Monaさん体験談・他

ここでは、「Monaさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。
>
> 無空様
>
> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 今回のセッションでは、日常の慌ただしさで気付かなかった体の疲れに気付くことができ、体を労わる気持ちが起こりました。

忙しいと意識が向かないものも出てきます。
短い時間でも忙しさから離れ、全体が今どうであるかに気づくことは大事ですね。
そして、今回起こってきたように、体を労わることも大事です。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 体の疲労感に気付きました。柔らかく、フワフワとしたブランケットに包まれるような心地良さを感じました。

在るは、全体をまるごとやさしく包み込みます。
>
> アイコンタクト
> 優しいエネルギーが浸透すると、それをブロックしている部分があることに気付きました。後半は微細で優しいエネルギーと一体化し、トータルに在りました。

素晴らしい在り方ですね。
>
> 瞑想
> 委ねる在り方を学びました。
>
> ハートの共鳴
> ハートのエネルギーが体中に行き渡り、エネルギーの調整が起こりました。何も意図せずとも自動的に為される不思議さと素晴らしさを感じました。

在ること(真に自分自身であること)でそれは起こります。
>
> 立場をかえて
> 内側と外側に光が広がっていくことを感じました。
>
> 立場なし
> 内側と外側に向かうエネルギーが溶け合い、均一なものを感じました。

均一も在るの在り方、質のひとつで、とても大事な視点、理解でもあります。
(そのほか、似たような視点では、均質、現れにおいては同等)
それも深め、育てていけるといいですね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 普段は存在に意識を向けることはあまりないため、セッションは貴重な時間だと感じています。

はい、それ(在る・真我)がより自然なものとなってくると、(もともと、自然さそのもの、普通そのものでもありますから)
日常の中で、改めてそれに意識を向けるということは、なかなか難しいことでもあるとも言えます。
そういう意味でも、それ(在る・真我)自身の自覚、そこからの更新、さらなる開かれのための機会というのは、
とても貴重なものだと言えますね。
また、日常の中では、常に集合的な影響もあり、その影響を受けていつの間にか本質が見えなくなってしまったり、
そのことにすら気づけなくなってしまうこともありますから(ある意味、自然さは同じですが、その純度等が変わってきます。)、
純粋に存在意識を向ける時間を持つということは、やはり大事ですね。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 普通の広がりを感じました。周りの環境に関係なく、本質的な普通は当たり前にいつもあるものだと感じました。そこに在ると、在るべきところに在ると感じ、落ち着きを感じました。

本質的な普通、それは、日常にいつも在りながら、なかなか純粋には感じられないところでもあります。
(他の様々な現れと、ある意味一緒にあるため、また、すべての現れの基底、あるいは、背景に在り、
あるいは、すべての現れの中に静かに浸透してあるため、目立たず、気づかれにくいとも言えます。)
それを改めて思い出し、再認識、再確認(と同時に、初認識という側面もあります。)することで、
自己はより確かなものとなり、また、よりトータルなものとなり、再更新されていきます。

何か意識を向けることは、生命、光、愛を与えること、
存在、自分自身(本質的な普通でもあります。)に意識を向けること、自己を自覚、認識することは、
自分自身にいのちを与えること、
自分自身にいのちを改めて吹き込むこと、
それが、在る(真の自己・愛)の自己更新です。
>
> アイコンタクト
> 愛が静かに流れ込み、ハートと共鳴し、静かな喜びに包まれました。

共鳴、自己確認により、自然に起こるものですね。
>
> 瞑想
> 呼吸をするごとに内側からほぐれていく感覚がしました。ピュアなハートに包まれ、安らかに眠っているような心地よさを感じました。
>
> ハートの共鳴
> ハートから愛をもらいました。心地よく優しいエネルギーを受け取りました。

自己が自己に与える愛ですね。
>
> 立場をかえて
> 愛が広がっていくことを感じ、それもまた心地よく感じました。

どちらも自分自身(在る・真我・愛)の在り方(受け取ること、与えること)であり、また、動きでもあり、心地よいものですね。

(より細かく言えば、愛として在ることが在り方(本質)であり、愛を受け取ったり、与えるという動き、働き、機能、行為が
本性とも言えます。本質と本性は、ひとつであるものの不可分で分けることができないもの、切っても切り離せないものです。
それであることにより、それが自然に起こります。
それであるがゆえ、そうなります。
ただそうであります。

そのため、ただ在ることがすべてを為す━真に在るであること、真の自己であることがすべてを為す━
ただ在ることで、すべてが為される、為されている、と言えますし、
ただひとつであるものの中で、すべてはただ起こっていると同時に、
本質的には、何も起こっていない、とも言えます。
そのような在るの在り方が、何も起こっていない素晴らしさと
すべてはただ起こっている素晴らしさの両方を至高のものとしています。)

>
> 立場なし
> 愛の積み重ねが広がり、そこに溶け込んで在りました。

素晴らしい在り方でしたね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> マインドが揺らぐこともありますが、穏やかな日々を過ごしています。

穏やかは、在るのとてもトータルな在り方です。
よい感じですね。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 愛の恩恵を感じると、愛を知ることに対する恐れがあることに気付きました。
> ですが、深い所では愛を知っているという感覚がありました。

はい、知っています。
>
> アイコンタクト
> 愛の浸透を感じると、雑念が起こりました。愛を知るのが怖いマインドの弱さに気づきました。
> そして、その気づきが、純粋であり、愛の気づきであると感じました。

はい、気づき=純粋意識=愛 とも言えますね。
>
> 瞑想
> 「いまここ」の広がりを感じ、始まりも終わりもない「いまここ」を感じました。
> そして強い輝きを放っていることも感じました。

在るのひとつの在り方ですね。
>
> ハートの共鳴
> 穏やかな愛の流れを感じました。感覚はその流れに同調していましたが、マインドはそれを許していないことを感じました。
> 今は愛の流れのままに在る勇気を持つことを学んでいると思いました。

素晴らしい気づき、理解ですね。
>
> 立場をかえて
> 愛を受け取り、与えるということが自動的に為されていることに気づき、それが呼吸とリンクしました。
> 一瞬一瞬が刷新されていることに気づき、呼吸のありがたさを感じました。

本質として不動不変であることと同時に、常に自らを更新し続け、深まり拡がり続け、超え続けていく在るの自然本性としての動き、
ただひとつであるものである在るの自らに与え続け、自らで受け取り続けていく動きの端的に現れたもののひとつが呼吸とも言えます。
とても自然な気づきですね。
>
> 立場なし
> 愛を受け取っている確信があり、大丈夫という感覚に包まれました。

はい、大丈夫です。
とても本質的で、とてもトータルな大丈夫ですね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 久しぶりにバイロンケイティの本を読み、以前よりも理解が深まっていることに気付きました。静かに穏やかに変容していることを実感しました。

本質的な本を再読することで、理解の深まりが確認できますね。
そして、実感を伴う確認により、さらなる深まり、変容へと促されていきます。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 「いまここに在る」ことを実感し、そのパワーの強さを感じました。

はい、そのパワーは無限大です。
>
> アイコンタクト
> いまここに落ち着ちついて在りました。「ただそうであること」「均一さ」「すべてを含むもの」「変わらないもの」を感じました。

本質的なところを素晴らしく感じ取られていますね。
>
> 瞑想
> 静かで微細な流れを感じ、そこにたおやかさや優美さを感じました。ハートも体もその流れの中に溶け込み、流れのままに在りました。
>
> ハートの共鳴
> ハートの純粋なよろこびを感じ、ハートの真の姿を知りました。
>
> 立場をかえて
> 「ハートの存在=与える」ということを知りました。
>
> 立場なし
> 還元されたものが根付いていることを感じました。

瞑想からも素晴らしい流れ、美しい流れのセッションとなりましたね。
ハートの理解等がより深まったのではないかと思います。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 何でもない普通の日々が続いており、それに感謝しながら過ごしています。

落ちつき、穏やかさ等が伝わってきます。
確かな変容、成熟が進んでいますね。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 主張せずに無色透明のまま、トータルな中に溶け込んでいるような感覚がしました。
> パズルのピースのように、ぴったりと自然にはまっていることを感じました。

変容が進んできて、今のMonaさんにとって、必要な感覚だったのではないでしょうか。
>
> アイコンタクト
> 引き続きトータルな在り方を学びました。
> 深くグラウンディングしており、この在り方が真の自己実現であると感じました。

そうですね。
とても大事な感覚、そして、在り方ですね。
>
> 瞑想
> 深い安らぎと落ち着きを感じました。
>
> ハートの共鳴
> ハートの輝きが全身に浸透しました。
> 私たちはこの見えない輝きを頂いており、輝きそのものであると感じました。

自己理解が進みますね。
>
> 立場をかえて
> 無色透明の輝きの中に溶け込んで在ることを感じ、それが自然であることを感じました。

はい、それが本質的に最も自然な在り方(溶け込んで在ること、または、そのものという在り方)とも言えますね。
>
> 立場なし
> それ以上でもそれ以下でもない在るを感じ、在ることがすべてであると感じました。

在るの本質的で、そして、トータルな在り方をとてもよく感じ取られていましたね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空