無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

★日々の共鳴
10時~、11時~、13時~、17時~、21時~。
各時間30分設定していますので、ご都合が合う方は、短い時間でも結構ですので、意識を向けてみてください。 2020.4.18~改めてスタート。参考記事:日々の共鳴

今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第428回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「無」、「透明」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「愛そのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、「在るがまま=自然=愛=理解」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、前半は、「愛だけが在る」、後半は、「超えている」、「無限の広がりそのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「超えている」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「ただそうである」を感じました。

今回も、純度が高く、かつ、奥深い在り方で、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> セッションでもお話ししましたが、
>
> ある思いが起こり、行動が起こり、その新しい体験に伴って、「こんなに出てくるんだな」と思うくらい、感情がたくさん出ていました。
>
> 行動の中で、「実はこのことを今までとても気にしていたんだな」ということにも気づきました。
>
> いろんな情報を調べているうちに、不安が出てきたり、よく分からないモヤモヤが出てきたり、どうしていいか分からなくなったり、迷ったりが起こっていました。
>
> 今回のセッションの前夜に、自分自身の本音、そして、選択するに当たり本当に大切なことは何か、が明確になり、やっと決心がついたのでした。
>
> セッションが始まる前は、今回、無空さんにこのことをお話しするつもりはなかったのですが、はじめの共鳴が終わった後に、言葉が溢れてきました。
>
> 無空さんに聴いていただき、確認させていただき、安心が広がりました。
>
> そしてまた、今、愛の位置、真の自己にしっかりと在れているのを感じています。
>
> 真の愛、在るがままの理解が、また一歩確かなものになったように感じます。

真の愛から見れば、すべての出来事が、真の愛をより確かなものにしてくれるものになります。
>
> 理解を確認させていただけることは、やはり、とても大きいです。
>
> 本当にありがとうございます。

はい、愛、そして、理解をより確かなものにするには、確認や、再認識、再認知は不可欠と言っていいくらい大切なものです。
>
>
>
> 少し前に、真の愛、在るがままの理解が、大きく深まった感じがありました。
>
> 判断が大きく落ちたところに、今回の思いがクリアに(のびのびと)起こってきたように感じます。
>
> (すべての起こりがそうですが、)より深く愛を知るため、理解するための起こりであると感じられます。

まさにそのように見ることができますね。
>
> また、同時に、家の中の今は必要のない物の処分も大きく進んでいます。
>
> 愛そのものでありながら、無限に深まっていく愛。
>
> すべてを、愛として、大切に大切に体験したいと思います。

素晴らしい姿勢、在り方ですね。

そして、それをまさに実践中、そして、体験中ですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているHiさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

Hiさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> セッションをありがとうございました。
> 感想をお送り致します。
>
> ①全体共鳴
> ・視界が白っぽくみえる
> ・鳥の鳴き声がかわいく可笑しく感じる
> ・眠い

鳥の鳴き声、かわいかったですね^^
>
> ②アイコンタクト
> ・セッションを受けていることへの『幸せ』を感じた
> ・家の近くを歩く見知らぬ人の声が聞こえてきて、『愛してる』という感情が出 てきた

ハート、愛がさらに素晴らしく開かれてきていますね。>
> ③瞑想
> ・マインドが出てきた
> ・『(特定の何かではなくただ)愛してる』という感情がどこか深いところから 沸々と何度か沸き上がってきた

素晴らしいですね。
そして、美しいですね。

愛そのものから起こってくる純度100%の『愛している』ですね。

> ・今感じている喜びを表現したいという想いが出てきた

この「表現したい」も、喜びそのものから起こってきている感じがします。
純度が高く、ただ表現したいという感じではないでしょうか。
>
> ④ハートの共鳴
> ・視界が白っぽくみえる
> ・眠い

今に在り、個人が退いている状態だと、眠くなってくることがあります。

> ・生んでくれ存在させてくれたことに両親への感謝がふっと沸き上がってきた

今に在るとき、ただ在るとき、存在していることの喜び、幸せの中にあるとき、
あるいは、それそのものであるとき、
(今回は、眠気もあったようなので、自覚、認識はそれほどなかったかもしれませんが。)
自然に、生んでくれたご両親への感謝などが湧き上がってくることがあります。

また、在るは、当たり前であると同時に、奇跡でもあり、在り難い(有難い)でもあり、感謝そのものでもあります。
>
> ➄立場を変えての共鳴
> ・気付き(無空さん)と気付き(私)がただ在るという感覚を感じた

素晴らしいですね。
在るがままの純度の高い気付き、生命、愛、在るが、そこに在るのが感じられます。
>
> ⑥ニュートラルな立場での共鳴
> ・セッションをしている現状や聞こえてくる鳥の声や存在していること全てが面 白く感じた
> ・可笑しくて笑いが込み上げてきた

わたしも全てが面白くて、可笑しくて、同じく笑いが込み上げてきました。
深いところで共鳴が起こっていて、新たな開かれが起こった感じでした。

今回も、全体的に素晴らしく愛が開かれ、また、とても楽しい共鳴でしたね。
>
>
> セッションの回を重ねるにつれて、自分の中の愛が広がる感覚があり、
> またその愛によって、穏やかな優しい気持ちで過ごせる時間が少しづつ増えている> ように感じています。

本当に素晴らしいですね。
>
> 今回のセッションでは、情報によって偏っている自身の思い込みに気付き、
> 別の視点から緩めて観ることができました。

ひとつの言葉やポイントを何度も聞いてると、どうしてもそれが深く入り、見方が偏りがちになることがあります。
そのときどきやタイプなどにより、ひとつのポイントが強調されることが必要な場合はありますが、同時に、見方、在り方、理解などが偏らないよう気を付けることが必要です。
在る(愛、全体、バランス・調和そのもの)に戻ることを知っていれば、自然にバランス作用も働きますので、偏りにも気づきやすくなります。

今回の気づき、そこからの緩まりもとても早く素晴らしかったですね。
緩まることで、よりやわらかく、温かく、大きな視点の愛であることができます。
真の愛の在り方は、強さとやわらかさの両方が在ります。
>
> そして、何より『在る』について、漠然と『修行のように難しいもの』という想 いを抱いて> いたのですが、体(無空さん)と体(私)の間の空間も、何もかも全てが『在 る』である> ということに対して、急に『面白い!』という感情が込み上げてきて、楽しい気 持ちになりました。

『面白い』という感情が込み上げてくる元の辺りのところくらいからの同じ感覚が伝わってきて、あるいは、共鳴により、わたしの中でもそれが同時に起こって、わたしも楽しい気持ちになりました。

> 『在る』を別の側面から感じることができて、認識が広がり有難い体験となりま した。

はい、『在る』には、無限の側面があり、それ自体もとても楽しいですし、認識が広がっていくことにも、よろこび、楽しさ、ありがたさが在ります。

認識が広がることは、味わい、体験する世界が広がることでもあり、同時に、その世界の創造主であり、体験者である自己、そして、自己の在り方もそれだけ大きく拡大したものになります。
>
> 次回も楽しみにしております。
> どうぞ宜しくお願い致します。
>
> Hi

こちらこそよろしくお願い致します。
わたしも楽しみにしています。

無空
今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございます。

> 無空様
>
> 先日(5月19日)はセッションをどうもありがとうございました
>
> 緊急事態宣言の解除が始まり、明るい雰囲気が漂って来ましたね

そうですね。
>
> はじめに感想でございます
>
> 共鳴‥‥透き通った水の中
>
> アイコンタクト
> ‥‥明るく輝く
>
> 瞑想‥‥不安定感を、すがすがしい風が吹
> き消して行く
>
> ハート‥‥ゆらゆら揺らめく波
>
> 立場をかえて
> ‥‥胸が煮えたぎり、光の蒸気が上が
> る
>
> ニュートラル
> ‥‥頭と胸の重たさを溶かしながら、
> 胸から周囲に広がって行く
>
> 以上でございます

今回も、早い展開で浄化が起こりながら、よりクリアになっていくという流れで、加速している感じがありますね。

> 全体的に静まってきた所で、更に重たいなにかが出てくると言う感じが致し ました
>
> 同じく日常生活でも今までにないマイナス感情が沢山出てきて大変でした(笑)

より深いところの浄化が起こってきている感じかもしれませんね。
>
> 気づいていても、次から次へと出てきて
> いつしかどんよりペースになってしまうのです

それだけ浄化がより加速しているということでもあります。
>
> でもお天気と同じで、こんな日々があってもいいかな〜と思っております

素晴らしい在り方ですね。

まさに、現れはそのようでもありますので、そのような捉え方をされることが
一番スムーズに起こっているものが過ぎ去っていきます。

存在全体の変容が感じられますね。
>
> 無空様、今回もどうもありがとうございました
>
> 次回もどうぞよろしくお願い致します
>
> シトリン

こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんにちは
> 先日は、ありがとうございました。
>
> 家事以外は、仕事がなく
> 穏やかな日々を送ってます。
>
> セッションでは、始終 穏やか、静か
> 平安、明るさ、を感じました
>
> ここにいる幸せを実感致しました。

まさに、在ることのよろこび、在ることの幸せとも言えますね。

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。
>
> ゆっくり本が読めたり
> 内面に沢山の気づきが、あったり
> 片付けものが、出来たりと
>
> 今の時間を大切にして行きたいです。

はい、その在り方が、在るを大切にすることであり、
すべてを大切にすることでもあります。
>
> まるこ

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているT.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

T.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 直前で申し訳ないですが、お送りさせていただきます。

>
>
>
> 前回 ==========================================================================

> できないこと 深く入れないことに焦りがありました。
> なにか、体にノイズがあり、 力が入らない感じがあり、
> 体の不快感が強く出てきて、そちらに気を取られることが多かったです。
> (途中で腕時計を外しました)

プロセスの中では、そういうときもありますね。
>
> 始まってすぐに頭の奥が開くのを感じました。
> そのような、セッション中に起こる変化や感覚に、いろんなラベルをつけようと している動きを感じました。> それをとらえて、分析して、利用しようというエゴの動きを感じました。

そこに気づかれているところがよいですね。
>
> そのまま、観察している対象に取り込まれてしまったようで、
> マインドから在るを感じようとしている状態になってしまっていたようです。
> (見ている方、に集中していればよかったのか、ちょっとわからない)

強いものが起こっているときは、そのようになります。
でも、必ずまたそれに気づけますので、今、何を実践しているのか、
どう在ろうとしているのか、それさえ忘れなければ(思い出せば)大丈夫です。

気づいて、再び意識を向け、在るを再認識することにより、在るはより確かなものになっていきます。

無空