無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今回は、セッションを受けられているo.kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

o.kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> o.kです。
>
> セッションありがとうございました。
>
> 最初の共鳴
> 拡がり、安堵
>
> アイコンタクト
> 無限の拡がり
>
> 瞑想の共鳴
> 透明でクリアー
>
> ハートの共鳴
> 身体も全体の一部として
> 見れました。
>
> 立場をかえて
> ただ見ている。
>
> 立場なし
> 自分を知る。

今回も、全体的に本質的な在り方で
とてもよい感じでしたね。

最後に感じられた「自分を知る」というのはとても大事です。
>
> ネガティブな
> 思考がブヮーッと湧いて
> 思考の最後に
> 「という思考が湧いているなぁ」
> とつけると
> 深刻さが薄まることが
> 出てきました。

変容してきていますね。
>
> 1人でやってた頃は
> 在るを育まないで、
> 思考を見ていて
> 見ていても、思考にのまれしまって
> またそれが、「私は出来ない」という
> 思考の裏付けになってしまうという
> 悪循環におちいってしまってました。

見ている主体、気づいている主体の純度、
強さ、確かさ、自己理解等が進んでくる必要がありますね。
>
> 無空さんの導きがなければ
> ずっと迷走してしまっていたと思います。

起こっているパターンやプロセス等についての理解も
大切ですね。
>
> 師に出会えて、マンツーマンで教えて
> 頂けて、私は幸せ者です。
>
> ありがとうございます。
>
> o.k

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんにちは
>
> 先ほどは、ありがとうございました。
>
> 色んな出来事の中で気付いたことなどを
> お話ししました。
>
> 色んな能力、才能のある方に
> 出会うことが、多くなりました
>
> そんな方に会う度に
> 在るが 拡大していくような感じがあります

とてもよい感じですね。
在るがよりしっかりしてくると、そのようになってきます。
>
> 今回は、広がるの他
> 在るの様々な
> 形を感じたようにおもいました

はい、在るには様々な側面、在り方があります。
>
> 深く、熟成する方向で
>
> 在るの
> 楽しさも感じたように思います

はい、その方向は、在るが最もよろこぶ方向(至福度が高い)であるとも言えます。
>
>
> まるこ

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> マインドが騒がしい
>
> アイコンタクト
> 身体の痛みや悲しさ
>
> 瞑想
> マインドに気を取られがち
>
> ハート・立場を変えて・立場なし
> 肩の痛みや悲しみ

今回は、浄化的な感じが多かったですね。
ご自身としては感じられなかったかもしれませんが、
純粋さ、透明感等も同時に在りました。
本質的なところはより確かになってきていますね。
>
> 2~3日前から、風邪をひいて身体がえらかったです。
> 身体がえらいと、今の自分は、マインドもザワザワしてしまうなと思いました。
> それ以前は、うろ覚えですが、浄化的な感情が起こっていたように思います。

風邪も浄化のひとつとして起こることもあります。
それが抜けていくと、全体としてよりクリアになっていくでしょう。
>
> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第40回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 全体、浸透。途中で現れの感情や出来事が浮かんできて、身体に強い感覚を感じ、在るの感覚は薄くなりました。
> アイコンタクト
> 広がり。現れの感情が体の中に起こり、また広がって在るの感覚になりということを繰り返していました。
> 瞑想
> 自由を暗闇が包んでいる。現れの出来事や感情も周りの闇が優しく包んでいました。

はじめの共鳴の流れから、本質であり、また全体としての在るの方がより優勢になってきましたね。

> ハートの共鳴
> 与える。
> 立場を変えて
> はっきりさせる、切り分ける。
> 立場なし
> 包み込む、受け取る。

今回も、起こっていること、そして、在るの様々な在り方をとてもよく感じ取られていましたね。
>
> 前回の強い感情の波に飲み込まれていたところからは、自分から行動することで抜けることができたように思います。

よかったですね。

> それでもまだ、ぐるぐると感情の波に飲み込まれることはあるのですが。
> 直面することが怖いときや逃げ出したくなるときに、少し落ち着こうと在るを思い出したり、いろいろな言葉を思い出したりしています。
> 困った時の神頼みみたいになってしまっていますが、在るを思い出すことでふっと戻れるような感じもしています。

よい感じですね。
今実践されているように、様々な機会に在るを思い出すようにして、在るをより確かなものにしていきましょう。
>
> それでは、またよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> マインドが揺らぐこともありますが、穏やかな日々を過ごしています。

穏やかは、在るのとてもトータルな在り方です。
よい感じですね。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 愛の恩恵を感じると、愛を知ることに対する恐れがあることに気付きました。
> ですが、深い所では愛を知っているという感覚がありました。

はい、知っています。
>
> アイコンタクト
> 愛の浸透を感じると、雑念が起こりました。愛を知るのが怖いマインドの弱さに気づきました。
> そして、その気づきが、純粋であり、愛の気づきであると感じました。

はい、気づき=純粋意識=愛 とも言えますね。
>
> 瞑想
> 「いまここ」の広がりを感じ、始まりも終わりもない「いまここ」を感じました。
> そして強い輝きを放っていることも感じました。

在るのひとつの在り方ですね。
>
> ハートの共鳴
> 穏やかな愛の流れを感じました。感覚はその流れに同調していましたが、マインドはそれを許していないことを感じました。
> 今は愛の流れのままに在る勇気を持つことを学んでいると思いました。

素晴らしい気づき、理解ですね。
>
> 立場をかえて
> 愛を受け取り、与えるということが自動的に為されていることに気づき、それが呼吸とリンクしました。
> 一瞬一瞬が刷新されていることに気づき、呼吸のありがたさを感じました。

本質として不動不変であることと同時に、常に自らを更新し続け、深まり拡がり続け、超え続けていく在るの自然本性としての動き、
ただひとつであるものである在るの自らに与え続け、自らで受け取り続けていく動きの端的に現れたもののひとつが呼吸とも言えます。
とても自然な気づきですね。
>
> 立場なし
> 愛を受け取っている確信があり、大丈夫という感覚に包まれました。

はい、大丈夫です。
とても本質的で、とてもトータルな大丈夫ですね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空