無空庵のゼロ意識共鳴セッションは、ラマナ・マハルシ、フーマン、エックハルト・トール氏等の言及する悟り、真我、本当の自分を知る方法、悟りを開く方法、真の平和と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

※こちらのブログは、無空庵第一ブログ「悟り・覚醒・真我・意識の目覚め・無・空・本当の自分を知る方法 ゼロ意識共鳴で心の平和・愛と幸せを実現」(2010年1月~2015年11月)を継承したものです。
これまでのブログは相当量の記事が蓄積され、「目的の記事を探すのに時間がかかる」などのご指摘をいただいたこと等もあり、 読者の方の利便性も考慮し、今後の記事はこちらのブログ(無空庵第二ブログ)に掲載致します。
また、過去の記事で必要と思われるもの等はこちらのブログにも掲載、または移設いたしますので併せてご覧ください。
また、過去の記事のほとんどは、これまでのブログにて引き続きご覧いただけます。


真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で、真の自己、本当の自分を知る。「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・無限の愛と幸せ・真の平安を実現!

無空庵では、スカイプを利用し、、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識場の共鳴ワークであり、心の変容法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、申し訳ございませんが、読者の方からのセッション以外に関するご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

★公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも意識参加自由。
毎週木曜日21時30分から30分間。 2011・11・10~

今夜 21時30分から22時まで合同共鳴が起こります。

意識参加自由(無料)です。 
詳しくは、無空庵第一ブログ 左サイドバー カテゴリのところの合同ゼロ意識共鳴のところをご覧ください。

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

また、担当の方(ゆうこさん)の合同共鳴参加表明募集記事(又は他の記事でも可)のコメント欄に参加表明された方は、共鳴が始まる前に、お名前を呼ばせて頂き(ニックネーム可)、スカイプのメッセージ欄にもスカイプ参加している全員(無空庵でセッションを受けている方々)が見れて、意識の中に入るように表記させて頂きます。(より繋がりが強くなります。)

ご希望の方は、ゆうこさんのブログ「J'Encore ~ 再び 私に会う 「在る」へのいざない」へ参加表明のコメントをお願い致します。

合同共鳴の際、意識を向ける対象があった方がよいという方は、下の地球の写真に意識を向けられるのもよろしいかもしれません。

地球1

その後、地球の写真に意識を向けている自分自身・意識自体(純粋な気づき)を感じてみましょう。

ダイレクトにそれで在れる方、ただそう在れる方は、それそのものとして在りましょう。

では今週も、ただひとつで在るところでお会いしましょう。

無空
今回は、セッションを受けられているM.Aさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

M.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
>
> 意識 自然そのもの
> アイコンタクト 自然そのもの
> 瞑想 静かそのもの
> ハート 愛そのもの
> 立場を変えて 静かそのもの
> 立ち場なし 自然そのもの

今回も、とても安定していて、
その中に、存在の深まり、更新が含まれる自然さで、
とてもよい感じでしたね。
>
> またよろしくお願いいたします。
>
> M.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 聖なるセッションをありがとうございました
>
>
>
> 新しい感覚というお話しをさせていただきました
>
> 青にとってクンダリーニエネルギーは
>
> もうずっと長く囚われて人生の課題
>
> その悩みは言葉に変えることも出来ずに
>
> 長かったんです
>
>
> そのことで
>
> 今回
>
> 前回のセッションを終えて~~
>
> あれ!!っていうほど解放されてしまいました
>
> と報告させていただきました

本当によかったですね。
>
>
> さらに
>
> 今日は
>
> 大いなる普通
>
> 新鮮さの極み
>
> を味わうセッションでした

はい、とても大事なところですね。
>
>
>
> 「在る」について伝道できる人生を歩みたいなあ~~って
>
> ずっと以前から思っていたはずなんですが
>
> これまた
>
> あれ!っていうほど
>
> 普通さが広がってます
>
>
> 「在る」ことって
>
> 実際のところ
>
> 自然さ
>
> 普通さの極みでもありますよね

そのとおりです。

多くの場合、自然すぎて、普通すぎて、当たり前すぎて、

なかなか注意が向きにくく、また、気づいても、

大事にされにくいです。

でも、それが最も大事なものです。
>
>
>
> さて
>
>
> 始めの共鳴では
>
>
>
>
> 何も知らないから始まっていました
>
> その感覚は
>
> 融合
>
> 友愛
>
> でした
>
>
> アイコンタクトでは
>
> 神のまなざしを感じていました
>
> それはいつの間にか日本全体から
>
> 地球全体を包んでいたようです

はい、このセッションは、個人セッションというスタイルでありながら、
同時に、全体のセッションでもあります。
>
>
> 瞑想では
>
> ど~~~んと重く
>
> 釣竿に付いた錘のように
>
> 地球深くにもぐっていくようでした
>
>
> 言葉にならないところの浄化だなって思っていました
>
> まもなく
>
> 内的宇宙
>
> 太陽に向かっていました
>
>
> 熱かったです
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 清涼
>
> 清流
>
>
> 清らかさがありました
>
>
> 立場を変えては
>
>
> 「愛」そのもの
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
> 美しい
>
>
> でした

今回も本質的なところをよく感じ取られていましたね。
>
>
>
> 普遍的な
>
> この普通さはどうでしょう
>
>
> この特別ではない
>
> (クンダリーニエネルギーはともすれば桁外れ
>
> 超自然的能力の目覚めともなりうるかもしれませんが
>
> 大切なのは
>
> 知恵
>
> 真の理解がそこにあるのかないのか)
>
>
>
> 「在る」という名の知恵をありがとうございます

素晴らしく受け取られていますね。
>
>
>
>
>
>
>
>
> 振り返れば
>
> 無空庵さん無空さんに連絡をとって
>
> まる6年が経ちます
>
>
>
> 真の自己理解をありがとうございます

はい、それは何ものにも代えがたい、とても尊いものですね。
>
>
> 素晴らしい共鳴をありがとうございます
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴、アイコンタクト
> マインドや感情のザワザワ、静けさ、不動
>
> 瞑想
> マインドが起きたり、在るに戻ったり
>
> ハート
> 悲しさ、純粋さ、柔らかさ
>
> 立場を変えて
> 変な感覚

未知なる感覚は、とらえにくいですね。
>
> 立場なし
> 悲しさ

今回も、浄化等起こりながらも、在るに戻りながら、
本質的なところをよく感じ取られていましたね。
>
> 体調、精神面、ともにまだ不安定な傾向にあり、浄化など起こりますが、地道に続けます。

はい、その姿勢を貫いてください。
それが真の力になります。

> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
今回は、セッションを受けられているo.kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

o.kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> o.kです。
>
> セッションありがとうございました。
> 感想です。
>
> 最初の共鳴
> 起きてることにフォーカスすると
> 平和、安心が湧いてきました。
>
> アイコンタクト
> すべての現れが
> それ自身の現れを
> まっとうしている。

よく感じ取られていますね。
>
> 瞑想の共鳴
> 何も無いのに在る。

それが在るのひとつの在り方ですね。
>
> ハートの共鳴
> 全て同じ愛で出来ている。

はい、すべてがそれであり、
それだけが在ります。
>
> 立場をかえて
> 静の中で様々な現れが
> 活動している。

在るの立ち位置からの見え方のひとつですね。

>
> 立場なし
> 草刈機の音が耳触りに聞こえたり、
> ただの音として聞こえたりしました。

立ち位置が自然に交代することにより、
感じられ方も自然に変わります。
>

> 日常では
> 夫と話しをしていて、
> 私が気に触ったことを
> 言ったみたいで、途中から夫が
> 怒り出して、私を批難し始めました。
> 起こったことに対して、
> 起こるがまま、あるがままで
> ただそうであるとは出来ませんでした。
>
> まだこんなことやってる。
> 私の内面が映し出すものは
> 不調和になるんだろう。
> 円滑なコミニケーションがしたいのに
> なんで出来ないんだろう。
> 夫にはこんなふうになってほしいとか
> 相手に期待する思いとか湧いてきました。

それも今出てくる自然なものとして、肯定して在りましょう。
>
> まだ、在る実践をしたら、現れの世界も
> 良くなることを期待してやってるんですよね。

それも今の自然なものですので、すべて肯定して在りましょう。
現れの世界が良くなることを期待することは何も悪いことではありません。
そして、同時に、在るの実践、そして、日常を丁寧に在ることにより、
その期待する主体(自我を含めた主体)の変容、成熟を
さらに促していきましょう。


> ほんとにこの先、期待を捨てきれるのか?
> 分からないですけど、諦めたくないです。
>
> セッションでお話しを聞いてくださって
> すっきりしました。
> こうやって定期的にセッションを
> 受けさせて頂いている
> おかげでそこまでダメージも
> 受けず、マインドが優位に
> なりかけて本質から外れていきそうな時
> また本質を思い出させて
> くださってありがとうございます。

はい、今回の体験でも、(以前ほどダメージを受けなかったことなどから)
在るがより確かなものになっていることも確認できたと思います。
日常、現れの世界で何かを体験し、そして、また源、在るに戻る、
これが存在の自然な在り方です。
この動き、この在り方により、存在は、自らを無限に知っていき、
自らをどこまでも豊かにしていきます。

>
> 素晴らしいセッションを
> ありがとうございました。
>
> o.k
>
ありがとうございました。

無空