッションを通して、また在るというシンプルで唯一のものを再認識できた様に思います。

よかったですね。
共鳴中感じられたように、それは、絶対大丈夫です。
>
> いつも貴いセッションを本当にありがとうございます。
>
>
>
> ラバンジン

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
> ここの所、恐怖心や孤独感などを感じていました。
>
> 特にセッション前日位からは、この世界に自分という個人ひとりしかいないのではないという孤独と恐怖がありました。
かなり深いところにあるものの感じですね。
>
> セッション後、少しは落ち着いたのですが、何か根源的な恐れや不安などが浮上している様に思います。

そのようですね。
>
> 無空さんの、必ず超えていける、というお言葉がとても心強いです。

はい、絶対大丈夫です。
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> 現れが起こるということのありがたさを感じました。
> その後はとても静かでした。
>
>
> アイコンタクト
>
> 日常が思い起こされていました。
> ひっかかりが以前よりなくなった事を実感し、
> また、だからこそ小さなひっかかりが気になることを感じました。

よりクリアで、繊細になってくると、そのようになってくることがありますね。
>
>
> 瞑想
>
> とても静かな感じでした。
>
>
> ハートの共鳴
>
> きょとんとしてしまう位のニュートラルさでした。
>
>
> 立場をかえて
>
> ニュートラルな感じでした。
>
>
> 立場なし
>
> どちらに傾くこともない、完全なニュートラルさでした。

後半は、素晴らしくニュートラルに開かれていきましたね。
>
>
>
> 今回のセッションでは、これまでにないニュートラルさを感じました。
> 「良い悪い」や「左右」などの、どちらに振れる事もない、また、それ以外に無い為に“中立”とさえ言うことが出来ない完全さでした。

更新、深まりが続いていますね。
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空