Monaさん体験談・他

ここでは、「Monaさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 遅くなりましたが、感想をお送りします。
>
> 最初の共鳴
> 呼吸と共にハートが柔らかくなり、広がっていく感覚を味わいました。

Monaさん本来の柔らかさであり、広がりですね。
>
> アイコンタクト
> ただ純粋に在ることで、自分の存在を許し、認めていると感じました。

はい、ただ純粋に在ることの中には、すべてが含まれています。
そう在ること、そう在れることで、今回のように、そこに含まれているものを認識できます。

> 瞑想
> 流れのままに在ることで、エネルギーが滞ることなく流れることを感じました。

とても大事な在り方ですね。
真の在るがまま、起こるがままの実現です。

本質は変わらず、そして、そこから起こってくるものは、流れ続けます。
それは、存在のふたつの相、側面(不変性と無限の流動性)とも言えます。

変わらない本質、源があるからこそ、そこからの起こり、流れは、流れ続け、
また、現れの起こり、流れが、流れ続けるからこそ、その源は、変わらないままで在り続けることができる、という視点もあります。
源は、現れであり、現れは、源。
(本質、源の方が大きく、その一部━無限の可能性の一部━が現れている、等の視点もあります。)

立ち位置の自在の移動、
視点、理解の自由自在性。

流れ続けるからこそ、いつも新しく、同時に、変わらずに安定し、安心して在り続けることができる、という在り方があります。
>
> ハートの共鳴
> じんわりと温かいエネルギーがハートから広がることを感じました。

ハートの素晴らしい質ですね。
>
> 立場をかえて
> 純粋で軽やかな光に包まれました。

光の質感をよく感じ取られていますね。
>
> 立 場なし
> 愛と共にある、愛が生きていると感じました。

はい、愛は、生命そのものです。
そして、いつもわたしたちと共に在ります。
また、わたしたちが、愛そのもの、生命そのものでもあります。

そのものでもありながら、共にも在ってくれるもの、
共に在ってくれながら、そのものでもあるもの。

在る(愛、生命、真我、空、至福、真善美)は、そのような在り方をしています。
>
> セッションを通し、様々な体験をし、在るについての理解が深まりました。

はい、いつも自然で美しい流れ、展開の中で、素晴らしく感じ取られていましたね。
その体験を通した理解は、存在に深く浸透し、しっかりと吸収されています。

> また、時機を見て、お願いしたいと思っています。

はい、いつでもお待ちしております。
わたしもまた、Monaさんと共鳴できることを楽しみしています。

> 長い間、ありがとうございました。
> 何卒、ご自愛召されますようお祈りしております。
>
> Mona

こちらこそ、長い間、本当にありがとうございました。
どうぞご自愛ください。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。


> 無空様先週もすばらしいセッション、ありがとうございました。

> 感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> 呼吸と共にハートと存在が開かれていくことを感じました。

> アイコンタクト
> 無、フラット、静謐を感じました。
> そこに身を置くと、深く落ち着き、心地よさを感じました。

静謐等、精妙なところを感じ取られていましたね。

> 瞑想
> 静けさに浸り、安心して眠っているような感覚になりました。

知っているところ、そして、セッションや日々の実践で馴染んでいるところですので、そのような感覚にもなれますね。

> ハートの共鳴
> ハートに輝きに満たされ、癒されました。

自らの本質、本性に癒されますね。

> 立場をかえて
> 何もないことを感じると同時に、存在の重みも感じました。

在るは、そのような在り方をしています。
よく感じ取られていますね。

> 立場なし
> しっかりと根付いていながら、軽やかさも感じました。

前の共鳴の流れから、在るの在り方がより浸透してきた感じ、
または、より開かれてきた感じですね。

> 次回もよろしくお願いします。

> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 感想をお伝えします。
>
最初の共鳴> 落ち着くところに定まり、安らぎと平穏を感じました。
> 幸せの広がりも感じました。

真に落ち着けるところに落ち着けると、そのように感じられますね。
素晴らしいですね。

> アイコンタクト
> 興味を持ち、何かについて知りたいという純粋な思いを大切にしたいと思いました。

はい、純粋さは、存在そのものから来ています。

> 瞑想
> 温かいエネルギーに包まれ、心地よさを感じました。

よい感じですね。

> ハートの共鳴
> ハートに意識を向けると輝きが増しました。
> 温かさや優しさを内包するハートを大切にしたいと思いました。

Monaさんのハートは、素晴らしく開かれています。
意識を向け、それを大切にすることにより、それはさらに開かれていくでしょう。

> 立場をかえて
> いのちの源という言葉が起こり、全てにいのちを与えるものの存在を感じました。
> そして、存在が全てであるとも感じました。

理解が深まりますね。

> 立場なし
> 見えるもの、見えないものに関わらず、今ここでいのちが生まれ、育まれていると感じました。
> ここは奇跡の場だと思いました。

存在、生命についての素晴らしい理解が起こりましたね。
そして、わたしたちは、奇跡の場そのものでもあります。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 久しぶりに大きなストレスを感じることがあり、いつもよりも集中しづらいセッションになりました。
> そのため、記憶がやや曖昧ですが、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 緊張している体の部位に光があたりました。
> 「傷つきたくない」「守らないといけない」という思いがあることに気づきました。

体、細胞に思いが残っていて、それが反応していることがありますね。

> 後半は光と一体化しました。
>
> アイコンタクト
> 中心に在ることの大切さを学びました。
>
> 瞑想
> あまり覚えていないのですが、「大丈夫」という言葉が最初に起こったように記憶しています。

はい、アイコンタクトからの流れで、「大丈夫」を感じ取られていたようでしたね。
>
> ハートの共鳴
> ランプの灯りのような温かい光をハートで感じました。
> 地味ですが、優しくて、味わい深い光でした。
> 後半はその光が広がりました。

ストレスを感じられていた状況の中で、必要な光だったかもしれませんね。
>
> 立場をかえて
> 力強い光を感じ、「わたしはわたし」「中心に在る」という言葉が起こりました。
> また、その光に守られているとも感じました。

自己認識、自己肯定、真の自己の力は、とても力強いです。
>
> 立場なし
> 「わたしはわたしで在る」という変わらないものに焦点が当たりました。

はい、それはゆらぐことがありません。
変わらないものに焦点が当たっていると、安心、大丈夫等も感覚も起こってきます。
それは、けっして傷つけられることがないものです。
それに対し、現れである体、心等は、傷つくこともあります。
本質をより確かなものとし、中心に在ること、真の自己であることで、
現れの傷ついた部分を癒し、存在全体を守っていきましょう。

自分自身であることは、それがそのまま自分を守ることにつながります。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先週も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 何も起こっていないという感覚が起こりました。
> ゆったりと落ち着いて在りました。

はい、素晴らしい本質、真実を感覚されましたね。
>
> アイコンタクト
> 「何も起こっていない」という感覚が広がり、世界は「何も起こっていない」でできていると感じました。

はい、世界の構成要素は、“それ”です。

それ(在る・何も起こっていない)だけが在ります。

すべてはそれであり、それの様々な在り方に、色々な名前がつけられているだけです。
>
> 瞑想
> 愛を紡ぐという言葉が浮かび、愛がずっと引き継がれてきたことを感じました。
> そして、自分の中に引き継がれてきた温かな愛があることを感じました。

とても大事なものに気づかれましたね。
在る(愛)の中、それ自身の中で生まれた時空を通し、引き継がれてきたとても尊いもの、尊い在るの在り方ですね。
>
> ハートの共鳴
> 愛に満たされ、在る=愛と感じました。

はい。
それがそうです。
>
> 立場をかえて
> 愛が在ることを感じました。

愛が在り、在るが愛です。
>
> 立場なし
> 愛が自然に在ることを感じました。
> そして、愛として在ることを確認しました。

この確認、自己確認、自己認識がとても大切です。
それにより、それ(在る・愛)はより確かなものとなっていきます。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします

無空