H.KIさん体験談・他

ここでは、「H.KIさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~


今回は、セッションを受けられている H.KIさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> セッションありがとうございました
> 感想が遅くなりました
> その時の録音を聞きなおして、思い出しながら書いています
>
> 共鳴の感想
> 波の様な揺らぎで心地いい
> 前半は左目が振動して何かが入ってくる感じがあり、
> 後半は表現が出来ない感じ
> ミトコンドリア繊毛運動のように細胞が運動している感じで心地いい
> 体の感覚に気づいてる  心地良さ
> バランスという言葉が浮かんで、心地いい
> 呼吸 心地いい

全体的に、今に必要なことが起こっていて、
それによく気づかれて在りましたね。
>
>
> 録音を聞きなおして、無空さんから起こった言葉を走り書きして、改めてノートに書こうとしたら
> すでに書いてあったことをすっかり忘れていました
>
> 何度聞いても、大事だと感じる箇所は同じなんだと感じながら、
> 無空さんのお話が本当の意味で聴けていないんだと思いました
> あまりにも出来事に埋没していると感じました

腑に落ちて、存在全体に浸透していくまでにはそれなりに時間がかかります。
地道な実践を継続していきましょう。
>
> 本を読むということと一緒で、人の話しからイメージを作り、何かを思い込んでいること
> さえ気づかないまま、ずーっとそこから離れることも出来ないままいたんだと気づきました

マインドというものの(ひとつの)性質をよく表していますね。
マインドとはどういうものかを判断なくただ理解すること、気づくことにより、
マインドからより自由になり、また必要な変容も起こっていきます。

また、定期的なセッションは、今回のような気づきをもたらし(ときには何度も)、
離れらなくなっているものから自由になるのを促していきます。
ヴァーサナ(心の潜在的傾向)は非常に強力ですし、根深いパターンというものも多くの方にあります。
日常での地道な実践と定期的なセッションで超えていきましょう。
>
>
>
> 次回も宜しくお願い致します
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられている H.KIさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> セッションありがとうございました
>
> セッション当日は、親族関係で起こっていることが苦しかったです

日常では、様々な関係性があり、それに伴う感情等も自然に起こってきます。
また、その関係性もより近ければ近いほど、自我も強めに出てくる傾向があります。
現れと本質の両方の理解を深めていくことで、より安定してトータルに在れるようになっていきます。
>
> 感想です
>
> 凝縮されて出ていく感じ  詰まりが取れて(通る)いく感じ
> 手当されてる感じ 後半は息が吸える様になりました

自然に今に必要なことが起こっていきますね。

> 砂の様なもの(粒子)が下に落ちていく感じ
> 在ると苦しくない
> 少し楽になりました
> 普通  楽になりました

苦しかったのが楽になったようでよかったです。
ただ楽になるのではなく、ひとつの経験を経たことで、存在はより成長しています。
>
> 翌日、無空さんの言葉を書き起こしながら、
> 何かに触れたようで、奥からこみ上げる感覚がありました

深いところに触れることで、存在全体の変容が促されていきます。
>
>
> 次回も宜しくお願い致します
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられている H.KIさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> セッションありがとうございました
>
> 感想です
>
> 在るに戻る  輝
> 網  透
> 流  後半、首が気になる感じ
> 普通  静かな喜び
> 沈んでいく感じ
> 中心  真っ暗闇に花火が上がる感じ

今回も、本質的なところを様々に感じ取られていましたね。
>
>
> 先日、姪が赤ちゃんを出産しました
> 姪が生まれたとき、可愛くて可愛くて仕方なかったのですが、
> ちょっと違う感覚でした(もちろん、可愛いです)
>
> のめり込むという感じではなく、これは最近ほかの事でも感じていることなのですが
> 家族、兄弟に対しても、引いた目線というのか、
> 以前は、極端に自己犠牲(結局、これは自分自身を守るため)をしてまで尽くしていた
> 行動が正されているかのように、極端に走らなくなりました

自然な変容が起こっていますね。
>
> 境界線を超えなくなっている、パターン(相手の責任まで引き受ける)が
> 起こる前に気づいて止まれるようになっている
> このパターンは、職場でも度々起こっていて、気づかずに人間関係が絡まっていたりが
> あったのですが、そのことも振り返ってみて変わったんだと感じました

気づくこと、自覚することで、それはより確かなものとなっていきます。
>
> 病院に赤ちゃんを見に行ったとき、姪の母親も後から来ました
> お互いに、言葉が足りないために誤解があって気まずくなったりと、いろいろな事があるの
> ですが、姪の母親は昔からのⅩジャパンの大ファン、赤ちゃんの話しより、Ⅹジャパンの話し
> で盛り上がってしまいました
> 話題が増えてよかったです

少し前からⅩジャパンに意識が向くようになっていたこと等含め、
ただひとつであるもの、ただひとつである全体の在り様が感じられますね。
>
>
> 次回も宜しくお願い致します
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられている H.KIさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> セッションありがとうございました
>
> 感想です
> 分厚い壁がある感じ
> 普通なんだけど、わからない感じ
> 粗い感じ
> 表現できない感じ、細い感じ
> すぐ近くな感じ
> 静かな喜び

今回は、はじめ日常の中で浮上してきたものがありましたが、
徐々にやわらかく微細になっていき、
後半、本質的なところを感じられていた、という共鳴でしたね。
>
>
> 先日、友達に「休みの時、何してる?」と聞かれて、
> 特に予定もない時、ほぼそうなんですが、
> 家で何をしているのだろうと思い出してみると、
> あえて言う必要もないほどの事をしていたりするだけで、
> ほんと、この頃は、予定のない解放感というのか、心地いいという感じです
> ”退屈だ”という思考が起こらなくなっているんだと思いました。

変容していますね。
>
>
> 感想をここまで書いて、保存したまま時間が経ってしまいました
> 次々に気づいたことが起こり、メモをするという事も起こらず、忘れてしまいました
>
> 今朝、”満ち満ちている”という言葉が浮かんできて、ただの概念だと気づき
> ”満ち満ちている日常”というものが他にあると思い込んでいるだけだった事に
> 改めて気づきました

それも大きな気づきですね。
真に満ちている感じは、今、あるいは、自己(在る)に意識が向いているときに感じられるものです。
>
>
>
> 遅くなりましたが、感想を送信します
> 次回も宜しくお願い致します
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられている H.KIさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> セッションありがとうございました
>
> 感想です
>
> 思考がたくさん起こりました
> 「白」  波のような曲線
> 気配  背後  飛び跳ねている感じ
> 「気」  微喜び
> ドームが陥没していく感じ、底が貫けていく感じ
> 普通で動かない感じ

様々な在るの在り方等をとてもよく感じられていましたね。
>
>
> この一週間は、XJapanを満喫しました
> 一見、悟りとは、全く関係ないように感じますが、トークも音楽も
> もの凄く引き込まれてしまいます
> 「涙とか、感情とか超えたところを音楽で追及したい」
> 「昔から、音楽では、根拠のない自信がある」
> というような事を言っていたり、
> 他、いろんなそれらしい発言、静と動、陰と陽が織りなす表現、
> 素晴らしく共鳴しています

本質的なところでの共鳴が起こっていますね。
>
>
> 職場では、日々いろんな事が起こり、
> その度に起こる思考、感情の連続のように感じますが
> 誰かに愚痴を言おうと思っていても、途中で「もういいかな」という感じが起こってきて
> 他の事をしていると、そのまま忘れていたり、思い出せなくなっていたり
> 以前のような苦しさは、なくなっています

素晴らしい変容ですね。
>
> もうひとつ変わったと感じることは、悩みというか、問題というのか
> それをそのままにしておきながら、
> 全く別のことというか、楽しむことが、普通に出来ることが、凄いと思います
> 以前は、全くありえなかったことでした
>
> そういった事に、あまり囚われなくなっていることを、改めて感じています

(気づいて在りながら)囚われないという在り方は、在るの在り方の大きな特徴とも言えます。
本当に素晴らしく変容されてきていますね。
>
>
> 次回も宜しくお願い致します
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空